【ムサビWebオーキャンLIVE紹介シリーズ2】卒業生トークが前夜祭的に3夜連続で行われます!

2020年8月10日(月)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

8月15日、16日に開催されるムサビWebオーキャン LIVE DAYS!をシリーズで紹介していきます。

8.15 & 16 LIVE DAYS!|MUSABI WEB OPEN CAMPUS 2020

これまでの話はこちら。
【美大愛好家 手羽イチロウが語る】ムサビWEBオープンキャンパスLIVE DAYSの見どころ紹介【動画公開!】


ムサビWebオーキャンLIVEは、オンラインでの相談会や入試の解説、模擬授業、キャンパス内のオンラインツアーなど、リアルタイムにムサビを感じられる2日間!

と、言いたいところなんですが。
実は先行して8月11日(火)から3夜連続でスタートするコンテンツがあるんですよ。

それは卒業生トーク!
ムサビ関係者にムサビでの思い出や、ムサビでの学びをどのように社会で実践してきたかについて語ってもらう90分間となっております。

6月オーキャンはドタバタで来校型からオンラインに移行したので、多くの研究室はコロナ授業対応でオーキャンコンテンツを作ってる余裕がなく、卒業生トークで構成したのが実のところです。
でも8月は研究室コンテンツがかなり豊富にあるから、卒業生トークを前夜祭的に実施し、ムサビでどういうことを学べるのか事前に知ってもらおう、と。

さて、どんなゲストが登場するのか。
最初ゲストの名前を聞いた時、「よくこのメンバーそろったね」と言っちゃったくらいで。

 
まず、1日目8月11日(火)は、 
卒業生トーク/ムサビ×プロダクトデザイン

プロダクトデザインの話を、西村ひろあきさん「we+」共同主宰の安藤北斗さんが。


  • 西村ひろあきさん

  • 安藤 北斗さん

西村さんはJR東日本のアキュアパス対応自販機の機体デザインなどをされてるし、安藤さんはほんと最近あちこちで名前を見かけます。
しかし、このメンバーにこの時間付き合ってもらえるのは、オンラインのメリットとも言えますね。

 
次に2日目8月12日(水)は、
【ムサビWebオーキャンLIVE】卒業生トーク/ムサビ×グラフィックデザイン

グラフィックデザインの話を 小杉幸一さん矢後直規さん


  • 小杉 幸一さん

  • 矢後 直規さん

小杉さんはSUZUKI「ハスラー」、「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」のロゴデザインの他、「Johnny & Associates」のCIデザインをされたりしてます。
矢後さんは矢野顕子、THE YELLOW MONKEY、RADWIMPS、菅田将暉、Chara等のCDジャケット
やラフォーレ原宿の広告を多数してる方。
あ、二人とも視デ卒で博報堂から最近独立し、航空会社のデザインディレクションをしてるって共通点がありますな。

 
そして3日目の8月13日(木)は、
【ムサビWebオーキャンLIVE】卒業生トーク/ムサビ×アートプロジェクト

アートプロジェクトの話を、芸文卒の 中田 一会さんと大学院油絵修了の 中﨑 透さん


  • 中田 一会さん

  • 中﨑 透さん(Photo by 永峰拓也/NAGAMINA Takuya)

中田さんは、IT関連出版社に就職後、株式会社ロフトワーク、公益財団法人東京都歴史文化財団 アーツカウンシル東京に在籍され、2018年4月に個人事務所「きてん企画室」を開設。
中﨑さんは今は茨城県水戸市を拠点に活動されていて、2011年からプロジェクトFUKUSHIMA!のに美術部門のディレクションなどをされてます。

高校生・・いや、一般の大人は「博報堂」は知ってるかもしれませんが、「ロフトワーク」「アーツカウンシル東京」とか名前さえ知らないはず。こういう仕事があり、ムサビ出身者はアート・デザインプロジェクトを企画する側に進む人も多いです。
今はまだ仕事の種類を知らないから「美大に行ってデザイナーになりたい」となんとなく言ってるかもしれないけど、実は本当にやりたいことはこっち系かもしれませんよ。そういう意味でも3日目は注目。

 
で、3日間のモデレータ・進行役は、6月オーキャンでもやってくれた

建築学科卒で株式会社ディーランド代表の酒井博基さん。
酒井さん、ディーランドについては以前書いた記事をご覧ください。
【やってみたいことをやってみる】美大生の部活の芸術祭「HAPPENINGS」@D-LANDがアツイ
うん、最近特に手羽美★のサブキャラみたいになってきた(笑)


え?それでも15日まで待てない?
仕方ないなー。6月WEBオーキャンの卒業生トークアーカイブがたっぷり公開されてるんで、こちらを見て期待値をあげてください。


●中島 信也|CMディレクター / 株式会社東北新社取締役副社長 / 武蔵野美術大学客員教授・理事



●桂 典子|画家



●三澤 遥|デザイナー



●広瀬 奈々子|映画監督



●市川 稜|映像作家



●密林東京 / Akiko Suzuki|Flower Artist



●井口 皓太|映像デザイナー / クリエイティブディレクター



●かっぴー|漫画家・漫画原作者
 


以上、寝室に入った奥さんが「キャアー!!」と悲鳴をあげたので理由聞いたら「布団の中にいた猫踏んじゃった」と返ってきた手羽がお送りいたしました。
人生で初めて「猫ふんじゃった」のフレーズをリアルに聞いた瞬間。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

OTONA WRITER

手羽イチロウ / teba ichiro

【美大愛好家】 福岡県出身。武蔵野美術大学造形学部彫刻学科卒。 2003年より学生ブログサイト「ムサビコム」、2009年より「美大日記」を運営。2007年「ムサビ日記 -リアルな美大の日常を」を出版。三谷幸喜と浦沢直樹と西原理恵子とみうらじゅんと羽海野チカと銀魂と合体ロボットとパシリムとムサビと美大が好きで、シャンプーはマシェリを20年愛用。理想の美大「手羽美術大学★」設立を目指し日夜奮闘中