【潜入レポート】東京造形大学オープンキャンパスに行ってきた

今週もほとんど大学にいない手羽です・・。別に遊んでるわけじゃないんだけど・・。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【これまでの話】
あかりちゃんと渋滞に巻き込まれながら女子美のオープンキャンパスに行った手羽。
【潜入レポート】女子美オープンキャンパスに行ってきた
「タピオカを食べたい」というリクエストに答えるため、某所へ向かうのであった。

----

女子美相模原キャンパスから車を走らせること30分弱。
あ、いつも気になってる建物があって。

このトリックアートの家。
毎回この前を通るたびに「一体なんなんだ?!」と思ってたんだけど、今回謎が判明。

だまし絵空想美術館・・・・だった建物で、2011年に閉館しちゃったそう。
閉館したのはつい最近なんですね。
残念・・・。

って目的地はここじゃないのだ。

東京造形大学!!
東京造形さんはちょこちょこ来てるから、もう手羽の家的な感覚で。

今年の東京造形さんのオープンキャンパス2015のテーマは「スーパーマーケット!」。
スーパーマーケットをコンセプトにして、ロゴだったり、サイン、のぼり、スタッフエプロンなどを統一してました。

美大生で「スーパーマーケット」をテーマにする場合、多くの人は海外のスーパーをモチーフにするんじゃないかしら。アメリカのシャレオツな感じの。
造形大の学生さんが日本のスーパーマーケットを選んだ思い切りはすごいと思います。

受付ではこの日開催される鈴木康弘さんの講演会『僕が造形大で学んだこと』の案内がでかでかと。

鈴木さんは東京造形大出身で、2014年毎日デザイン賞を受賞されてます。
てか、「けん玉の人」と言った方が通りがいいかもしれません。

・・てか、ムサビ空間演出デザイン学科の准教授なんですけどね(笑)

そういうきな臭い大学の自慢合戦みたいなやつはいいんです。
まずはお昼を食べなくちゃ。

東京造形さんの食堂はSuicaとPASMOが使えるんですよ。
食堂・喫茶での精算方式が6/13よりSuicaに変わります
Suica付学生証だし、これは便利だなあ。
ただ、造形さんに来るたびに思うんだけど、どうも食堂の人の流れがうまくいってないような気がするんですよね・・・いつもオーキャンとか人が多い時に来てるせいもあると思うけど。

でも、食堂はきれい。
なにかひとつはイチャモンつけたくなるぐらいきれいなんです(笑)

手羽のお昼は学生さんが開発したオープンキャンパススペシャルメニュー「焼肉ビビンバ丼」。
なにこれー!味の3Dプリンターやーー!!(彦摩呂調で)

彦摩呂で思い出したけど、グループ魂の結成20周年記念アルバム「20名」は、曲名が全部人名になってて、「彦摩呂」「さかなクン」という曲もあります。

手羽がはまってるのは、「梅図かずお」という曲。
ムサビ生は「人生で最初に会った著名人は吉祥寺で見た梅図かずお」って人も多いんじゃないかしら。
中身は梅図かずおというか、ほんとはそんなに住みやすくない吉祥寺紹介な内容になってます。
歌詞はこちら
http://j-lyric.net/artist/a0018eb/l036a86.html
歌詞になってない部分が面白いので、気になる人は買ってください。
あ、バイトくん、入籍おめでとうございます。

って、そんな話はいいのだ。造形大オーキャン話に戻ります。

食事後、そのままカフェへ。
もちろん頼むのは・・・

タピオカキャラメルミルクティー
なにこれ~!味の五美大展やぁぁ!!


こほん・・。
あちこちでタピオカミルクティー飲んでますが、造形大さんのタピオカミルクティが食感含め一番おいしいと手羽家では評価されております。

さ、飯も食ったし、念願のタピオカキャラメルミルクティーも飲んだし、学内を見て回りますかね。

と思ったら、芝生でシャボン玉軍団にあかりちゃんが捕まる。
このSONYプロジェクトのシャボン玉も恒例になりましたね。

横を船越桂デッサン教室の案内人が歩いてる。
は。いかんいかん。
あかりちゃんが楽しそうにシャボン玉で遊んでる姿を20枚も撮ってる場合じゃなかった。
美大愛好家としてやるべきことをやらないと。

「お姉さん達とシャボン玉やってて。父ちゃん、パパーと見て来るから」
と急いで一人で見て回ることに。

こちらはCS-Lab
以前は学食だった場所なんですが、前学長時代に学生運営で授業を行ったり、シンポジウムやワークショップ、作品展示やパフォーマンスを行うスペースになりました。
近いうちにまた「CS-Lab」という言葉が出てくるはずなので覚えておいてくださいな(笑)

この日は相談コーナーとかもろもろの場所として使われてました。

他の建物も駆け足でチェックするけど・・・あ、暑い・・・暑すぎる・・・写真を撮る気にもならない・・。
ワークショップもやりたいし、あかりちゃんの様子を見に一度戻るか・・。

ああ、ずっとシャボン玉やってたのね・・・。
さすがにお姉さんも疲れてきてる・・・・さっきよりテンションだだ下がりやん・・・。
子供は遠慮というか終わりドキを知らないから、「もうやめない?」と言わないと終わらせてくれないのよ・・・。

シャボン玉で遊んでる間に印刷物の紹介を。


  • オーキャンパンフレット。フルカラー・・お金がかかってる・・。

  • 自慢の機材「オフセット印刷機」

  • 小さく見えますが、A2サイズぐらいの大きさです

  • この徹底ぶりはすごい。というかムサビ生も協力してるw

このバックの形もスーパーの袋をイメージしたものですね。
この徹底ぶりはすごい。
しかし、こういう形も作れるんだなあ。

さすがにずっとシャボン玉をやらせてるわけにはいかないので、お姉さんにお礼をいって、あかりちゃんと7号館の方向へ。

キャンパスツアーに参加したいけど、ここはワークショップをセレクト。

インダストリアルデザインがやってたソフトグライダー作りへ。
あかりちゃんは紙飛行機作りが好きだし。

7号館1階のクレイ室。
でも機材は3Dプリンターとかレーザーカッターとか入ってました。

お兄さんに丁寧に教えてもらって満足げ。
試しに廊下で飛ばしてみたら、これが結構ちゃんと飛んで。

でも何がすばらしいかって、お持ち帰り用の袋までデザインしてたことですね。
さすがインダストリアルデザイン!!!

漢字を間違ってるような気もするけど、そんな細かいことはいいのだ。

怪しげな小屋が立ってたけど、大学関係者の直感としてなんとなくこれには触れちゃいけないような匂いがするので気にしない気にしない。

それにしても造形大にいる間、ずーーーと「♪ぞっぞ、ぞっぞ、ぞっぞ、ぞっぞ、ぞーけー」の歌が頭の中回ってて・・・口ずさんでる自分に時々ハっとさせられて。
手羽のように洗脳されてしまった方はぜひこちらからオリジナルと初音ミクバージョンのセットMP3をダウンロードできますのでご利用ください。
http://t.co/3OtrHHWBO6
「ぞぞぞPositive」というタイトルなんだそうです。
バンドでカバーしたい方は譜面PDFも公開されてますのでどうぞ。
bit.ly/1LYsC36

おっと、公式会場風景はこちらをご覧くださいませ

あ。東京造形さんは高校生対象の
ZOKEIワークショップ2015
というイベントが近々あるので、高校生は要チェックですよ!



時計を見ると、もうすぐ2時。
手羽「天気もいいし、これから山登りにいかない?」
あかり「行くっーーー」



というわけで、まさかの続くっ!!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

OTONA WRITER

手羽イチロウ / teba ichiro

【美大愛好家】 福岡県出身。武蔵野美術大学造形学部彫刻学科卒。 2003年より学生ブログサイト「ムサビコム」、2009年より「美大日記」を運営。2007年「ムサビ日記 -リアルな美大の日常を」を出版。三谷幸喜と浦沢直樹と西原理恵子とみうらじゅんと羽海野チカと銀魂と合体ロボットとパシリムとムサビと美大が好きで、シャンプーはマシェリを20年愛用。理想の美大「手羽美術大学★」設立を目指し日夜奮闘中