【 #美大受験 2020】気になる今年の国公立芸術系大学の志願者数【東京藝大は?京都市芸は?】

2020年2月17日(月)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

美大受験生の疑問にお答えする「#美大受験2020」シリーズをお送りしてます。

#美大受験 では、ムサビ、または関東美大の一般受験入試(AOや推薦入試じゃない)を具体例で使ってますが、基本的にはどの美大受験にも参考になるはず。
これまでの話はこちら。
東京五美大2020一般入試スケジュールからわかる2つのアドバイス
交通に関する8つのアドバイス
美大入試で必要な持ち物に関する4つのアドバイス【カルトンと食パン】
美大実技試験に関するたった1つのアドバイス
東京4美大2020年度一般入試志願者数(確定版)から言える1つのアドバイス
美大の学科試験に関するたった1つのアドバイス
大学職員っぽい人の勧誘と裏ルートとお守り
「倍率」は全然参考にならないって話1
「倍率」は全然参考にならないって話2
「倍率」は全然参考にならないって話 3
*間違った情報を書いている可能性もあるので、募集要項等大学公式情報で必ずご確認ください。


国公立大学の志願者数確定版がだいたい出そろったので、主な国公立芸術系大学の志願者数推移表を作ってみました。各大学が発表してるデータには過去志願者数が入ってないんで、勝手に2-4年分を追加した、いつものおせっかいな手羽オリジナル版です(笑)

手羽が一人でチマチマ調べて作った表なので間違っている可能性が高いです。必ず正しい数値については公式サイトでご確認ください。拡散してもらうのも嬉しいけど、個人的には間違いがないかチェックしてくれるとすごくありがたいっす。


まずはなんといっても東京藝術大学でしょ。

これまで書いてきたとおり、私立美大が発表してる「志願者数」は、併願や様々な入試制度、新学科設置によるご祝儀数などの「見た目受験者数」「見た目倍率」なので、実はあまり参考になりません。
私大 広がる「全学部統一入試」1回の試験で複数学部を受験|NHK
こんな感じ。すんごい増えてるように見えるだけで、ふたを開けてみたら実数は減ってた・・なんてケースも。

でも、「大学内併願も多様な入試方式もない」「歩留まり率ほぼ100%」の東京藝術大学 美術学部志願者数は、「藝大の志願者数」というより「東京志向がある素の実技重視希望者実数(とそれを応援する親の数)」と考えることができるのです。
ひらたい言葉で書くと「美術予備校なりで1年以上実技のトレーニングを受け、『目指すはTOP!』と東京藝大第1志望に考えてる全国の人数」かな。

また、定員の変更もあまりなく、学科の分類も「絵画」「彫刻」「デザイン」「工芸」「建築」「先端芸術」「芸術学」と他美大と比較しやすいカテゴリーになっているので、手っ取り早く現在の美術系大学希望者の状況変化がわかる数字でもあります。

今年はこういう結果になりました。

2年前まで2900人台だったのが去年2800人台になり、今年とうとう2700人台まで減ってしまいました。
・・と言いたいところなんですが、志願者数はもう少し遡って見る必要があって、

2015年には一度2736人まで下がってるんですね。なので「初めて2700人台に下がった」というフレーズは間違ってるのでご注意を。


驚きの表をお見せします。

東京藝大の志願者数が10年前に比べると7割に、20年前に比べるとなんと約4割に減ってるんですね。
「4割減った」ではなく「4割になった」で、少子化と言われてますが、2000年から18歳人口も大学志願者数も実はほとんど変わってないのに、です。

「東京藝大といえどもこれぐらい減ってる」と美術業界全体で認識する必要があるのに、いまだに「東京藝大入るには4浪5浪が当たり前」「倍率50倍」と20年前ぐらいの印象が今でも語られているのが藝大だったりします。
美術大学の変化が求められてるのは、この数字をみれば一目瞭然なんじゃないでしょうか。


次に他の国公立芸術大学を見ていきましょう。

京都市芸の減り方が少し気になります。京都駅前に移転とかいい要素しかないのに。
あ、2/16現在、沖縄県芸は確定版が公表されていません。


その他の手羽が気になるところはこちら。

静岡文化芸術大は去年急に増えたので「より戻し」と考えるのが妥当かな。

佐賀大がジワジワと減ってるのが気になる・・。
 

誰か分析してください・・。


以上、次の「#美大受験2020」シリーズは合格発表前後に書きます、の手羽がお送りいたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

OTONA WRITER

手羽イチロウ / teba ichiro

【美大愛好家】 福岡県出身。武蔵野美術大学造形学部彫刻学科卒。 2003年より学生ブログサイト「ムサビコム」、2009年より「美大日記」を運営。2007年「ムサビ日記 -リアルな美大の日常を」を出版。三谷幸喜と浦沢直樹と西原理恵子とみうらじゅんと羽海野チカと銀魂と合体ロボットとパシリムとムサビと美大が好きで、シャンプーはマシェリを20年愛用。理想の美大「手羽美術大学★」設立を目指し日夜奮闘中