PARTNERの1ヶ月をまとめる

「グループワーク」の略称も「GW」な手羽です。美大デザイン系は年中GWっすね・・。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年4月からスタートしたPARTNER。
この1ヶ月の記事をまとめてみます。


「日本の美大」のことは自信持って「チェックしてます!」と言い切れる手羽ですが、「日本含めた世界各国の美大生向け情報」はさすがに調べてなく。

良質な記事があって、例えば、
美大生は旅へ出よう! お金はちょっとでも、ずっと豊かに旅はできる!

美大生は旅へ出よう! 見て感じて楽しむ 旅で出会う「美」~欧州編

インドネシアのロンボク島で生きるためのアートを追う

世界を目指す美大生必見! 「海外」で展示するときに覚えておいて欲しいコト

海外には2回しか行ったことがない手羽には絶対に書けない記事(笑)
あ、ただそのうち1回は学生時代バックパックでのヨーロッパ1ヶ月旅行なので、「ホテル代浮かすために国境越えは深夜列車を使う」手はよくやりました。

1ヶ月以上連続した休みを取れるのは(仕事に就いていれば)長い人生で学生時代と定年後しかないわけで、夏休み・春休みも同じように大学で制作してるより、また「春休みに大学が使えない!」と言ってるより、個人的には普段やれない住み込みアルバイトとか留学とか、そういう時間の使い方の方が「これからの人生」には有効のように思ってます。
ちなみに、
QS World University Rankings by Subject 2015 - Art & Design
というのが公開されましたが、日本の大学は何位ぐらいに入ってると思います?


全国の美大生or美大OBOGの活動も知らないことが多く。
気になる! 関西で活動するデザイナーグループsaidoについて

400年前から熊本に伝わる伝統工芸品、肥後象がん 美大生に課された「つなぐ」という使命

もそうだし、
学生フリーペーパーに出会える場所4選
この手の情報はなかなか調べるのが大変で。
閲覧数ランキングがずっと1位の
歴代の選ばれし美大生が住む伝説のアパートメントを知っているか?
は「こんな世界があるのか・・」って感じましたね。
東京造形さんへ車で行く時に毎回「あの怪しい建物はなんだろ?・・・」と思ってたけど、これだったのか・・。

ちなみに美大生のためのシェアハウスがムサビの近くにあります。
ゲストハウス檸檬
今度取材してあげてください(笑)>モーフィングさん
そうそう。シェアハウスといえば、鷹の台駅前に成瀬・猪熊建築設計事務所がリノベーションした巨大なシェアハウスができたんですよ。
ガーデンテラス鷹の台
ここなんて「ムサビ生が独占しちゃってムサビ村にしちゃえばいいのに」と思ってますが。
ちなみに手羽が学生時代、男ばかりが住む風呂トイレ共同の安物件があって、通称「男ブ●ク」と言われてました(こういう場所ではちょっと書けない言葉)


地方アート情報も入手できるのはありがたいですね。
京都で泊まる、観る、食べる、買う。国内アートスポット京都編

[news] 北陸新完成開通でさらに身近に! 金沢21世紀美術館の年間プログラムをチェック

冬の山形はあたたかい!? 山形の心あたたまる旅。国内アートスポット 【山形県編】



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

OTONA WRITER

手羽イチロウ / teba ichiro

【美大愛好家】 福岡県出身。武蔵野美術大学造形学部彫刻学科卒。 2003年より学生ブログサイト「ムサビコム」、2009年より「美大日記」を運営。2007年「ムサビ日記 -リアルな美大の日常を」を出版。三谷幸喜と浦沢直樹と西原理恵子とみうらじゅんと羽海野チカと銀魂と合体ロボットとパシリムとムサビと美大が好きで、シャンプーはマシェリを20年愛用。理想の美大「手羽美術大学★」設立を目指し日夜奮闘中