【30周年】TOKYO DESIGN WEEKに行ってきた!! #tdw2015

イベント続きで曜日感覚が完全になくなってる手羽です。しかも11月3日は文化の日なのにムサビは授業があるし・・・。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東京デザインウイークレポートをお送りしています。

TOKYO DESIGN WEEK2015
●会期:【後期】10月30日(金)-11月3日(火・祝)
●時間:11:00〜21:00(最終日20:00まで)
●会場:明治神宮外苑絵画館前(中央会場)
●入場チケット
・当日入場券 大人1枚 3,000円
・親割 親1人 2,000円、親2人 4,000円
・学割 大学生 2,000円、高校生 1,500円、中学生 1,000円
・夜割 2,000円



前回までの話はこちらをご覧ください。
【学校展】TOKYO DESIGN WEEKに行ってきた!

また、KaoruKoさんの記事と読み比べてもらうと「人によって注目するポイントが全然違うんだなあ・・」てのがわかると思います。
文化の日まで開催!わくわくが止まらないTOKYO DESIGN WEEK 2015
ほとんどかぶってない(笑)


ちなみに学校作品展の授賞式が昨日行われて、東洋大学さんが学校賞のグランプリだったそうです。全日本大学駅伝も優勝だし、Wでおめでとうございます!
受賞校はこちらです。
●学校賞
グランプリ:東洋大学
セミグランプリ:女子美術大学
セミグランプリ:日本大学生産工学部創生デザイン学科
セミグランプリ:静岡文化芸術大学

●学生賞
グランプリ:九州大学 「とーっとーと?」
セミグランプリ:千葉大学 「PinBox」
セミグランプリ:武蔵野美術大学 「NEGRO」

●海外学校賞:Tomas Bata University In Zlin(チェコ)
●海外学生賞:ESMOD Paris(フランス) 「SILVER DOT FEVER」(Li Xiamuzi)

●理事長賞学校:横浜美術大学
●理事長賞学生:千葉大学 「mogroon」

●企業賞
株式会社ウッドワン賞:日本大学理工学部 親水工学研究室  
株式会社コーセー賞:芝浦工業大学デザイン工学部
清水建設株式会社賞:早稲田大学大学院
シモンズ株式会社賞:城西国際大学
株式会社スペース賞:東洋大学
セキスイデザインワークス株式会社賞:Tomas Bata University In Zlin(チェコ)
株式会社 そごう・西武賞:女子美術大学



さて、続きをタッタカ紹介していきましょう。

まずは、Super Interactive & Robot Museum
「ロボット、もしくは人間を拡張するデバイス」をテーマに、最新のテクノロジーを搭載したロボットを展示されてます。

A-Labが開発したコンテンツビジネス用特殊アンドロイド「アスナ」。
目が合うとゾっとします・・・。
 

ヘボコン!!これが見たかったのだ!

あ。興奮しちゃってすいません。
ヘボコンとは、デイリーポータルZで行われた技術力の低い人限定のロボットコンテスト、ヘボイロボット略してヘボコンです。
なんのことかわからない人はこちらの動画をご覧くださいませ。


土曜日にはトーナメント戦もあったようですね。
技術力とデザイン力の低い人限定ロボコン(通称:デザヘボコン) 出場者募集中!
どの機体が優勝したのか気になります(白目)


  • ダンボーみたい

  • 最近どこに行っても展示されてますね。


  • あれ、知ってる人が遊んでる・・。

  • 折り紙で作るロボット。切らずに作るからまさに手羽の好きな変形ロボットですね。

続いて、こちらはプロ展

うーん・・・個人的には「なんか元気ないなあ・・・」というのが率直な感想です・・・。

このトリセツが面白くて(笑)
 


  • 藤本壮介さん

  • 隈研吾さん

 
建築模型展を通り過ぎると・・・
 

こちらはJAPAN DESIGN WEEK ショーケース
全国5都市のクリエイティブコミュニティ(札幌メディア・アーツラボ、Sendai Creative Cluster Consortium、Fukuoka Creative Collective、くまもとサプライズ、石垣島Creative Flag)による展示です。
 

Fukuoka Creative Collectiveは菱川先生のCMでおなじみの「森の木琴」を展示してました。

西野アトリエ&カフェ
ちょうど茂木さんがいらっしゃる時でした。
 
 
Creative Life展はこちら

もにまるずだ!

もにまるずの作者・渡部学くんはムサビ視デ卒で、1年の時からもにまるずを作り始め、なんと4年の時に箱根彫刻の森美術館ショップで販売スタートしました。今やキデイランド、東急ハンズ、ヴィレッジヴァンガードなど全国40店舗以上で取り扱われる商品に成長し、最近は他キャラクターとのコラボ商品なんかもあります。
あ、この前、齋藤先生のインターンシップ演習に登壇してましたね。
彼のことをもっと知りたい方は、こちらの本をご購入ください(笑)
渡部くんはデザインウイーク出展は今年が初めてで、ちなみに隣のブースも視デOBだったそうです。

記念に一個購入
昔から欲しかったの。
 

こちらは世界中から若手クリエイターの作品を公募した100人展



メイン会場横のテント村は、ハンドメイド作家の集まるプラットフォーム「Creema」と共同主催の「ハンドメイドマーケット」。

おっ。「消しゴム似顔絵はんこ」ってのは時々見かけるコンテンツだけど、本体も作ってくれるそう。
これはやるしかない!

みつみみえりおさんという作家さんです。

30分強で完成!
これで1500円は安いなあ。。
 

とかなんとかやってたら、外はもう真っ暗。
ほんと最近は日が落ちるのが早いっす。

外といえばこのコンテンツを紹介するの忘れてました。

毎年、タマビ環境デザインン学科はコンテナ展に日本赤十字社 東京都赤十字血液センターさんとの産学共同プロジェクト(PBL)を出展してます。

この取り組みは2013年のグッドデザイン賞を受賞してるんです。
産学共同によるPBL [人のいのちをつなぐコミュニケーション] | 受賞対象一覧 | Good Design Award


はい。いいつながりになりました。
明日はそのグッドデザイン展のレポートをお送りいたします。(多分)

以上、夜の神宮外苑の手羽がお送りいたしました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

OTONA WRITER

手羽イチロウ / teba ichiro

【美大愛好家】 福岡県出身。武蔵野美術大学造形学部彫刻学科卒。 2003年より学生ブログサイト「ムサビコム」、2009年より「美大日記」を運営。2007年「ムサビ日記 -リアルな美大の日常を」を出版。三谷幸喜と浦沢直樹と西原理恵子とみうらじゅんと羽海野チカと銀魂と合体ロボットとパシリムとムサビと美大が好きで、シャンプーはマシェリを20年愛用。理想の美大「手羽美術大学★」設立を目指し日夜奮闘中