【いよいよ発表!!】ムサビ地下通路名称決定セレモニーに行ってきた

手羽です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ムサビオープンキャンパス2016レポートシリーズもこれでラストです。
【完全にワークショップ祭】ムサビオープンキャンパス2016に行ってきた!その1
【いつも本気】ムサビオープンキャンパスに行ってきた! その2

【平面デザイン3学科じゃない】視デ×基礎デ×デ情 合同バトルトークに行ってきた



と、本題に入る前に、紹介してなかった2つの情報を。

数年前からオーキャン広報動画を作るようになりまして、さすがに某日本工学院さんみたいにテレビCMとまではいきませんが、

吉祥寺駅や中央線・西武線などで流れていたそうです。いろんな方からムサビ動画より「大阪芸大の電車中吊り広告見た?」と聞かれたけど。


そしてオーキャンから情報解禁なものがあり、 

今年の大学案内、卒業制作優秀作品集、入学試験問題集、大学ポスターなどのトータルデザインを、視覚伝達デザイン学科卒・長嶋りかこさんが担当されました。いかにもりかこさんって感じのデザインで手羽は好きです。
ガラっと雰囲気が変わったのはそのせいもあるんですね。


さて、本題に入りましょう。
オーキャンレポートシリーズで紹介していないイベントがもう一つあります。

それは「全学部全学科全教職員対象 春の特別課題 ムサビ地下通路名称 最優秀賞発表セレモニー」です。(長い)

北キャンパスと南キャンパスをつなぐ地下通路名称を全ムサビ生および教職員から公募し、みんなで投票して投票数の多いものを名称にしちゃおう!という企画。4月から募集を開始し、最終的に300以上の案が申し込まれました。

こちらが司会のぐっさんとイチモリさんです。
ぐっさんはデザイン情報学科を2年前(だっけ?)に卒業しカナダ留学後、現在は舞台屋アホロの活動を頑張っています。って書くとあっさりしすぎかな・・いろいろあるんです(笑)
あ、6月17日(金)18:00から舞台屋アホロの第三回説明会をやるそうなんで興味をある方はぜひ。
実は地下通路名称のポスターやWEBデザインはすべて彼によるものです。

イチモリさんは学生広報局のリーダー・・じゃないな、マスコット的存在。

ちなみにさっきから後ろで見切れてるのが、

風が強くて必死に看板を押さえてる、「手羽さんは人脈があるけど人徳がない」と言い放った張本人の広報チームリーダーと広報スタッフです。


最優秀発表の前に10位から4位、そして各賞の発表です。
ぐっさん、盛り上げてちょーだい!!

ジャン!!

アングラ8位(涙)
手羽の短い夏は終わった(涙)
そして、理事である中島信也さんもちゃっかり申し込んでて第9位(涙)


ちょっと待て。
あれだけアングラに投票するよう催促したのに64票ってどういうこと?
催促しすぎて、いわゆるダチョウ倶楽部さんの「押すなよ押すなよ」が発動しちゃった的な?
そこまで空気読まなくてもいいのに。それともブログ読者は60人しかいないってこと?あ、業務上司命令で部下3名に投票するように言ったので60名ってことです。もう一人はもちろん手羽。

「ウェーイ」に負けるのは仕方ないと思ってる。手羽も投票したから。
でも、「マジカル★くぐる~と」に20票も負けたことはどうしても納得できん。「マジカル★くぐる~と」だよ?みんな、これに決まったらほんとに使うつもりだったの?!
しかもよ、

この「マジカル★くぐるーと」の作者・法人企画グループの「わたすはすんばすです」さんって、手羽の身内なんですけど・・というか木黄田さんなんですけど・。この嬉しそうな顔がむかつくんですけど。

木黄田さんが80票、毎日これだけ頑張ってブログを更新してる「美大じゃ知らない人はいない」と豪語してる手羽が60票・・・これが人徳がないということなのか・・・(涙)
月曜日に木黄田さんから「結果を載せるのが嫌だから、私に負けたのが悔しくてセレモニーのことをブログに書いてないんですか?」と言われましたから。そ、そんなせこい男ではないのだ。


でももうあとはどうでもいいのでサラっと。

特別賞をとった学生さんがコメント。
 
実質得票数第3位である優秀賞一人目は

版画2年・ aya-3110さんの「ジャンクション」!得票数136票。
おめでとうございます!!


そして第2位の優秀賞二人目は、学生支援グループ スピノザさんの「エチカ」!!。投票数187票。
エチカは工デの「工」と「チカ」という意味もあり、それに気が付いた人が投票したんでしょうね。「エパ!」の本当の語源を知ってる人ならすぐに気が付いたかも。手羽も投票しました(笑)
実はここにあるストーリーが生まれてまして。
スピノザさんは数少ないムサビ卒の職員で、実は工デ卒なんです。工デ工房棟といってもいい14号館につながる地下通路名称の優秀賞に工デ卒職員の案が選ばれたってのは嬉しいっす。

徐々にお客さんも集まってきました。

いよいよ最優秀賞の発表です!!

ジャズ研がドラムロールで盛り上げてくれます。
 

ジャン!!

「ガレリア」に決定しました!!
芸文3年兄貴塩さん、おめでとうございます!!


詳細については、ぐっさんの作った公式サイトをご覧ください。
地下通路ネーミングコンテスト|武蔵野美術大学

最優秀賞の副賞はムサビで使える世界堂商品券3万円分!
あ、知らない方に補足すると、ムサビには美大で唯一世界堂さんが学内に入ってるんです。
世界堂武蔵野美術大学店

手羽が3万円分あったら何に使うかな?
ガチャポンを100回ぐらいやるかな?あ、ムサビ日記を30冊買って在庫を減らそうかな。

学長が「今後は地下通路を『ガレリア』とすることを宣言します!」が高らかに発表。

皆さんおめでとうございます!!

そして、オープンキャンパスで頑張っていただいたムサビ生、教職員の皆さん、どうもお疲れさました。過去最高の来場者だったそうですよ。
 

今後とも地下通路あらためガレリアとムサビをどうぞよろしくお願いいたしMAU。


最後に。
「手羽が一番オーキャンを堪能してる」と学生さんに言われましたが(笑)、「記事を書かなくちゃいけないから」「ムサビが好きだから」ってのもあるんだけど、私の社会連携チームはいろんな企画を考えなくちゃいけないことも実は大きく。「外のために企画を考える部署」って社会連携チームだけなんですよね。
「ワークショップやってほしい」「パフォーマンスできないか?」などの依頼が頻繁に入ってくるので、こっちもネタを持ってなくちゃいけなくて。美大卒だからってそんなポンポンアイデアなんて出てくるわけがなく、出てくるんだったら、違う仕事してます(笑)日々これ勉強。

でも人から聞いた話だと何が面白いのか、つまらないかを語れないことが多い。プレゼンする時に熱く語れない。
「この企画をどっかでやりたいなあ」「自分だったらこうするかな」なんて考えながら、ムサビや他美大のワークショップやパフォーマンスに参加してます。好きでワークショップに参加してるわけじゃないんですよ。してるけど。
そういう意味でオーキャンや芸祭は絶好のチャンスであり、今年は特に収穫が大きかったように感じてます。



さあ。関東の美大オープンキャンパスは盛り上げておきました。
あとは女子美さん、東京造形さん、タマビさん、よろしく!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

OTONA WRITER

手羽イチロウ / teba ichiro

【美大愛好家】 福岡県出身。武蔵野美術大学造形学部彫刻学科卒。 2003年より学生ブログサイト「ムサビコム」、2009年より「美大日記」を運営。2007年「ムサビ日記 -リアルな美大の日常を」を出版。三谷幸喜と浦沢直樹と西原理恵子とみうらじゅんと羽海野チカと銀魂と合体ロボットとパシリムとムサビと美大が好きで、シャンプーはマシェリを20年愛用。理想の美大「手羽美術大学★」設立を目指し日夜奮闘中