【全員ムサビ卒の地域おこし協力隊】ムサビニュースまとめ20171008

2017年10月8日(日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「手羽の記事はムサビびいきだなあ」と感じてる方も多いんじゃないでしょうか。
一応これでもPARTNERでは美大全体の話題を優先してるつもりでして、「ほんとはこれだけ書くのを我慢してるんです」というのを証明するために、前回9月21日以降のムサビ関連ネタをまとめます。
今回も盛りだくさんです。。
 
 

たまたま大きな受賞情報が重なって入ってきまして。まずはこれだな。
アートアワードトーキョー 丸の内 2017
アートアワードトーキョー 丸の内は、全国の主要美術大学・芸術大学・大学院17校の卒業終了制作展2,500点以上の中から発掘したノミネート作品114点から選ばれる賞。
グランプリ含め11の賞のうち、泉さんがグランプリ、小﨑さんが木村絵理子賞、国川さんが小山登美夫賞、そして新井さんが建畠晢賞とムサビ勢が4つ獲ったんです!めでたい!!


富山市 富山デザインフェア2017 「パッケージデザインコンペティション」
阿部 真由子さんが大賞受賞!!


カーデザイナーの卵がスケッチで激しいバトル 3名の大学生がアジア大会の出場権を獲得
クオリティの高い作品が結集! 日中韓の学生によるカーデザイングランプリ決勝大会
東京カーデザイングランプリで1位に工デの佐藤太亮さん、2位に遠藤直哉さんが入り、上位3人が出場したカーデザイングランプリ・アジア大会で佐藤さんが見事に3位に入賞!!

工デ・インダストリアルデザインつながりでこちらの展覧会
ブリヂストン、武蔵野美大と「TODAY」でコラボ企画 | ゴム報知新聞NEXT | ゴム業界の専門紙


産学関係で2つ。

新建築2017年9月号/ランドスケープと建築

新建築2017年9月号で、建築学科 菊地・三家スタジオが行った官学連携の横瀬町(仮称)花咲山プロジェクトが6ページにわたって紹介されてるんです。官学連携でこんなにいっぱいページを割かれてることはかなり珍しいことだそうで。
新建築さん、ありがとうございます!!
 
 

わらアートサミット2017-岩室温泉-新潟
第1回わらアートサミットをわらアート発祥の地・岩室温泉で11月30日に開催することになりました!
「え?わらアートって岩室でしかやってないのに?」というあなた。
実は熊本県阿蘇、福岡県筑西市、愛媛県西予市、愛媛県今治市、香川県小豆郡土庄町、岡山県玉野市、岐阜県美濃加茂市、新潟県新潟市、新潟県十日町市、埼玉県行田市、東京農業大学、東京都港区、神奈川県海老名市、群馬県前橋市、茨城県笠間市、宮城県仙台市、宮城県岩沼市、北海道河東郡音更町、北海道帯広市でやってるんです。旅ムサと同じくわらアートも10周年なので、これまでの広がりを記念して、わらアートサミットをやることになった、と。


ここからは卒業生の活躍紹介で、まずはムサビOBOGが関係する映画を3本。
PFFアワード2017 受賞結果速報!
グランプリ作品『わたしたちの家』の監督・清原 惟さんは映像学科卒! 


映画「パーフェクト・レボリューション

空デ卒・リリーフランキーさん主演映画です。あいかわずインタビューもさえわたってます(笑)
リリー・フランキー「結婚は暗礁に乗り上げてきた」|日刊スポーツ


映画『嘘を愛する女』

2018年1月20日から公開される長澤まさみ・高橋一生共演の映画『嘘を愛する女』は、TSUTAYAが主催する映像クリエイター発掘プログラム「TSUTAYA CREATORS' PROGRAM」の初代グランプリ受賞作品です。
この監督がやはり映像学科卒の中江和仁さん。
小説化もされます。
TSUTAYA CREATORS' PROGRAM FILM 2015グランプリ受賞作品『嘘を愛する女』小説化決定


出版化といえば、出版関係の話題も2つ。
[1話]左ききのエレン - かっぴー | 少年ジャンプ+
天才になれなかった全ての人へ。

展覧会の話題も2つ。
長島有里枝  そしてひとつまみの皮肉と、愛を少々。
●会期:2017年9月30日(土)~11月26日(日)
●休館日:毎週月曜日(ただし月曜日が祝日の場合は開館し、翌平日休館)※10月9日(月・祝)は開館し、10日(火)は休館
●会場:東京都写真美術館



【イデー】企画展『EVERYBODY NEEDS A ROCK』開催のお知らせ:時事ドットコム
オランダを拠点に活動している工デ・木工出身の本多さんはイデーショップ六本木店で2017年10月13日(金)~2017年11月5日(日)にて展示。



ここからまとめて一気に。
林家たい平さん描く 浅草演芸ホールプログラム表紙絵


造形作家・澤奈緒さんがVRアートに挑戦──VRクリエイティブ・プラットフォーム「STYLY」を活用|ガジェット通信
澤さんは視デ卒。


ロンドンの街角、「10秒間の物語」を作品に。Takram 太田真紀がオリジナル作品の制作で学んだこと
太田さんは基礎デ卒業後、セントマからTakramへ。


全国各地で活躍するマウジン2017 石岡市地域おこし協力隊

田中さん、井上さん、大重さん、瀧田さん4人ともムサビOBOGで、全員同じ大学出身の地域おこし協力隊って石岡市地域おこし協力隊だけらしいです。


筒井美希さん、カイシトモヤさん、加藤晃央さんが語る、デザインの価値とは?ーすごい勉強会「デザイン夜話。Vol.2」レポート | すごい勉強会
6月26日に開催された「デザイン夜話vol.2-Design Yahour-」のイベントレポート。
筒井さんはデ情卒で、加藤くんは芸文卒。


加藤くんといえば、モーフィング主催でこの2つの企画が動き出すそうですよ。
美大生が授業よりもワクワクする放課後タイム、「放課後PARTNER」がスタート!
第1回はその加藤くんによる「自分の中のクリエイティビティと社会の繋げ方」という話。

美大では教えてくれない、ものづくりの周辺を学ぶ「PARTNER SCHOOL」がスタート!
酒井さんは基礎デ卒。



最後は教員の活動をまとめて。
AV販売、出演女優が希望すれば最長5年で停止へ…業界健全化に向けて大筋合意|弁護士ドットコムニュース
ちなみに歌う法律家・志田陽子先生が講師をされる三鷹ルーム公開講座はこちらです。


小平市都市計画課主催 景観まちづくりセミナー
視デ齋藤先生と建築・鈴木先生の活動。


そして10月、11月に実質の退任展となるこのお二人の展覧会がムサビで開催されます。
戸谷成雄―現れる彫刻

●会期:2017年10月16日(月)-11月11日(土)
●休館日:日曜日、祝日、10月30日(月)
※10月29日(日)は特別開館
●時間:10:00-18:00(土曜日、特別開館日は17:00閉館)
●入館料:無料
●会場:武蔵野美術大学美術館 展示室2・3、アトリウム1
●主催:武蔵野美術大学 美術館・図書館
●協力:ケンジタキギャラリー、シュウゴアーツ、武蔵野美術大学 彫刻学科研究室

●会期:2017年11月27日(月)-12月22日(金)
●休館日:日曜日
●時間:10:00-18:00(土曜日は17:00閉館)
●入館料:無料
●会場:武蔵野美術大学 12号館地下展示室
●協力:武蔵野美術大学 油絵学科研究室

二つとも見逃せない展覧会なのは確実なんですが、戸谷先生と遠藤先生が退任ですからね。ムサビファインアートもずいぶん変わりますな。



以上、これで手羽美術大学★は691記事目な手羽がお送りいたしました。
700が見えてきたぞ!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

OTONA WRITER

手羽イチロウ / teba ichiro

【美大愛好家】 福岡県出身。武蔵野美術大学造形学部彫刻学科卒。 2003年より学生ブログサイト「ムサビコム」、2009年より「美大日記」を運営。2007年「ムサビ日記 -リアルな美大の日常を」を出版。三谷幸喜と浦沢直樹と西原理恵子とみうらじゅんと羽海野チカと銀魂と合体ロボットとパシリムとムサビと美大が好きで、シャンプーはマシェリを20年愛用。理想の美大「手羽美術大学★」設立を目指し日夜奮闘中