【最優秀賞はどのグループに!?】東工大×ムサビ合同ワークショップ「コンセプト・デザイニング2019」最終プレゼン!!!【その3】

2019年8月9日(金)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この日も36度を超えましたが、それ以上に熱く盛り上がった最終プレゼンでした。

4番目の発表は、Dグループ「光学異性隊」

分子式が同じでも構造が異なる物質を「たがいに異性体である」と言い、構造式が同一でも立体的には重ね合わせることのできない異性体が「光学異性体(optical isomer)」。グループ名はそのモジリになっています。美大生だけでは思いつかない単語(笑)
「右 左」を「光学異性体のように一見同じだけど違うもの」、「逆に一見違うけど同じもの」と展開し、「AI=神」と結びつけ、神社を作りました。


  • まさか2時間前までバリバリに色を塗ってたとは誰も思わないだろう(笑) 扉をパカっとあけると


  • QRコードが出てきて、AI神のツイッターに飛びます。「いいね」がお賽銭で、リツートが絵馬、フォロアーが信者


  • 会場からの質問に淡々と答える学生さん


  • 一生懸命QRコードを読み込むのおじさんの図。

でも光学異性体って東工大生とムサビ生かもしれないね。

ラストはAグループ「USA」
「右左」を「USA(うさ)」と読ませたわけですね。「MUSABIにはUSAが含まれている」という手羽の世紀の大発見もお披露目しましたが、ムサビでは鉄板なんだけどあんまり受けなかった。

USAは完全な寸劇プレゼン。


  • ピアノ譜が右手・左手に分かれてるのに注目し、お客さんがオーダーした曲の譜面を分析して、自動的にカクテルを作る機械

これまでの合同ワークショップで一番演じたグループかもしれません。

というわけで、全グループの発表が終了。
どうですか。あきらかに普通のデザイン思考ワークショップ・・・テンプレートに従ってパネルを作って発表・・と違うのはわかってもらえたんじゃないでしょうか。


審査員は別室で審査に入ります。

悩む審査員の皆さん。

天井を見つめながら悩む審査員の皆さん。

でも決まりました。

最後の授賞式と総評に突入。


最優秀チームは・・・

Dの光学異性隊です。おめでとうございます!!
審査員を代表して墨田くんがなぜDグループだったのか説明。

最優秀賞の副賞は2つあって、

一つ目が無印良品の「左右のないスリッパ」
お題が「右 左」だけに結構早い段階でこれにしようと決めてて、二子玉川店で朝買ってきました。

そして二つ目が、8月2日に手羽が行った(今話題の)あいちトリエンナーレで買ってきたハンドタオルとマスキングテープ。ちょうどグラフィックが右矢印と左矢印で、「こ、こ、これだ!!」と衝動買いしちゃったの。
今思えばギリギリ「表現の不自由展・その後」を見ることができたんだな・・。

もう一度、光学異性隊の皆さん、おめでとうございます!!


  • 審査員からの全体講評


  • ModuleXさんからも講評をいただきました

最後は長澤学長から。全グループの講評をしてくれました。


手羽ちゃん賞を出すとしたら、Bグループ「BOB」かな。
唯一「右 左がない」と展開したグループであり、もっと追及していくと進化論・社会論まで発展できるアイデアじゃないかと。

今回例年より1日多くしたこともあってか、全体的に見てもレベルが高かったように感じました。今まで中間プレゼンやったらすぐに最終プレゼンでしたからね。
教員たちと共有してる「イメージしてるコンセプト・デザイニングの理想形」にかなり近づいた回とも言え、逆の言い方をすると、次に移行するタイミングなのかもしれません。
期間を2週間ぐらいにしてみっちりモノを作ってもらうとか・・・って手羽はもう関係なく、全部有休で参加してる立場なので(笑)、後は若い人たちに任せるってことで。


。。と、これで終わりではなく、この後もいろいろ待ってます。


  • 片付け


  • お祈りしてから神社もバキバキに分解。


  • そして膨大なアンケート。実はずっとデータを取ってて、このワークショップ自体が研究対象なんです

学生さんたちがアンケート書いてる間、おじさんたちは談笑するしかない。


そして打ち上げに出発。今回も自由が丘。

自由が丘駅前でちょうどお祭りをやってて(去年もやってたなあ)、打ち上げの前に一杯ひっかける古堅先生と墨田くん。この二人、急激に仲良くなった気がする。

そうそう。墨田くんといえば、奥さんに最初の記事を見せたところ「クネクネした人の写真はいいから、旦那の学生時代の写真見せろや!」とクレームが入ったそうで、

墨田くんが学生時代にプレゼンしてた様子を最後に残しておきます。これで夫婦円満。鶴岡八幡宮でバイトしてた二人だけに。


てなわけで、

皆さん、過酷な6日間お疲れ様でした!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

OTONA WRITER

手羽イチロウ / teba ichiro

【美大愛好家】 福岡県出身。武蔵野美術大学造形学部彫刻学科卒。 2003年より学生ブログサイト「ムサビコム」、2009年より「美大日記」を運営。2007年「ムサビ日記 -リアルな美大の日常を」を出版。三谷幸喜と浦沢直樹と西原理恵子とみうらじゅんと羽海野チカと銀魂と合体ロボットとパシリムとムサビと美大が好きで、シャンプーはマシェリを20年愛用。理想の美大「手羽美術大学★」設立を目指し日夜奮闘中