【わらとファッションとアプリ】ムサビニュースまとめ20160905

ムサビは今日から後期授業開始です、の手羽です。ムサビ生のみんなは夏休みの宿題は全部終わってるかな?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「手羽の記事はムサビびいきだなあ」と感じてる方も多いんじゃないでしょうか。
ムサビの人間なんでそりゃ当然なんですけど、一応これでもPARTNERでは美大全体の話題を優先してるつもりでして。 「ほんとはこれだけ書くのを我慢してるんです」というのを証明するために、前回8月20日以降のムサビ関連ネタをまとめます。2週間弱でこれだけあるんです。
 
 

やはり最初に紹介しなくちゃいけないのは毎年恒例のこちらですね。
巨大「わら生物」いざ目覚め 新潟で「アートまつり」:おでかけ - 47NEWS(よんななニュース)

新潟でわらアートまつり テーマは「変幻自在」 キツネなど6作品展示 - 産経ニュース

巨大なわらオブジェがお目見え|地域|新潟県内のニュース|新潟日報モア
今年で9回目となるわらアートまつり。作品は10月末頃まで展示されてるのでぜひ。
(TOP画像はわらアートFacebokから使わせてもらいました)


次に学生・卒業生の活躍を。
「第19回 CSデザイン賞」学生部門受賞作品が、渋谷・再開発工事現場の仮囲いに展示中! | デザイン情報サイト[JDN]
第19回CS デザイン賞学生部門」で金賞を受賞したデザイン情報学科(学部ではなく学科です・・)・澤田陽太さんの作品『網線』が渋谷駅周辺地域で大規模に行われている再開発の工事現場の仮囲いに施行されてます。


SIX 矢後直規、文字をプリントした石のプロダクトで個展 ||AdverTimes
矢後直規 MATERIA
●会期: 9月2日(金)〜14日(水)11時〜19時
●休廊:木曜日
●会場:GALLERY SPEAK FOR
矢後さんは視覚伝達デザイン学科卒。
PARTNERでも以前紹介されてますね。
音楽を愛してる、デザインで生きていく。そんな人のためのコンペ「JAM 2nd Audition」


アートマネジメントで、フリーで活躍する | Picaresque(ピカレスク) | note
フリーのアートコーディネータ(メディエーター)の冠さんは芸術文化学科卒。
こちらの記事でも以前紹介させてもらいました。
SICF17に行ってきた!


教員の活動はこちら。

片山正通50歳の誕生日と書籍の発売記念イベントでサカナクションがライブ
誕生日パーティーにサカナクションライブですから。規模が違います(笑)

ちなみに発売された本はこちらです。
Wonderwall Case Studies: Works by a Global Interior Design Firm
 

かたち・色・レイアウト: 手で学ぶデザインリテラシー
小西 俊也 (著), 白石 学 (著, 編集), 江津 匡士 (著)

デザイン情報学科1年生が入学早々取り組むのが、デザインの基礎体力をつけるための「デザインリテラシー」。

どうしても学科名称から「パソコンをやる学科」という印象があるんだけど、「かたちと色を認識する仕組み」「情報を分類しそろえること」「情報の関係性を図化すること」を理解・実践するため、パソコンに頼らず手作業で10のExercise(課題)にとり組む授業なのです。

 
大学の活動だとこういうネタがあります。
2016年ファッションスクールランキングをBoFが発表、文化は昨年2位から8位に
「ビジネス・オブ・ファッション(Business of Fashion)が世界のファッションスクールランキングを発表して、 文化さんが去年2位から8位に落ちた」という記事なので本当は昨日の美大ニュースまとめに書こうと思ったんだけど、他はどうなのか見てたら、
Global Fashion School Rankings 2016 | #BoFEducation
ムサビが50位に入ってたんです。
空間演出デザイン学科にファッションがあるけど、学科でも専攻でもないのによく入ったと思いません?なんとなく最近クウデの勢いみたいなのをうっすら感じてます。


これが無料でいいの?貴重な解剖図、自然誌、航海記が楽しめる『MAU M&L 博物図譜』が面白すぎる - techjo
2012年に発表したアプリなんですが、何年かに一度「こんなすごいのが無料!?」と拡散されますね(笑)

最後にその流れで武蔵野美術大学美術館・図書館で今日から始まる展覧会を紹介して終わりにします。

あかり / AKALI デザインされた日本の光
●会期:2016年9月5日(月)~11月12日(土)
●時間:10:00-18:00
*土曜日、特別開館日は17:00閉館
●休館:日曜日、祝日休館
*10月2日(日)、10月30日(日)は特別開館
●会場:武蔵野美術大学美術館 展示室1、4、5
 

ムサビのデザインⅥ:みんなのへや
●会期:2016年9月5日(月)~11月12日(土)
●時間:10:00-18:00
*土曜日、特別開館日は17:00閉館
●休館:日曜日、祝日休館
*10月2日(日)、10月30日(日)は特別開館
●会場:武蔵野美術大学美術館 展示室3
 

小井土滿展 ― 鉄水墨
●会期:2016年9月5日(月)~10月2日(日)
●時間:10:00-18:00
*土曜日、特別開館日は17:00閉館
●休館:日曜日、祝日
*10月2日(日)は特別開館
●会場:武蔵野美術大学美術館 展示室2・アトリウム1、2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

OTONA WRITER

手羽イチロウ / teba ichiro

【美大愛好家】 福岡県出身。武蔵野美術大学造形学部彫刻学科卒。 2003年より学生ブログサイト「ムサビコム」、2009年より「美大日記」を運営。2007年「ムサビ日記 -リアルな美大の日常を」を出版。三谷幸喜と浦沢直樹と西原理恵子とみうらじゅんと羽海野チカと銀魂と合体ロボットとパシリムとムサビと美大が好きで、シャンプーはマシェリを20年愛用。理想の美大「手羽美術大学★」設立を目指し日夜奮闘中