【4つの思考傾向】インターンシップ演習2018を終えて7

2018年12月24日(月)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メリークリスMAU!
みんなで叫べば怖くない!!


学生さんはインターンシップ演習のレポートを書かなくちゃいけないんで、そのために授業で話した内容を振り返っています。これまでの話はこちら。
インターンシップ演習2018を終えて1
【今年のプレゼント発表!】インターンシップ演習2018を終えて2
【ムサビで学んだあんな人こんな人】インターンシップ演習2018を終えて3【完全保存版】
【他分野からのデザイン領域進出】インターンシップ演習2018を終えて4
【美大は誤解されている】インターンシップ演習2018を終えて5
【尊厳・きざし】インターンシップ演習2018を終えて6


まずはこちらの図をご覧ください。

ムサビ新学科教員に2019年4月着任予定の(株)コンセント代表取締役社長・長谷川敦士さんが作った「現代のデザインの位置づけ」という4象限マトリクスです。


12月頭にいろんな意味でこのスライドがバズったので、授業ではあえてこの話もしました。
後ろで聞いてた東京造形大・M澤くんが「え。そこ触れちゃうの?」と心配そうな顔をしたのを見逃さなかった(笑)けど、普段他美大のことをイジってるのに、何にもこの件に触れないのもズルいかなと思いまして。

実は以前この4象限を見て「ああ。この図は説明に便利だな」と自分が話しやすいように改変したものを新学科秋季ガイダンスなどで使わせてもらってたんですよ。
それがこちら。

手羽は「4つの思考傾向」としましたが、ベースは長谷川さんとだいたい同じです。
この4象限から2つのことが語れるんですよ。

あ、まず、最初に言わなくちゃいけないのが、これは「傾向」を表してる図ってこと。
軸が矢印になってるのですぐに分かるはずなんですが、「4つの区切られた部屋」ではなく、「その傾向が強くなる」ってことであって、当然ですが「デザイン寄りのアート」も「サイエンス寄りのデザイン」もありえます。越境前提に作られていて、もし「分類する行為」が目的であれば、

こういう図にしますよね。これだといろいろ言いたいことは出てくるなあ(笑)


そして「何を起点(原点)とし対象とするか?」を表してる図でもあるんです。
何が美しいとかきれいとかかっこいいとか正直どうだっていいことだし、サイエンスも「あの星が何万光年離れてるか」「原子核がどうなってるか」とか、わからない人間からすれば「それで飯が食えるのか?」って話で。

ただアートもサイエンスも起点は同じ「どんなことが可能なのかを挑戦したくてやる」「探求したくてやる」「自分が知りたいから」であり、対象が人間の内面や文化であればアート、自然・外面なのがサイエンスぐらいの違いで、ともに「真理の探究」「基礎研究」。
世の中や文科省は「基礎研究なんか時間とお金の無駄」な方向にあるけど、基礎研究がなけれればテクノロジーの進展はないし、アートやテクノロジーの知見を「人を動かす技術」として応用したのがデザインと言え、手羽はむしろ「アートやサイエンスの必要性」を語っている図と読み取っています。

長谷川さんはこう説明されてます。
====
これまでの経済社会では、顧客へ提供するのは製造された「モノ」だった。なのでスペックを上げて売り上げを伸ばす考えが主だったから、工学が企業の中で重要なポイントにあった(グッズ・ドミナント・ロジック)。例えば「いかに早い車を作るか?」とか。

でも、今はamazonしかりUberしかりNetflixしかりAirbnbしかり、サービスの提供へ企業の関心ごとが移ってきてる(サービス・ドミナント・ロジック)、つまり「テクノロジーからデザインに企業の関心が移った」と言え、だからデザイン思考が注目を浴びてる。
====

これがひとつめ。

ちなみに長谷川さんは、東北大学理学部物理学第二科卒→同大学院理学研究科物理学専攻修了(理学修士:素粒子物理学)→東京大学大学院総合文化研究科広域科学専攻博士課程修了(学術博士:認知科学)し、Service Design Network(SDN)日本支部共同代表や人間中心設計推進機構(HCD-Net)副理事長もされてる方だったりします。
あ、MITの伊藤穰一さんも長谷川さんの図のようなものを発表されてますが、長谷川さんよりも後です。あとはお調べくださいませ。


続く。


以上、

こんな平和で幸福そうなクリスマス写真はないよね、の手羽がお送りいたしました。
「チーズがデローンとするやつ食べたい」とリクエストしたら、ラウンジスタッフが自作ラクレットマシーンを作ってくれたのです。
詳しくは明日。

大事なのでもう一度言います。
メリークリスMAU!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

OTONA WRITER

手羽イチロウ / teba ichiro

【美大愛好家】 福岡県出身。武蔵野美術大学造形学部彫刻学科卒。 2003年より学生ブログサイト「ムサビコム」、2009年より「美大日記」を運営。2007年「ムサビ日記 -リアルな美大の日常を」を出版。三谷幸喜と浦沢直樹と西原理恵子とみうらじゅんと羽海野チカと銀魂と合体ロボットとパシリムとムサビと美大が好きで、シャンプーはマシェリを20年愛用。理想の美大「手羽美術大学★」設立を目指し日夜奮闘中