【ビダニュー】1人暮らし生活で買った方がいい6つのモノ

時々一人暮らしをしてた時間に戻りたくなる手羽です。好きな時間に好きなものを食べれる幸せというか、手羽は目玉焼きに醤油orソース派だけど、奥さんがコショウ派なので手羽家のデフォルトは「目玉焼きにコショウ」になってしまってて、家族が出かけてる時は目玉焼きにソースをかけて食べるのが至福の時だったりするのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

家が決まったら、次は「家財道具をどうするか?」ですね。
手羽の独断で「買っておいた方がいい」ものを6つ紹介します。


(1)調理道具
「買っておいた方がいい」というか一人暮らしだとこれは必需品ですが、包丁、まな板、フライパン、ミルクパン、ヤカン、水切りカゴは最低限そろえておきましょう。
まな板は小さいもので構いませんが、ペラペラなやつは便利そうで意外と便利じゃなかったりするんで普通のものがいいんじゃないかしら。ただ学生用アパートだと流しのすぐ横がコンロだったりして調理スペースがないことが多く、流しを渡せるぐらいのサイズのまな板の方がいいケースもあります。
ミルクパンはスープとか汁物を作る時に必要。「鍋」もあった方がいいけど一人暮らしではミルクパンの方が利用頻度が高い。
ヤカンはミルクパンで代用可能ですが、あった方がなにかと便利。(手羽は買わなかったけど)

そしてフライパンはニトリとかの安いもので大丈夫。 一個500円もしないんだけど、これが金額以上に使いやすくて(笑)
フライパンってサビサビにならない限りは使うたびに油を塗って長く使うイメージを持ってました。でも、高いフライパンを長く使うよりも、安いフライパンをこびりつくようになったら買い替える方が「料理上のストレス」が低いんです。

あ、これは決してエコな行為ではありません。
「高いフライパンを長く大切に使うべきだ!」と思う人はそうすればいいと思います。ただ、1人暮らしだったら1個500円のフライパンを使った方が全然いいはず。おっと、絶対にフタ付のフライパンね。フタがあるとないとでは調理の幅が確実に変わります。

手羽のオススメは、昔からの手羽日記ファン(そんな人はいるのか?)ならご存知、レミパン。


「お前は平野レミのまわしものか!」ってくらい手羽ブログで紹介してますな(笑)
3月15日に基礎デ・柴田文江先生がリデザインした「レミパンプラス」が発売されるので、もうずっと待ち遠しくて。

ただちょっとだけ値段が高い。大きいサイズだと重くなってしまうので女性だと通常のフライパン代わりに使うのはつらいかもしれません。
 

家庭用だと「複数の中のひとつ」としてレミパンを「だまされたと思って買って」と圧倒的に支持しますが、一人暮らしだと普通のフライパンとミルクパン買った方がいいかもしれません。

意外とネックになるのが水切りカゴ。
1人暮らし用アパートのキッチンでは場所を取ってしまって置き場所に困るのがこれ。解決方法がないけどこれもなくてはならないものの一つです。



(2)冷蔵庫
これも買わない人はいないでしょう。
前にも書きましたが、冷蔵庫は一人暮らし用2ドア冷蔵庫で十分です。家庭用のは狭いアパートではむしろジャマになるし、電子レンジを上に置けなくなる(笑)


(3)洗濯機
洗濯機は2層式だろうがなんでもいいんだけど、設置場所のスペースをよーく確認しときましょ。知り合いで大きな洗濯機を買ってしまって洗濯機置き場に入らず、廊下にデーンと置いてた人がいました・・・。



(4)電子レンジ
一人暮らしではかなり重宝します。
冷凍したご飯を解凍したり、ミルクを暖めたり「食生活が豊かになる便利」なありがたい家電。
高いのを買う必要は全くないです。1人暮らしならチンできてパンがやければ十分。あ、トースター機能は欲しいですね。

あ。冷蔵庫・洗濯機・電子レンジなど家電を無印とかで統一するのは都会的でオサレですが、あんまり人はそういうところは見てないもんで、家電量販店で一気に買うのが安くて楽ですよ。(ムサビ関係者に無印関係者が多いのでこういうのもなんですが・・)



(5)コップ
手羽のオススメは間違いなくDURALEX(デュラレックス)。


「シンプルで耐熱ガラス」ってところがポイントで。

冷たい飲み物はもちろんですが、さっき書いたような「牛乳をグラスに入れレンジでチン」もこれでできちゃいます。いちいちミルクパンに牛乳をいれて・・・って後で洗うのも大変なんですよね。チンした後に紅茶パックをいれればミルクティ、インスタントコーヒーを入れたらカフェオレがあっという間に出来上がり。洗い物がひとつ減ります。
これがあったのでほとんどヤカンが必要なかったんです。

肉厚だから多少雑に扱っても割れにくいのもありがたいところ。
手羽家も子どもが結構な頻度で落としてますが、割れたのは2回ぐらいかな。(割れてもほとんど飛び散らない)
グラスとコーヒーカップを各種買いそろえると場所を取ります。DURALEXで「大きいのと小さいの」みたいな感じで統一しちゃった方が楽だしオシャレです(笑)

(6)パソコン
昔は「あった方がいいもの」と言ってたけど、もう必需品ですね。データ作成や圧縮添付ファイルを開いたり、スマホでは対応できないことがたくさんあるんで。

美大で一番使われてるPCはなんだかんだMacintosh(マッキントッシュ・通称Mac)です。
CG・映像系だとWindowsを使ってる人が多かったりするけど、学生さんならMacを買うのが妥当かも。
パソコンの話は長くなりそうなので後日にします。ここで書くにはもったいない(笑)
あ、ただプリンターも一緒に買っておいた方がいいです。大学でもプリントできるけど、サクっとプリントしたい時が結構あるんです。



以上、明日は「これは買わない方がいいよ」を書く、手羽がお送りいたいました。
後輩たちのために「新生活にはこれがあった方が便利だよ」「あれを買って後悔した(涙)」ってものがあったら教えてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

OTONA WRITER

手羽イチロウ / teba ichiro

【美大愛好家】 福岡県出身。武蔵野美術大学造形学部彫刻学科卒。 2003年より学生ブログサイト「ムサビコム」、2009年より「美大日記」を運営。2007年「ムサビ日記 -リアルな美大の日常を」を出版。三谷幸喜と浦沢直樹と西原理恵子とみうらじゅんと羽海野チカと銀魂と合体ロボットとパシリムとムサビと美大が好きで、シャンプーはマシェリを20年愛用。理想の美大「手羽美術大学★」設立を目指し日夜奮闘中