【我が生涯に一片の悔いなし】念願の地・文星芸術大学へ行く

いつもよりマンガネタが多めな手羽です。わからない人はほったらかしのスタンスで。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

宇都宮の旅シリーズその2。
せっかくタイムリーに宇都宮へ行ってたのに
なでしこと餃子像、食い合わせ悪い? 看板の評価割れる
駅前は行かなかったなあ・・・・。


昨日までの話はこちらをご覧ください。
【そこは幻想的な巨大地下神殿だった】大谷石地下採掘場跡へ行く




大谷資料館から車を走らせること20分、某所に到着。
そこはどこかというと・・・

文星芸術大学さん!!


なんで念願の地かというと。

手羽が訪問したことのある美術系大学(美術系学部のある大学)は、東京藝術大学、多摩美術大学、女子美術大学、東京造形大学 、東京工芸大学、首都大学東京 日本大学芸術学部、デジタルハリウッド大学、東京工科大学、文化学園大学、明星大学、横浜美術大学、東北芸術工科大学、金沢美術工芸大学、金沢学院大学、長岡造形大学、名古屋造形大学、名古屋芸術大学、京都造形芸術大学、京都精華大学、京都嵯峨芸術大学、京都工芸繊維大学、京都市立芸術大学、成安造形大学、大阪成蹊大学芸術学部、大阪芸術大学、そして武蔵野美術大学(笑)の27校になります。
関東は仕事で行ったのがほとんどだけど、それ以外はほぼ趣味で有休・自腹を使ったケース(涙)


で、関東で以前から行きたいと思ってた大学が筑波大学と文星芸術大学で、筑波さんは東京キャンパスに行ったからうっすらクリアしてるとして(かなりズルいカウント)、あとは文星さんだけだったんですね。
でもなかなか栃木へ行く機会がなく。
今回も半分あきらめてたんだけど、「せっかく栃木まで来たんだから、ここで行かなきゃ絶対に悔いが残る!」とおもいきって行ってみたと。


文星芸術大学は、学校法人宇都宮学園さんが1999年に設置した新しい美大。
学校法人宇都宮学園は他にも宇都宮文星短期大学、文星芸術大学附属中学校・高等学校、宇都宮文星女子高等学校も運営されてます。
文星芸術大学附属中学校・高等学校は野球が有名ですね。

到着して真っ先に目に入ったのが、この北斗七星。
「文星さんってこんなマークだったっけ??」と調べてみたら、北斗七星中の第1星または第1星から第4星までの名(柄杓の水をくむ部分)を「魁星」といい、古来より学問・文学の神として崇拝されてきたそう。
その魁星の別名・文昌星(文星)から文星の名前がついたんですって。
文星の由来が北斗七星とは全然知らんかった。
YOUはSHOCKですよ(意味不明)

文星さんで有名な人といえばやっぱりこの人でしょう。

ちばてつやさん!!
定年年齢を超えてるのに教授をされてる謎はあったりもしますが、美大関係者では「文星芸大=ちばてつや」という認識だと思います。

手羽はあしたのジョーが大好きで。

さすがに漫画はリアルタイム世代じゃないけど全部読んだし(ホセ戦の線は神がかってます)、アニメのパート2はおもっきしど真ん中世代。
あした天気になあれも面白かったけど、やっぱりジョーですね。
トリプルクロスカウンターを友達とスローモーションでやってみたり、「好きなのよ手羽くん あなたが!!お願い…私のためにリングへあがらないで!!」と黒髪の長い女性に言われてみたいと思ってたくらい中2病患ってました。
ボクシングなんてやったことないのに。
どっちかというとジョーよりマンモス西に似てるのに。
それもあって、文星は行きたい美大でもあったのです(笑)

「てば・・じゃなくてちばてつやって誰?」という信じられない若者のために、ちばてつやさんの人柄がわかるオススメ記事を紹介しておきます。
【田中圭一のペンと箸-漫画家の好物-】第一話:ちばてつやの「こづゆ」

今回の文星芸術大学さん訪問は全くのノンアポ。予定してなかったのもあるんだけど。
しかもムサビ職員ということを告げずに「マンガに興味あるいい年したお兄さん」のテイでやってきました。
しかもしかも、訪れた5月29日(金)は今年度最初のオープンキャンパス

5月30日(土)オープンキャンパス開催
前日という、自分だったら「てか、フツーは明日来るよね?なんでわざわざオーキャン前日に来る?明日来ればいっぱい見れるのに。しかも前日は準備で忙しいのわかるよね?大人ならわかるよね?ちょっとは空気読まない?」と絶対に怒りたくなるタイミングで訪問しちゃったんです。
ほんとに嫌な客でしょ?

勝手に学内を見て回るつもりが、(いかにも準備で忙しそうな)つなぎを着た若手スタッフの方に「どうされました?よければご案内しますよ」と声をかけられ。
職員がオーキャン前日忙しいのは痛いほどわかってるので、「いえいえ。適当に見て回りますから大丈夫ですよ」と断ったんだけど、「自由に見てもいいんですが、スタッフいた方が教室の中見れますから」とついてくれて学内を案内してくれたんです。
しかもその人は入試広報スタッフではなく。お客さんがきたらそういう対応をするように指示されてるんですね。
申し訳ないと思いながらもこの対応は嬉しかったです。某美大は学内MAP渡してほったらかしだし、あきらかに受験者層じゃないのに「ぜひ受験してください!」と言ってくれたし。

ここはマンガ専攻の1年生の部屋。
このタイプの教室が学年ごとにあります。

マンガ専攻出身の作家さんが連載してるマンガ雑誌がズラっと並んでました。
普段からここにあると表紙が焼けちゃうから、これはオープンキャンパス対応なのかな?

多目的工房。
看板がオシャレ。

体育館。
そんなに大きくはないのだけど、天井が木ですね。

ここはデッサン室。人によっては石膏室と言ったりもするそう。デッサン用に大きな北窓になってますね。
大学案内で見たことがあったけど、写真よりいい雰囲気。
行った時はデッサンではなく、タマネギの着色写生をやってました。

建学の理念「三敬精神」が建物のあちこちに貼ってありました。
自己(おのれ)と他人(ひと)と仕事(こと)を敬へ。
私への対応もまさに三敬精神であり、一気に文星さんが好きになりました。

好きになったくせに、「この看板、逆の方がいいんじゃないっすか?これじゃゴッツンコしちゃいますよ」と人様のオーキャン準備にダメ出しをする嫌な客。

しまいには椅子とテーブルの配置まで文句を言いそうだったので、手羽はこれにて失礼。

図書館も案内していただき、タマビ・女子美・芸大・ムサビの卒業制作集や紀要が目立つ位置にあったのを確認しました。
ありがたや、ありがたや。

ほんとにオーキャン前日で一番嫌なタイミングだったと思いますが、丁寧にご対応いただきありがとうございました!
文星さんに訪問できて、これで悔いは残りません。

ただ、金曜の昼前なのに学生さんが校内にも教室にも食堂にもあんまりいないのが気になって。
んで在学生数調べたら・・・・なんとなく知ってはいたけど、こんなことになってたのね・・。


帰る時、自分の胸元見たらおもっきし美バッチ(ムサビの美マーク)がついてた。
広報の人だったらムサビ、少なくとも美大関係者ってすぐにばれてたかもしれない(汗)


今日のまとめ。
●手羽美★の建学の3つの理念は「退かぬ!媚びぬ!!省みぬ!!!」にしよう。

よし、手羽美術大学★開設の野望がまた一歩近づいた!!



おっと、そろそろあの時間だ。栃木県立美術館へ急げ!!

続くっ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

OTONA WRITER

手羽イチロウ / teba ichiro

【美大愛好家】 福岡県出身。武蔵野美術大学造形学部彫刻学科卒。 2003年より学生ブログサイト「ムサビコム」、2009年より「美大日記」を運営。2007年「ムサビ日記 -リアルな美大の日常を」を出版。三谷幸喜と浦沢直樹と西原理恵子とみうらじゅんと羽海野チカと銀魂と合体ロボットとパシリムとムサビと美大が好きで、シャンプーはマシェリを20年愛用。理想の美大「手羽美術大学★」設立を目指し日夜奮闘中