【ビダモン】美大の募集要項で妄想する3

ビダモンじゃなくて「美大受験の話、ビダバナ」ぐらいにしとけばよかったな、と少し後悔してる手羽です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本日2月9日の入試はムサビが午前学科試験Bで午後日本画・彫刻・建築。タマビは統合デザインと版画、ニチゲイさんが絵画・彫刻・映画・演劇・文芸。

これまでのビダモンはこちら。
【ビダモン】東京五美大一般入試スケジュールと受験生にアドバイス
【ビダモン】試験日の交通に関する7つのアドバイス
【ビダモン】美大入試当日に関する10のアドバイス
【ビダモン】美大実技入試に関するたった2つのアドバイス
【ビダモン】美大学科試験に関する7つのアドバイス
【ビダモン】美大受験で参考になったり元気が出るサイトを4つ
【ビダモン】美大実技試験の道具の話

そして、各美大の願書記入例で読み取れる情報から「その架空美大受験生はどんな人生を歩んで受験しようと思ったのか?」を妄想膨らませながら裏ストーリーを考える「ビダイブ」をお送りしてます。
【ビダモン】美大の募集要項で妄想する
【ビダモン】美大の募集要項で妄想する2

 

その他の願書記入例を見ていきましょう。

東京造形大学さんの願書記入例は募集要項の23ページ
==============
造形一平(ゾウケイ・イッペイ)
1997年7月16日生まれ。八王子市在住
私立造形高等学校
グラフィックとアニメーションを併願

==============
あだ名は間違いなく「イッペイちゃん」でしょうね。


東京工芸大学さんは募集要項57ページにあります。
==============
工芸太郎(コウゲイ・タロウ)
1997年4月7日生まれ。中野区在住
東京都立工芸第1高等学校美術科卒業見込み
デザイン学科とマンガ学科を志望し、実技は鉛筆デッサンを選択
画塾は工芸美術予備校

==============


成安造形さんの願書記入例P22を見てみると
==============
山田 花子(やまだ・はなこ)
1997年6月1日生まれ。大津市在住
平成27年3月 私立びわ湖高等学校 卒業見込み
びわ湖美術研究所
イラストレーション領域を志願

==============
山田花子・・・ストレートに一般的な記入例にしたら受け狙いに見えてしまったパターンかもしれない。


長岡造形大学さんは一般入試募集要項13ページ
==============
長岡千秋(ナガオカ・チアキ)
1997年5月20日生まれ。
長岡造形高等学校デザイン科卒業見込み
長岡造形予備校
プロダクトデザイン志望で選択科目は鉛筆描写

==============
長岡千秋さん・・・ありえる・・。
でも名前も高校も予備校も「長岡」なのは、もうひと工夫がほしいところ(何様)


名古屋造形大学募集要項P45
==============
造形花子(ゾウケイ・ハナコ)
1997年5月1日生まれ。小牧市在住
造形高等学校
イラストレーションとグラフィックデザイン志望
実技はデッサン型を選択。
父の名は造形太郎。

==============
性別のところを塗りつぶしてないなあ・・記入漏れはダメっすよ。


札幌市立大学デザイン学部さんは募集要項16ページ
==============
札幌花子(サッポロ・ハナコ)
平成9年10月17日
札幌市南区在住
北海道札幌中央高等学校卒業見込み
実技科目を選択
父の名は札幌太郎

==============
時代は変われど「女は花子、男は太郎」は変わらないんですね。
そろそろ記入例でキラキラネームが出てきてもいいんじゃないかと。破邪闇斗(ぱじゃんと)とか魔琉棲(まるす)とか叙瑠叙(じょるじょ)とか。


京都市立芸術大学さんは募集要項P9
==============
芸大太郎(ゲイダイ・タロウ)
平成9(1997)年4月5日生まれ
京都市西京区在住
京都市立水掛高等学校卒業見込み
工芸科希望

==============
ちなみに記入例の志望学科はオーソドックスなパターン、迷いやすいパターン等が書かれてることが多いですが、「この学科も併願してほしいなー」という入試課の裏メッセージが入ってるケースもあります。


大阪芸大さんは募集要項には記入例がなく、振込用紙の記入例しかなかったから、名前と住所しかわからず。
==============
芸大翔太(ゲイダイ・ショウタ)
大阪府南河内郡在住

==============
それにしても、「芸大」さんって苗字のが人が多いっすね・・。


横浜美術大学さんの募集要項43ページ
==============
横浜美子(ヨコハマ・ヨシコ)
1997年9月19日生まれ。横浜市青葉区在住
私立○○○高等学校
クラフトデザイン系を志望
父の名前は横浜一郎

==============
「〇〇〇高校」ってのは遊び心がないなあ。もっと攻めてもいいんじゃないかと(だから何様)


秋田公立美術大学は募集要項P13
==============
秋美 一郎
平成9年7月17日生まれ
秋田県秋田市在住
秋田美術高等学校卒業見込み
父は秋美太郎
試験科目は色彩表現。

==============
タマビもそうだけど、記入例に「一郎」を使ってる大学は手羽へのリスペクトと考えてよろしいでしょうか。


こうやって記入例を見ていくと
〇学科試験がいらない美大が増えてる
〇願書に美術予備校を書かせてる大学も結構ある
〇併願割引は今やもう普通のシステムで、「第2志望コースを選ぶと第1志望で不合格だった場合もう一度判定される」の動きが出てきてる。実質の併願無料。
〇1997年生まれって・・・最近やん(汗)
なことがわかりますね。



以上、いつのまにか妄想の要素はなく願書記入例チェックになってた手羽がお送りいたしました。
明日から真面目にやります・・・。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

OTONA WRITER

手羽イチロウ / teba ichiro

【美大愛好家】 福岡県出身。武蔵野美術大学造形学部彫刻学科卒。 2003年より学生ブログサイト「ムサビコム」、2009年より「美大日記」を運営。2007年「ムサビ日記 -リアルな美大の日常を」を出版。三谷幸喜と浦沢直樹と西原理恵子とみうらじゅんと羽海野チカと銀魂と合体ロボットとパシリムとムサビと美大が好きで、シャンプーはマシェリを20年愛用。理想の美大「手羽美術大学★」設立を目指し日夜奮闘中