国分寺駅北口バスロータリーからムサビに行ってみた(妄想で)

2020年12月24日(木)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

さあ、皆さんご唱和ください。
メリークリスMAU!
・・・15年近くムサビで「メリークリスMAU!」という挨拶を流行らせようとしてるんだけど、全然浸透しません(涙)
学長あたり使ってくれないかな・・・。


先日の記事で書いた通り、国分寺駅発ムサビ行バスの停留所が23日から変更になりました。
【国分寺駅北口広場完成】ムサビが国分寺から少し遠くなる日

新たにできた駅前ロータリーからバスが発着するようになったのです。
大学からも公式アナウンスがでました。
西武バス 国分寺駅発「武蔵野美術大学方面」行き停留所の変更について(12月23日より)
12月23、24日と外国人・帰国生試験をやってるんで、あまり停留所やルートを変えてほしくないタイミングではあったんですが・・ま、仕方ない。

 
現場へ行かずに推理する探偵のことを「アームチェア・ディテクティブ」(安楽椅子探偵)と呼びます。
体調の悪い手羽がわざわざ一人で全部出かける必要はなく、動ける人にレポートしてもらえればいいわけで。名付けて「アームチェア・ブログ」
これが今流行りのワーキングシェアなのだ(たぶん違う)。

チクリメンバーである鉄っちゃんでバスヲタクのCnotAくんが、新しいムサビ行停留所について爆速レポートしてくれた。
というわけで、CnotAくんのテキストと写真だけでアームチェア・ブログスタート!

まず国分寺駅の改札口を出たら北口へ進みます。
こう考えると国分寺もずいぶん大きな駅になりましたね。

駅ビルの下をまっすぐ抜けます。
(ここまで今までと同じ)
 

そして外に出たら、さらに正面のローターリへ進んでください
(今まではここを左方向に進んで「国分寺北入口」に向かってました)

以前に比べればかなりわかりやすいルートになったはず。

ロータリーを右方向に進みます。

サンドラックが目印です。

西武バス武蔵野美術大学方面は、4番のりば。

北口ロータリー(交通広場)4番から出る西武バスは武蔵野美術大学方面のみです。
ここに来るバスは回送除いて全部武蔵野美術大学まで行くから、シンプルでわかりやすい。
ありがたやありがたや。
ただ、ロータリーでバスの待機ができないから、芸術祭やオープンキャンパスでバスを増便した時は、これまでと同じ「国分寺駅北入口」から出る可能性があるそうです。

停留所変更に伴ってルートが変わり、国分寺街道を経由するルートになりました。
なので私達からすると、この本多5丁目を西武バスが通ってる写真で「おおっ!」となる(笑)

この通りをバスが通ってるのも新鮮。

CnotAくんが23日AM7:00のバスに乗ったところ、終点まで26分だったそう。やはり前より時間がかかってますが30分弱で着くよう。
西武バスさんもいろいろ運行調整されると思うので、しばらくは時間的余裕を多めに見といた方がよさそうですね。

これにてアームチェア・ブログ終了。
さ、みんな美大ネタをレポートして手羽に送るのだ!!


以上、冒頭はあんな感じで始まったけど、実はこの記事を書き出すまで今日が12月24日だと気付いてなかった手羽がお送りいたしました。人生の中で一番クリスマスイブ感がない。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

OTONA WRITER

手羽イチロウ / teba ichiro

【美大愛好家】 福岡県出身。武蔵野美術大学造形学部彫刻学科卒。 2003年より学生ブログサイト「ムサビコム」、2009年より「美大日記」を運営。2007年「ムサビ日記 -リアルな美大の日常を」を出版。三谷幸喜と浦沢直樹と西原理恵子とみうらじゅんと羽海野チカと銀魂と合体ロボットとパシリムとムサビと美大が好きで、シャンプーはマシェリを20年愛用。理想の美大「手羽美術大学★」設立を目指し日夜奮闘中