【 #ここぼく 】私事ですが、手羽は松坂桃李になりたいのです。

2021年6月2日(水)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今季ドラマの最高傑作と名高い「今ここにある危機とぼくの好感度について」は皆さん、ご覧になりました?

<以下ネタバレ含むので、知りたくない人は「ここまでネタばれ」まで飛んでください>

全5回の単発ドラマでしたが、「内容がない話をする好感度の高い人」「研究不正疑惑」「内部告発」「ポスドク」「忖度」「短期的な成果を求める国と企業」「言葉の読み替え」「公金の使われ方」「表現の自由」「ネット炎上」「爆破予告」「外国人記者クラブ」「マスコミの恣意的な報道」「ウイルスによるイベント開催の是非」と今どきの話題が盛りだくさん。
脚本の渡辺あやさんは『カーネーション」を書いた方だと前情報で知ってたけど、学生寮が舞台の「京都発地域ドラマ ワンダーウォール」の脚本家だったんですね。
あ、大学つながりってことだと、松坂桃李くんのお父さんは大学で心理学の先生をされてるそうです。

個人的に「うまいなー」と思ったポイントは、最後の須田理事(國村隼)の留任と水田理事 (​古舘寛治)の退任。
普通のドラマだと最後は「リセットして善人ばかり集まった組織でこれから改革だ!」なんでしょうが、綺麗事だけでは進まず、多少手荒なことをやってもお金を持ってきたり話題を集められる人がいないとダメだし、総長(松重豊)と仲がいい水田理事ぐらい残ってもいいようなもんだけど、これからのことをおもって退任するんです。「そうそう。本当の『組織を継続する』ってそういうもんだよね」と。

ドラマが面白くて、つい日曜に

ロケ地の日大文理学部まで散歩してきちゃった。

中には入れないから正門越しに見てきただけですが。

ちなみに劇中に効果的に使われてたクラッシック音楽はバッハの作品番号BWV645(140)で、

ドイツ語の原題が「Wachet auf, ruft uns die Stimme」、英題名が「“Sleepers Awake」、日本語では「目覚めよと呼ぶ声あり」です。


<ここまでネタばれ>


で、タイトルの「私事ですが、手羽は松坂桃李になりたいのです。」は、別に戸田恵梨香と結婚したいとか、シンケンジャーになりたいとか、あの時キスしとけばよかったと思ってるとかじゃありません。一番好きな戦隊なんでシンケンレッドにはなりたいけども。


昨日6月1日付で人事異動の発表がありまして、この度、手羽が広報チームリーダーになりました。
松坂君とおなじ大学広報マンです。あ、チームリーダーとはつまりは課長のこと。
「手羽的に人とお金の管理はストレスが高かったんだろうなあ。広報好きそうだから広報でリハビリさせとくか」な配慮を感じるのですが、広報もストレス高そう・・。
ちなみにいまだに「ムサビ広報の手羽さん」と言われたりするんだけど、広報をやってたのは2008年までの数年間だけで(詳しくはこちら)、「広報じゃないのに勝手に美大の宣伝をしてる」ってのが手羽の売りだったんですけど。


ところで、3月以降の手羽美術大学★の変化に気が付いてた人いますかね。

「手羽の書いてる内容は、コンプラ的にどうなんだ」という指摘が学内からあったんです。
その通りで、ただその前から自分の中でも「手羽美術大学★では美大の話をするって決めてたのに、ついムサビのことばかり書いちゃうんだよなあ・・てかこれって書いていいのかな?」というモヤモヤを抱えていて、その指摘を受けて「あ。ムサビのことを書かなければいいんだ!」と、すごい簡単なことに気が付いたんですね。

なので、2週間に一度やってた「ムサビネタまとめ」をやめ、あくまでもムサビも「美大のひとつ」として扱うようにしました。具体例として使う程度。
そして2年分のムサビ単独ネタを削除しました。遡って見てみてください。卒展とかオーキャンネタとか全部無くなってるはずです。他記事と関係しそうなものは少し残したけど基本全部。てへ。


  • 卒展で学長が楽しそうにしてる写真とか非公開にしたのがもったいなかったけど

ムサビネタをやめたら、タマビネタが増えちゃったのが面白いところで。


広報チームリーダーになったら、この手羽美術大学★をどうするか。
ちょっと悩んだけど、「ブログを書くために情報収集をする」「情報発信すると思わぬところから情報が入ってくる」というメリットもあるので、これまで通り美大ネタとクリクリ!を続けようと思ってます。ムサビネタを復活させるかはこれから考えます。
うまくいかなかったらやめるだけなんで。


知り合いの他美大広報の方に異動のお知らせをしたら、「そういえば最近のムサビさんは『学生募集広報といえばこの人』って人がいなかった印象でしたね」と厳しいコメントをもらいました。
仕方ない。手羽は美大の顔だったけど、ムサビの顔になろう。
とりあえず、ユーチューバーになりたいんだけど、どうしたらいいか教えてください。

ちなみに奥さんに「広報に異動になった」と伝えたら、体調のことを真っ先に心配されるかと思ったら「人前に出るのに、そんなに太ってていいの?」と言われた。
とりあえず6月19日に広報業務と関係なく人前に出るイベントがあるので、それまでに2kgぐらいは痩せたいっす・・。
 

 

以上、わかる人だけへの業務連絡ですが、竹林二郎も入試チームに復活しました」の手羽がお送りいたしました。
アフロとグラサンをドンキホーテで買ってこなくちゃ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

OTONA WRITER

手羽イチロウ / teba ichiro

【美大愛好家】 福岡県出身。武蔵野美術大学造形学部彫刻学科卒。 2003年より学生ブログサイト「ムサビコム」、2009年より「美大日記」を運営。2007年「ムサビ日記 -リアルな美大の日常を」を出版。三谷幸喜と浦沢直樹と西原理恵子とみうらじゅんと羽海野チカと銀魂と合体ロボットとパシリムとムサビと美大が好きで、シャンプーはマシェリを20年愛用。理想の美大「手羽美術大学★」設立を目指し日夜奮闘中