【EDPも】東工大×ムサビ合同WS「コンセプト・デザイニング2018」by楽天ビューティ最終プレゼンにいってきた1

2018年8月6日(月)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

修羅場になってる・・。
各グループはプレゼンに向けて最終打ち合わせや仕上げをやってるところでした。

まだ時間があるので、隣の5号館デザイン工房でやってるこちらの最終プレゼンを見学することに。

同じ4日に、東工大エンジニアリングデザインプロジェクトの最終プレゼンをやってたんです。

エンジニアリングデザインプロジェクト(略称EDP)とは2015年度から始まったPBLで、協力企業と策定したテーマに基づきチームでエンジニアリングの手法を用いて「タンジブルなプロトタイプ」を提案する授業。

大田区産業振興協会などがパートナー団体として参画し,社会人受講生や東京藝大生・ムサビ生もメンバーに入っています。うちの学生さんを2015年から派遣してて学生さんにも好評なのは聞いてたんだけど一度も様子を見たことがなくて。
ようやく念願がかないました。

制作も含めた会場がこちらの「デザイン工房」でして、こういう構成になっています。

3Dプリンタが何台もあったりプロトタイプを作る工房としては最高の環境。

これまでの活動や実践事例は、2017年12月に発刊された「エンジニアのためのデザイン思考入門」という本にまとまっているので、興味ある方はこちらをご購入くださいませ。

コンセプトデザイニングは9年やってるんだから、こっちもそろそろ本にしていいかもしれませんね。(論文にしてる東工大生はいるんだけど)
 


  • コンセプトデザイニングに参加してる学生さんもチラホラ

何がすごいって後ろで聞いているのは、後期EDPのスポンサー候補企業の皆さんなんです。
前期プレゼンを見て「よし、投資しよう!」と判断するそう。20人ぐらいいらっしゃったかな?
こういうところは美大も真似しないとダメですね。

おっと、もう3時だ。

学生さんに4時からの最終プレゼンに向けて部屋の掃除を指示。

掃除機かけたり椅子を並べたり。

早く到着してたスペシャルゲストの長澤学長とデ情・井口先生。この2ショットも意外と貴重。
・・でも、えーと、すいません、掃除のジャマなんで、おくつろぎ中すいませんが、ちょっとどいてもらえますか?・・。


てなわけで、

東工大×ムサビ合同ワークショップ「コンセプト・デザイニング2018」by楽天ビューティ最終プレゼンスタートっ!!

審査員は油絵・袴田先生、


  • ムサビ視デ・古堅先生


  • 東工大・野原先生

もちろん、ご協賛いただいた楽天ビューティーさんも。

そして、もう少しファインアート・デザインの視点が欲しかったので、


  • 視デ・中野先生と


  • 油絵学科の小林先生にも来てもらいました

プレゼンの順番はこの通り。
あ、これはグループ名です。食べ物がらみが多い気がする(笑)

いよいよ幕が開くのです。


まさかのプレゼンが始まる前に続くっ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

OTONA WRITER

手羽イチロウ / teba ichiro

【美大愛好家】 福岡県出身。武蔵野美術大学造形学部彫刻学科卒。 2003年より学生ブログサイト「ムサビコム」、2009年より「美大日記」を運営。2007年「ムサビ日記 -リアルな美大の日常を」を出版。三谷幸喜と浦沢直樹と西原理恵子とみうらじゅんと羽海野チカと銀魂と合体ロボットとパシリムとムサビと美大が好きで、シャンプーはマシェリを20年愛用。理想の美大「手羽美術大学★」設立を目指し日夜奮闘中