ジェンダーと東京銭湯と東京浴場と思い込み

皆さん、思い込みってありませんか?と唐突過ぎる挨拶の手羽です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

もう一度書きますが、「思い込みってありません?」

美大に関するアンテナ、通称「手羽ちゃんアンテナ」を常に張ってるといろんな情報が入ってきます。
でも情報を整理しないままでいるとゴチャゴチャになることもしばしば。
今日の記事は、そんな手羽の思い込みがきっかけになりまして。



皆さん、銭湯に最近行ったのはいつですか?

手羽は・・・・スーパー銭湯みたいなところはちょくちょく立ち寄ってるけど、町中にある普通の銭湯は・・・・高校の時サッカー部の合宿で使ったのが最後かな・・・。
手羽は銭湯の熱いお湯がダメで。お子ちゃま肌なんです。料金とかよりあの「人を入れる気があんのかっ!」って温度をイメージすると、どうも足が向かないの。江戸っ子にはなれません・・。

とはいっても、手羽が今の町に住んでから、近所の銭湯が2件閉館してます。コインランドリーだけ残して。
使わない人間がいうのも無責任すぎるけど、どんどん銭湯がつぶれるのはやっぱり悲しいもので。


そんな銭湯に関する情報を発信するWEBサイトがあります。
東京銭湯 - TOKYO SENTO

東京を中心とした銭湯情報をお届けする銭湯メディアです。
今年の4月スタートだからPARTNERと同じ時期に始まったサイトなんですね。
美大生向けメディアもマニアックなカテゴリーだと思うけど、銭湯メディアってカテゴリも超マニアック(笑)
銭湯にはほとんどいかない手羽だけど、情報も面白いしサイトもよくできてるので、ちょこちょこチェックしてました。

そのサイトで最近ムサビに関係する情報が流れてきて、「おおおっ!つながった!」と1人で興奮したんですよ。
7/12(日)テーマはジェンダー!杉並区の銭湯跡地で美大生によるファッションショー!


XX:XY
“boy xxx girl”

【日時】2015年7月12日(日) 開場 17:30  開演 18:00
【会場 】第一宝湯跡地 (東京都杉並区天沼3-38-12)
【注意事項】お手洗いは一切使用できませんのでご了承ください。 又、住宅地ですので会場内外での喫煙・飲食はお控えください。
【主催】武蔵野美術大学 空間演出デザイン学科 天野ゼミ4年(富永 勝久 / テイ ジョイン / 松尾 野の花 / 渡部 亜弥子)
=============

数年前に廃業した杉並区の銭湯「第一宝湯」で、ジェンダーをテーマにしたファッションショーを空デ天野ゼミが行うそうです。
銭湯でのファッションショーって着目点も面白いけど、趣旨文からすごくいい企画なのがわかります。



ここから本題に入っていくわけですが・・・。

「銭湯でイベントが開催される」とあいまいな情報でインプットしてしまったのね。
で、数日前、学内を歩いてたら12号館でこんなポスターを発見しました。


  •  

「ああ。この前東京銭湯で見た銭湯跡地でやるイベントのポスターだな。空デ・天野ゼミだったと思うけど、12号館にこんなにでっかくポスターを張ってるのか」
ぐらいな感覚で、何も疑問に感じずこの場はほぼスルー。
ただ、イベントのタイトルが「東京浴場」ってことは手羽ちゃんアンテナにインプット。

すると、今朝Facebookチェックしてたら、映像学科・小林のりおゼミの写真展タイトルが「東京浴場」だとわかり・・・ええ、今朝気が付いたのです。

「あれ?!イベント名がかぶったのかな?それとも場所が同じなのかな?それともそれともゼミのコラボイベントってこと?写真展とファッションショーの銭湯コラボも面白そうだけど」と朝の3時からパニック。
二つが別物だと納得するのに30分。

「あ。たまたま両方とも銭湯で開催するってことだから・・・・そうだ!2つの銭湯がらみのイベントをまとめて紹介しよう!!『今、銭湯がアツイ!!』的な内容で」とPARTNERにログインして書きだし、紹介するためにちゃんと情報を調べたら・・・・東京浴場は銭湯とは全然関係ないことが判明・・。


銭湯でやるイベント=東京銭湯=東京浴場」という強い思い込みで二つのイベントの関連性をつけてしまった結果、「二つは全然違うものだ。しかもひとつは銭湯と関係ない」と頭の整理つくのに時間がかかってしまったのです。
でも冒頭の銭湯の思い出とか書いちゃったから、消すのももったいなく、こういうまとまりのない内容になった、と・・・。


はい。というわけで東京浴場の宣伝も。
東京浴場 -TOKYO bathroom-


  • 武蔵野美術大学 映像学科 小林のりお ゼミ展

●会期:2015年7月14日(火)~2015年7月19日(日) 11:00-19:00
 *最終日は17:00まで 18日(土) 17時~20時 パーティー開催
●会場:Gallery LE DECO 6F(渋谷区渋谷3-16-3 ルデコビル 6F)
●参加者:シンノスケ カタオカ、許力静、田巻海、なかつじくるみ、寧静、石川遼太、LIU RUIXI、羅浚偉、羅若氷、易文飛、Kastehelmi Korpijaakko、粟野夏美、坂内七菜、兵頭実憂、小林のりお
===========
念のため言っておきますが、東京浴場は銭湯と関係ありません。
と書きながらも、まだ「ほんとは会場が銭湯なんじゃね?」とまだほんの少し疑ってるわけですが。
会期も似てるんだもん・・・。



以上、「思い込みがきっかけで1記事書けた」と喜んでる手羽がお送りいたしました。


今日のまとめ
●思い込みはイマジネーション!(ポジティブ)


よし、手羽美術大学★開設の野望がまた一歩近づいた!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

OTONA WRITER

手羽イチロウ / teba ichiro

【美大愛好家】 福岡県出身。武蔵野美術大学造形学部彫刻学科卒。 2003年より学生ブログサイト「ムサビコム」、2009年より「美大日記」を運営。2007年「ムサビ日記 -リアルな美大の日常を」を出版。三谷幸喜と浦沢直樹と西原理恵子とみうらじゅんと羽海野チカと銀魂と合体ロボットとパシリムとムサビと美大が好きで、シャンプーはマシェリを20年愛用。理想の美大「手羽美術大学★」設立を目指し日夜奮闘中