鷹峯フォーラムセレモニーと六本木アートナイトに行ってきた

TOP画像を撮影した1分後ににあることが起きた手羽です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

10月22日(土)の様子はこちらをご覧ください
【六本木アートナイト】MAU COLLECTION「IMIN」のバックステージを見てきた


IMINのリハーサルを確認して、実は手羽は他の場所に移動してたんです。
そのレポートを。

国立新美術館。
こちらにも名和さんたちの作品が設置されてました。夜はライトアップされて素敵だったそう。
 

「ここから-アート・デザイン・障害を考える3日間」展
●会期:10/21(金)・22(土) 10:00〜22:00、10/23(日) 10:00〜18:00
●会場:国立新美術館2F 企画展示室2E
●主催:文化庁 他
●運営:HKプロモーション


ダリ展もよかったんですが、これを見たくて国立新美へ。

障害者とアート・デザインの未来を考える展覧会です。
 

最先端のスポーツ義足や車いす等機能と美しさを備えたプロダクトデザインの展示。
グッドデザイン受賞してるものもいくつもありましたね。
ちょうど超人スポーツ協会さんが「車イスドリフト体験」ってのをやってて、それが体験できなかったのが心残り。
 

障害がある人による芸術作品、それに共感した企業やデザイナーとのコラボレーションの実例などが紹介されてました。
アート部門は撮影不可だったので写真がないけど、かなりすごかったです。

「NHKさんが運営されてるわりには観覧者が少ないなあ・・もっと見られてもいい展示なんだけどなあ・・」と思いつつも、国立新美を後にし、六本木ヒルズへ。

アートナイトでは街中いたるところで展示やパフォーマンスが行われており、

こちらは若木くるみさんの「車輪の人」
写真だけで起きてる事が予想できるのは作者の勝利ですよね(笑)

巨大なハムスターのアレで作家本人がひたすら2日間走り続けるというもの。
今年のアートナイトのテーマ「走る、回す」をそのまま表現というか、「え。そこまで直訳しなくても。もう少しひねろうよ」だけど、むしろ「時代を走る」「文化を回す」とか飛躍して考えたラウンジ企画が恥ずかしくなるくらいストレートな作品。

 

ツァイ・クエンリン(蔡坤霖)さんの「The Sound of Roppongi」
 

チェ・ジョンファさんの「Love Me」
数分おきに翼が動いてました。
 

久保ガエタンさんの「Smoothie」
四角い部屋がグルグル回ります。
 

サエボーグさんの「Pigpen」
これを一度見たくて。
 

中に人が入ってて、ずーーと動いてるんです。
アーティストって大変だなあ・・。
 

お母さん豚さんも心なしか悲しそう。

 

後藤映則さんの「toki-series_#00」
人だかりができてました。
アーホ!で紹介されたばかりってのもあるかとおもいますが、やはり実物はテレビで見るよりもいいですね。
あ、ムサビOBです。
 

おっと、そろそろ時間だ。
六本木ヒルズ49階という、初めて行く空間へ。

急に雰囲気が変わる・・・。

何があったかというと、

21世紀鷹峯フォーラムのオープニングセレモニーだったんです。
鷹峯フォーラムが何かはこちらをご覧ください。
鷹峯フォーラムin東京第1回全体会に行ってきた

 

いよいよ工芸による工芸のための100日間が始まるってことで、盛大なオープニングが開催されたのです。

文化庁文化財課長、各館長など恒例のお偉いさんによる挨拶があり、

こちらが実行委員会の皆さん。
それぞれ名前を呼ばれる。

「ん・・・・画面にムサビの名前もあるなあ・・・どうするんだろ?」と思ってたら、「手羽さん!壇上に!!」と突然呼ばれる。

この写真を撮った1分後に手羽も壇上に上がってました・・・しかも女子美の横山学長が笑いながら「手羽さん、ここ!ここ!」と急いで入ったもんだから、真ん中というえらい大変なポジションに・・・せめて段取り教えてほしかった(涙)


時計を見ると、やば、もうミッドタウンに戻らないと・・・。
挨拶だけして、すぐにヒルズを退出。

ミッドタウンでは昨年度ミッドタウンアワード受賞者がパフォーマンスをやってました。
 

こっちではちょうどテレビが入ってて、えんらい人だかり。
えーと、この漫才師さんは誰だっけ。。

 
てなわけで、昨日記事の「おのおの方、抜かりなく」に続きます。

アートナイト・鷹峯オープニングが終わって、これで予定されてる秋のイベントが3分の1終わったところかな。
G展にTDWにいすみ市にワークショップ発表会に・・まだまだこの状態が続きます・・。


以上、22日(土)はリンクロウ最後の吹奏楽演奏だったけど、仕事のせいで行けなくて残念だった・・・・わりには


こっそり一人で記念写真なんか撮ってアートナイトを満喫してた、仕事も楽しまないとダメっすよ!!がははな手羽がお送りいたしました。
・・・絶対にうちのスタッフにも学生さんにもこの写真は見せられない・・。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

OTONA WRITER

手羽イチロウ / teba ichiro

【美大愛好家】 福岡県出身。武蔵野美術大学造形学部彫刻学科卒。 2003年より学生ブログサイト「ムサビコム」、2009年より「美大日記」を運営。2007年「ムサビ日記 -リアルな美大の日常を」を出版。三谷幸喜と浦沢直樹と西原理恵子とみうらじゅんと羽海野チカと銀魂と合体ロボットとパシリムとムサビと美大が好きで、シャンプーはマシェリを20年愛用。理想の美大「手羽美術大学★」設立を目指し日夜奮闘中