【「きはらラジオ」を勝手に分析】デザイン学科の卒業生と学生と教員が就活テクニックと入試の話をしてみた。

2020年8月27日(木)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

8月26日(火)は、京都芸術大学、通称瓜芸職員の木原くんがやってる大学非公式Youtubeチャンネル「きはらラジオ」に一か月ぶりの出演する日。
【あれから10年】きはらラジオに出演してきた【京都芸術大学に物申す1日目】
【美大広報のレジェンド】きはらラジオに出演してきた【京都芸術大学に物申す2日目】
だって手羽は(強引に)準レギュラーなんだもん。

この日に向けて機材をバージョンアップしてて、回線も太くしたし、WEBカメラとマイクも買ったし、Surfaceも新しくなったし。
Surfaceはバッテリーが膨らんじゃったから仕方なくだけど。

んで「この1か月で気になった美大の話を中心にやろう」と軽く決めてはいたんだけど、予定調和が大嫌いな手羽はネタを仕込んでました。


というのもね。
きはらラジオの金曜日、

「反省会」と言ってるのに全然反省会をしてない(笑)
あのズルズル感は大好物で、毎週眠い目をこすりながら金曜だけはライブで聞いてるけど、きはらラジオが始まって3ヶ月、そろそろ振り返りをしてもいいタイミングなはず。

なので、

頼まれてもないのに勝手にきはらラジオを分析してみた。

というのも、まだどの動画も視聴回数が1000回にいってないんですよ。
いいコンテンツが上がってるんだからもっと視聴回数を増やしたい。本間先生の回なんてすごくいい話でしたね。
こういう時に言い訳気味に「必要な人だけに伝わればいいんです」と言ってしまいガチだけど、やってる以上は多くの人に見てもらいたいのが本音。そのためにはやりっぱなしではなく、PDCAをちゃんと回していかないと。
多分ひとつ1000を超えるものがあればハネる可能性が高いと思ってて、どうしたら意識的にできるんだろうか。


まずは現状把握。
全配信日とタイトルを一覧にしてみました。

これまでに53本の動画がアップされてます。
仕事をやりながら平日毎日生配信ってほんとすごい。

次に視聴回数ランキングを作ってみると、

1位は初回に配信されたコンテンツ。

ただ、ここまではyoutubeの並び替えで「人気順」にすればサクっと出てくるデータ。
それと古い動画の方が長く見られてるから新しいものより視聴回数が多くなるのは必然。
ほとんどの動画は「前半・後半」等と2回か3回続けてやってるので、そのシリーズ毎に集約したらどうなるのか。ここからは手羽の完全なオリジナルデータになります。

1位は変わらないけど、金曜日回が2位に入ってきます。
といっても、金曜日回はこれまで6回やってるから単純な集計だと回数の多いシリーズが上位に来るのは当然。
なのでシリーズの平均を出してみました。

ここまでやると、ようやく前回の私たちの回が4位に入ってきます(笑)

視聴回数に注目すると、シリーズの前半より後半の方が視聴回数が減ってることがわかってきました。理由は初日は出演される方の友達が見てくれるけど、二日目は見てないパターンでしょうね。たぶん。
前半・後半の視聴回数の差がないってことは「求められてる安定した良コンテンツ」の可能性が高いと想定し、「差」のランキングも作ってみました。

なるほど。
全体的に「学生の話」「卒業生の就活話」は上位にきますね。

最後に曜日ごとの平均視聴回数を棒グラフにしてみよう。

ここからも初回、つまり月曜と水曜の視聴回数が高いのがわかります。


というわけで、現状を分析する限り、視聴回数1000回を超えられそうなコンテンツは

こういうタイトルの動画を月曜にやって、サムネに入れるってことなのかな。「サムネは1秒しか見られない」ってかまいたち山内がゴットタンで言ってたし。
あ、試しに今回の記事はこれにしてみました。本文とは関係ありません(笑)

ただこれらの単語、大学広報そのままで、分析したあとに「分析するまでもなかった・・」と。
手羽の最終的な結論は「頑張るしかない」という精神論に落ち着きました。


そんな昨日の様子はこちらからご覧ください。



配信された後にわかったんだけど、手羽の声がやけに遠いんですよ。

「せっかくマイクを買ったのになんでだろう?マイクのボリュームをいじるべきだったかな?」とPCの後ろ見たらマイクのUSBが抜けてて、WEBカメラのマイクで音を拾ってたことが判明。
この年でドジっ子キャラはしゃれにならない・・。

さて、本日も配信がありますのでどうぞよろしくお願いいたします。
はたして今日はあの話ができるのかどうか。いろんな意味でドキドキ。



以上、手羽がキャッキャやってる最中に

机の上から金太郎がずっと「うるさくて眠れないニャン」と見てた手羽がお送りいたしました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

OTONA WRITER

手羽イチロウ / teba ichiro

【美大愛好家】 福岡県出身。武蔵野美術大学造形学部彫刻学科卒。 2003年より学生ブログサイト「ムサビコム」、2009年より「美大日記」を運営。2007年「ムサビ日記 -リアルな美大の日常を」を出版。三谷幸喜と浦沢直樹と西原理恵子とみうらじゅんと羽海野チカと銀魂と合体ロボットとパシリムとムサビと美大が好きで、シャンプーはマシェリを20年愛用。理想の美大「手羽美術大学★」設立を目指し日夜奮闘中