【定番企画紹介1】ムサビ芸術祭2015!! #‎maufes

無事に7年に1度の某実地調査が終わった手羽です。昨日今日はT美さんらしいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

武蔵野美術大学芸術祭(学園祭)紹介シリーズをスタートしています。

●テーマ 「ART SPY」

●会期 2015年10月24日(土)-26日(土)

●開催時間
・全体:午前10時-午後7時30分
・展示時間:午前10時-午後6時
・催 し 物:午前10時-午後7時00分
 *最終日のみ午後7時30分
・模 擬 店:午前10時-午後7時
 *酒類提供:午後2時-午後7時

●会場 武蔵野美術大学鷹の台キャンパス


http://geisai.jp/
https://twitter.com/MAUgeisai
https://www.facebook.com/MAUgeisai


これまでの話はこちらをご覧ください。
【来場者4万人】ムサビ芸術祭2015!

今日は例年行われてる定番企画を紹介します。
「毎年続いてる」ってことは「安定した内容と体制」「引き継ぎたいコンテンツ」ってことでもあり、「ムサビのゲイサイといえば・・」「これは見とけ!」な企画ばかりです。


何はともあれ、彫刻学科出身としてはこれでしょ。

見ると妊娠する」と言われてる
▼男神輿・女神輿

倫理上の問題ではっきりと出せませんが・・・。
一番見てほしいのは最終日の男神輿・女神輿の結合の儀です。
今年は男神輿がらみのあるコンテンツに手羽が協力してまして、そちらはおいおいと・・・。



▼学生プロレス

●会場:12号館前特設リング
●時間:・24日(土)・25日日)とも11:00~13:30、 15:00~17:30

https://twitter.com/MWF_mau
http://ameblo.jp/hwwa/

すいません・・昔撮った小さな写真しかなく・・。
ムサビの団体名は「武蔵野美術大学プロレスリング夢★ファクトリー(MWF)」で、一橋大学、東京大学、東京造形大学、津田塾の学生さん達と一緒に活動しています。

「ムサビ芸祭で何を見た方がいい?」と聞かれると、手羽は必ず学生プロレスをすすめてまして。
「プロレス」という言葉に拒否反応を持ってる人も少なからずいると思いますが、ほんとにこれは「だまされたと思って見てください」としか言いようがなく。
「秀逸なパフォーマンス」というか「上品で下品なコント」というか、なんせキャッチコピーが「インチキ万歳」だもん(笑)
ちなみに今週末開催される東京造形さんのCS祭でも興行をやるそうです(17日、18日15時から)
ちなみにちなみに手羽美★の★はこの団体へのオマージュだったりします。てへ。


▼競技ダンス部

MAU Dance Festival 2015
●会場:24,26日は中央広場、25日は7号館401
●時間:
24日(土)11:00~12:00
25日(日)13:00~16:00
26日(月)10:00~11:00

https://twitter.com/mau_ballroom

ムサビ競技ダンス部も有名で、この「ボールルームへようこそ」の作者・竹内友さんはムサビOBであり競技ダンス部OBなんです!
競技ダンスの世界が詳しく描かれてあるんで、ムサビ抜きにしてオススメのマンガ。
マンガ大賞2013では2位、2015では6位に入ってます。
あ、本日最新刊の8巻が発売されますよ!!


ちなみに25日(日)の屋内デモンストレーションではムサビ卒業生のプロの方が踊るそうです。
ちなみにちなみに競技ダンス部はクレープ屋も毎年出してるのでそちらもどうぞごひいきに。名前は「センターオブザクレープ」。

 
続いてはこちら
▼epa!

第9回芸祭公演「グッドイブニング」
●会場:9号館地下 大展示室
●時間:24日(土)11:30 、25日(日)14:00、26日(月)17:00
●前売りチケット 500円

http://epa2015goodevening.web.fc2.com/
https://twitter.com/epa_musabi
https://www.facebook.com/epamusashinoartuniversity

epa!は「物作りの楽しさを伝える」というコンセプトのもと2008年に発足したパフォーマンス団体です。
「11学科の専門性を集めたらすごいことができるんじゃね?」というところから始まってて、創立者が私の知り合いの学生だったんで、それからずっと応援してます。
ここ数年は見れてないんだけど、恐らくクオリティではムサビ芸術祭企画ではグンを抜いてるはずです。


▼五美術大学交流展2015

●テーマ "「ART FOREST」アートの森で、心休まる一時を。"
●時間:10:00~18:00
●会場:12号館地下展示室
●入場無料

http://www.gobiko.jp/
https://twitter.com/gobiko2015
https://www.facebook.com/五美術大学交流展-1388116324851921/
http://gobiko2015.tumblr.com/

タマビ、東京造形、日芸、女子美、ムサビから集まった学生さんで構成された展覧会です。
よく勘違いされるんですが、「五美大展(ゴビダイテン)」は2月に国立新美術館で開催される5大学主催のファインアート系卒業制作展で、こちらは学生有志の学科・領域が関係ない展覧会です。
最近まで「ゴビテン」と呼んでたんだけどあまりにも紛らわしいので(笑)、「ゴビコウ」という表現に変わりました。
巡回展ではないからこれも「ムサビに来ないと見れない企画」のひとつです。



▼Magic Kingdom Project

●テーマ 「ハロウィン」
●日時:各日12:30~13:00
●場所:12号館脇通路→中央広場

https://twitter.com/mkp_mau
https://www.facebook.com/mkp.mau

ま、なんというか、「某ネズミーランドのアレみたいなパレード」と言えばわかると思います(笑)
比較的新しいコンテンツですが、この企画も、もう定番と言ってもいいんじゃないかと。



・・・まだまだあるので次に続くっ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

OTONA WRITER

手羽イチロウ / teba ichiro

【美大愛好家】 福岡県出身。武蔵野美術大学造形学部彫刻学科卒。 2003年より学生ブログサイト「ムサビコム」、2009年より「美大日記」を運営。2007年「ムサビ日記 -リアルな美大の日常を」を出版。三谷幸喜と浦沢直樹と西原理恵子とみうらじゅんと羽海野チカと銀魂と合体ロボットとパシリムとムサビと美大が好きで、シャンプーはマシェリを20年愛用。理想の美大「手羽美術大学★」設立を目指し日夜奮闘中