Discover the one~心惹かれた一冊~ゲスト紹介!中村成一様。

Discover the one~心惹かれた一冊~のゲストに、 写真家の中村成一様が決定致しました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Discover the one~心惹かれた一冊~のゲストに、
写真家の中村成一様が決定致しました!

▼中村成一

株式会社資生堂宣伝制作部に在籍後独立、株式会社中村写真事務所設立。
朝日広告賞、電通賞部門賞、ADC賞、年鑑日本の広告写真優秀賞他受賞。
KODAKフォトサロン、ARTBOXギャラリー、FireKingCafe、WACCA、
フジフイルムギャラリーXにて個展開催。武蔵野美術大学非常勤講師。



今年度のSFFも昨年度に引き続き、
SFF2015当日のブース出展に
エントリーして頂いた
学生フリーペーパーを対象として、
「Discover the one 〜心惹かれた一冊〜」
と題した企画を行います!


この企画では
【組み立てる・魅せる・惹きつける・届ける】
という4つのカテゴリーに分かれた
様々な方面のクリエイターの方々に、
エントリーされた学生フリーペーパーの中から
心惹かれた一冊を決めていただけるのです!



実際に、その媒体をプロフェッショナルの方が
”心惹かれた”理由や、そのコメントなどを
SFF2015のウェブ上、
そしてSFF2015当日の会場においても
公開する予定となっています!


SFF2015では、
中村様を、”惹きつける”というカテゴリーの
プロのゲストとしてお招きしました。


株式会社中村写真事務所の代表として、
広告写真の撮影を始め、個展、
さらには美大で講師をされるなど、
まさに多方面でご活躍される中村様の素敵な作品の数々を
今回はご紹介していきたいと思います。


それではまず一つ目のお写真がこちら。

こちらは、APAアワード2014において
優秀賞を受賞した作品です。


中村様は過去資生堂の企画文化誌『花椿』などで
経験を積まれていました。


この一枚の写真から、
商品の美しさ、質感が伝わってきますよね。


口紅が持つ強い紅色に負けじと、
その写真のインパクトの強さが伝わってきます。


うっとりするような美しさのこの写真を見て
知らず識らずのうちに商品を手に取っていました…

なんてお客様もいたのではないでしょうか。

フォトグラファーとして活躍される中村様ですが、
ライカカメラ社のフラッグシップモデルである「ライカS2」を
いち早く導入したフォトグラファーとしても知られています。


また、武蔵野美術大学で講師をされるなど
「人に何かを伝える」という場面においても
人を常に魅了します。


上の写真は、2010年に開催された
「デジタルフォト&デザインセミナー2010」の写真です。


ライティングを駆使し、
同じモデルを別人のように見せるテクニックは
まさに圧巻です。


ちなみにこのセミナーでは、
「ライカS2」の使用感、
また進化したLightroomの活用法などをご紹介されていました。


https://www.youtube.com/watch?v=9geR5bZe3nA


それまでは仕事の7割をフィルムカメラで撮影していた、
という中村様がライカの虜になった様子が伺えますね。


また、美しさに追求する中村様の姿勢が
印象的ですよね。


カメラマニアな私としては、
誰しもが一度は手にしてみたいカメラであるライカを
こんな風に手なずけてみたいものです。

こちらの写真は
ここ最近まで六本木のフジフイルムスクエアの「ギャラリーX」で
開かれていた写真展『彩-colours』の作品です。


“花と水”をテーマにし、その生命感を
中村様こだわりのライティング技術で撮影されています。


まるでCGのような幻想的な写真に
思わず魅了されてしまいます。


数々の経験を積まれ、
美しさを常に追求し続ける中村様ならではの
写真に常に圧倒されますね。


そんな中村様には、
“惹きつける"というカテゴリーのゲストとして
「Discover the one 〜心惹かれた一冊〜」
に参加していただきます。


実際にプロフェッショナルの方に、
みなさんが制作されている
フリーペーパーを見ていただける貴重な機会です!


学生フリーペーパー制作者の皆様、
ぜひご応募くださいね。


では、次回のゲスト発表も
お見逃しのないようお待ちください!


--------------------------------------------------------------------------------


SFF2015でのブース出展は、
普段交流する機会の少ないフリーペーパー読者の方や
全国から集まるフリーペーパー制作者のみなさんと交流できる、
とても貴重な機会となっております。

ブース出展や
ワークショップなど、
こんな貴重な体験をできるのはSFFだけ!
ぜひみなさまのご応募、お待ちしております!

▼ご応募はコチラからどうぞ!

・当日ご来場いただける団体様用応募フォーム
http://goo.gl/forms/VReZbYGhqY


・当日ご来場いただけない団体様用応募フォーム
http://goo.gl/forms/FVE7C


▼チケットご購入はコチラから!

http://sff2015.peatix.com

▼ホームページはコチラから!
http://sff-web.com/sff2015/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

GROUP WRITER

SFF2018 / SFF2018

SFF=Student Freepaper Forumとは、全国から集まった学生フリーペーパーを手に取り、その制作団体と直接交流することができる年に一度の祭典です。本やフリーペーパーが好きな方、学生の熱気に触れたい方、是非この機会に本の町・神保町で開催されるSFF2018にお越しくださいませ。