【手羽を探せ】uwabami第2弾絵本「タヌタヌ探偵」が発売された!

2018年4月6日(日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「手羽のオススメ若手ムサビ卒アーティストは誰ですか?」と聞かれたら、黒板アート作家のすずきらなさんだったり、リアルボディペイントのチョーヒカルさんだったり、新聞紙恐竜のSUGIZAKI Ryokoさんだったり、フィギュア作家のタカハシカオリさんとか何人かいるんだけど、「一人だけ」と言われたら迷わずこの名前を出します。
uwabamiです。

2007年度視覚伝達デザイン学科卒・はらだかおるさんと2012年度デザイン情報学科卒・ムトウアキヒトさんによるアートユニットで、彼らを説明する時にやはり「キャラストレーション」は外せません。

キャラストレーションとは、お客さんを画面に登場させ、たくさんの登場人物のストーリーを繋げて1枚絵にする「コミュニケーションアート」というやり方で、ムトウくんが線を描き、はらださんがすぐに着色するスタイルをとっています。
その場で観客をササっと下書きなしでそっくりに描くライブ感と確実な描写力、大きな画面にストーリーも入れ込みながらつくっていく発想力と構成力、そして素敵な色合い。
なかなかこれらを兼ね備えたアーティストっていないんですよ。一度この光景を生で見ちゃうと虜になるしかなく、むしろ美大生とか絵を描いてる人の方がこのコンビの凄さがわかってもらえるはず。

二人が学生の頃から注目してて、もっと世に知られてほしいと昔から思ってて、手羽はことあるごとに、ここぞというときに仕事をお願いしています。
最初はデザイン・ラウンジの開所式で、そのあとは去年のムサビ×伊勢丹企画だったり、ららぽーと立川立飛内覧会だったり、他にもちょいちょい。

キャラストレーションだけでなくイラスト・アニメもイケるuwamiaだから受賞歴も「こどもアニメーションフェスティバル グランプリ」「CGアニメコンテスト アニメーション賞」「The GIFs-Award of GIF creator 優秀賞/GIF magazine賞」「WIREDクリエイティブハックアワード ムービー賞」などがあり、「アトレ吉祥寺1stアニバーサリーメインビジュアル」「コカコーラ熱中症対策CMの全背景ビジュアル」を始め、キャンペーンサイトビジュアルやデパートの広告、ウェブイラストとさらに活躍の場を広げています。



そのuwabamiの第2弾となる絵本がとうとう発刊されたんです!!

タヌタヌ探偵 水玉シーツ事件
uwabami (著)
大型本: 33ページ
出版社: 学研教育みらい
¥ 1,404

謎を解きながら超絶技巧の絵さがしを楽しもう! 盗まれた水玉シーツを追って、変身が得意なタヌタヌ探偵と大冒険! 事件が事件を呼ぶ異例の展開にハラハラドキドキ。物語の最後には、意外な秘密が明らかに…。さあ、この謎が君に解けるか?!


もちろん手羽はポチっと予約購入しました。

 
ま、一言で説明しろと言われたら「ウォー●ーを探せみたいな本です」になっちゃうんだけど(笑)、でもでも推理・クイズ要素あり、マンガ要素もありで、今までにない新しい形の謎解き絵本になったんじゃないでしょうか。


2016年に出たuwabami第1弾絵本「しゅばばばばばばびじゅつかん

から確実にテクニックだったり見せ方、色彩力、構成力が進化してますね。


んでね。

「しゅばばばばばばびじゅつかん」ではエキストラを50人募集してたんで申し込んだたら、なんと手羽を表紙の帯をめくった場所に登場させてくれたんですわな。クネクネしながらあの有名人の横に。
もうそんなことされたら、一生おっちゃんは応援するしかないやん。
 

ただ、その時に子供たちから「お父さんだけずるい!」と怒られて。
自分の子供を美大関係のいろんなイベントに引っ張りまわし、もちろんuwabamiのキャラストレーションや展示に何度か連れていってるくせに、そういう時はお前だけなのかよ、どういうことか説明しろ、と。


てなことを以前ブログに書いたらですね・・・それをuwabami達は覚えててくれて・・・実は・・・実は・・・

タヌタヌ探偵に家族全員出してくれた(涙)
嬉しいったらありゃしない。手羽家の家宝っすよ。
職場で「ねえねえ。今忙しい?忙しくないよね?ちょっとこれ見て」と全員に即自慢しましたからね。その時休んでた人には別日に自慢しましたからね。
ぜひ皆さん購入して、どこに手羽家が登場するか探してみてください。
しかし、前回よりさらにクネクネ感のクセがすごくなってる気がするんだけど・・・。

今回は200人のエキストラが募集され、すぐに埋まったんだけど、視デの陣内先生もしれっと登場してます。こちらも探してみてね。
「受験生で見つけられた人は視デに合格する」という噂を流してみるかな。

そしてムサビ日記親のジャスミンさんもゴルフクラブを持って出てるのを発見した(笑)
 

「タヌタヌ探偵」出版記念イベントで今日現在決まっているのは5か所。
今日明日開催されるのが、
==
エスパル仙台
●日時:2018年4月7日(土)、8日(日) 10:00~21:00
●ライブペイント時間:各日12:00~14:00、15:00~18:00
●ライブペイント定員:画面埋まり次第終了。先着120名程。
●会場:エスパル仙台本館1Fスクエア
*参加無料!絵本購入の方にはサイン&似顔絵描きます!

==
で後は、
4月21日 二子玉川高島屋
4月22日 新宿紀伊国屋書店
4月27、28日 アトレ恵比寿フォンテーヌ広場
4月29日 川崎ラゾーナ丸善

です。詳細については今後uwabamiのSNSで配信されるのでチェックしてください。



以上、家で見せたら奥さんから「おじいちゃんたちに贈るから追加で2冊買って」と頼まれた手羽がお送りいたしました。
これで大ネタはしばらくないので、更新頻度をちょっと落とします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

OTONA WRITER

手羽イチロウ / teba ichiro

【美大愛好家】 福岡県出身。武蔵野美術大学造形学部彫刻学科卒。 2003年より学生ブログサイト「ムサビコム」、2009年より「美大日記」を運営。2007年「ムサビ日記 -リアルな美大の日常を」を出版。三谷幸喜と浦沢直樹と西原理恵子とみうらじゅんと羽海野チカと銀魂と合体ロボットとパシリムとムサビと美大が好きで、シャンプーはマシェリを20年愛用。理想の美大「手羽美術大学★」設立を目指し日夜奮闘中