あの美大の名前を僕達はまだ知らない。

ムササビじゃなくてムサビの手羽です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あ、いや、時事ネタにつられて記事タイトルだけひらめいたんだけど、何を書くかはこの本文1行目を書いてる段階でも何も考えてないんですが(汗)
ミュージシャンが「歌詞先行で作った」といってるように、完全な「タイトル先行」。。
でも、何もないところからひねり出すしかない!!
 
 
えーと、えーと・・・そうそう。武蔵野美術大学という名前は世の中に知られてないので、よく間違えられます。

武蔵美術大学」はよくある間違え。
「武蔵野」という地名を普段使ってる人ならほぼ間違えないんですが、「宮本武蔵の武蔵」で覚えちゃうと「野」が抜けちゃう傾向にあるし、略称の「ムサビ」から覚えちゃうと、「野」の要素は必要なくなるし。
ぶっちゃけ、手羽も武蔵野大学と武蔵大学の違いがパっと言えませんし(ぶっちゃけすぎ)。

その略称「ムサビ」については以前書いてるこちらをご覧ください。
私は「ムサ美」が嫌いです。

ちなみに1日に1回は「ムサビとムササビを空目」ってつぶやきをみかけます。

手羽は逆のパターンで、9月頭にタマビスタッフが
ムササビって大きいんだね。
とつぶやいてるのを見て、「ああ。今になってムサビの存在の大きさに気が付いたか。困った時に頼りになるのはやっぱりムサビしかないっすよ。甘えていいんだよ」と勘違いしちゃうくらい手羽の目はムサビフィルターが入っちゃってます。

ムサビフィルターが入りすぎて、「むすび」という単語を見ただけで「むさび?」と勝手に脳内変換しちゃうぐらいですけど。
好きすぎてハチクロとパチプロを空目する、的な。違うか。
あ、ハチクロといえば、25日に新刊が出る3月のライオンがアニメ化&実写映画化らしいですよ。

 
「大学名をよく間違える」といえば、京都造形芸術大学の学生さんや先生で「京都造形大学」と略歴に書いてる方をちょこちょこ見かけますね。
略称として「京都造形」「京造」を普段使ってるからつい「京都造形大学」と書いちゃうんだと思うけど、「造形の大学」ではなく「造形芸術の大学」と覚えると間違えないんじゃないかと。

同じようなパターンとして。
ムサビ映像学科生で「映像科」と間違った学科名を書いちゃってる学生さんをよく見るんだけどこれも考えようで、「自分たちが学んでるのは『映像』じゃなく『映像学』なんだ」と一度インプットしちゃうと2度と間違えません。
やっぱり自分の大学名と学科名ぐらいは間違えずに書きたいですよね。

といいつつ、手羽は久しぶりに手書きで「武蔵野美術」と書こうとして、
「あれ?・・・『武』のここって点がいるんだっけ?・・・ん。『蔵』はどうだっけ?・・・」
と迷うことがありますが。。

「てか同じような場所に同じような点を入れるのは不自然じゃね?どっちか無い方がバランスよくね?そう思うよね?えーと、蔵の点は入れない方向で」と一発勝負で書くことがあるけど、これって「ムサビ関係者あるある」ですよね(多分違う)
もしくはゲシュタルト崩壊ってやつですね(絶対違う)


えーと、最初の話題に戻して(汗)
ほんとに書きながら次は何を書くか考えてるんだって。


武蔵野美術大学という名前は世の中に知られてないので、ムサビをタマビと思ってる人も結構多いです。

 
え?何言ってるか意味わからない?
でも、結構普通に起きてる出来事なんですよ。
(このエピソードは何度も書いてるけど)手羽の親から「あんたの学校の先生が昨日テレビに出てたよ」と電話がかかってきて、急いで調べたらタマビの先生だった、ってのは日常茶飯事。
あるムサビ校友会の方が「ムサビOBには著名人がたくさんおり、例えば竹中直人さんや・・」と書いてて、「その人、タマビーー!!最初に名前を出した人間違ったらアカンやん!!知らないならとりあえずリリー・フランキーと書いとこうよ」と1人ツッコミしました(実話)。

最近だとこんなことがありましたっけ。
これ藁ってまじ!? 動物を形どった多摩美×新潟「 わらアート 」が大迫力
わかる人は「えっ!?」と思いますよね。
本文はちゃんと「武蔵野美術大学」になってるのに、タイトルが「多摩美」になってるんです(笑)
元記事が間違ってるのを(そちらは修正済)、そのまま引用しちゃった今どきのいい例。
ちなみに「これもパクリだろ」とコメントが入ってる記事もあって、いかに人は本文を読まずに反射的に叩いてるか、人間の闇を知った瞬間でした。

昨日放送された「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない」に武蔵野美術大学の名前が突然出てきたんだけど、「今話題のムサビきたww」とつぶやかれてて、「え?え?今話題になってるのってなに?黒板ジャックのこと?ねえねえ教えて教えて!」といやらしく思ったり。

ってそんなことはよくて、一般の人からすればタマビもムサビも同じようなもんなんです。
以上、「だからムサビに甘えていいんだよ、タマビさん」とつぶやいてみる手羽がお送りいたしました。



今日のまとめ
●やればできるなあ。でもこれで97記事目だけど、今までで一番ユルユルの文章(笑)


手羽美術大学★開設の野望が一歩近づいた!

tag

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

OTONA WRITER

手羽イチロウ / teba ichiro

【美大愛好家】 福岡県出身。武蔵野美術大学造形学部彫刻学科卒。 2003年より学生ブログサイト「ムサビコム」、2009年より「美大日記」を運営。2007年「ムサビ日記 -リアルな美大の日常を」を出版。三谷幸喜と浦沢直樹と西原理恵子とみうらじゅんと羽海野チカと銀魂と合体ロボットとパシリムとムサビと美大が好きで、シャンプーはマシェリを20年愛用。理想の美大「手羽美術大学★」設立を目指し日夜奮闘中