【GBWC2019SDガンダムファイナリスト】ムサビニュースまとめ20191114

2019年11月14日(木)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「手羽の記事はムサビびいきだなあ」と感じてる方も多いんじゃないでしょうか。
一応これでもPARTNERでは美大全体の話題を優先してるつもりでして、「ほんとはこれだけ書くのを我慢してるんです」というのを証明するために、前回10月29日以降のムサビ関連ネタをまとめます。
 
 


最初は在学生や教員の活動を紹介。
TOKYO STARTUP GATEWAY 2019 THE FINAL

大学院クリエイティブリーダーシップコースの赤木謙太さんがファイナリストに残ってるんです。
最終プレゼンは12月1日(日)13時30分~19時00分で会場はSTAR RISE TOWER!
頑張れ!!


阿賀野の魅力、黒板アートで表現 美大生が旧前山小で制作|地域|新潟県内のニュース|新潟日報モア

あいかわらず旅するムサビは旅してます。

[2019]旅するムサビ_01 映像文化史体験
愛媛県大洲市肱南地区での旅ムサは11月16日と17日。


現代社会に覆い隠された人間の欲望と本性「Ryu Ika写真展」@imaonline_jp

第21回写真「1_WALL」でグランプリも受賞してるRyu Ikaさんは映像学科4年。


大学生が地域と開発したフードロスを解決する真っ赤なシロップ。長野県富士見町の高級食材を使った新商品『RHUBARB syrup』をMakuakeで先行販売!
株式会社SUPERFINEが運営する、学生主動によって地域課題を事業化するプロジェクト「LEVEL ONE」の活動の一環で新商品『RHUBARB syrup』をMakuakeで先行販売。
『RHUBARB syrup』は、空間演出デザイン学科4年の波多優士朗さんと視覚伝達デザイン学科3年の吉田光宏さんが長野県富士見町に主体的に関わり、長野県富士見町や富士見町ルバーブ生産組合の協力を得て「化粧品」をコンセプトにパッケージデザインまで徹底的にこだわった商品となってます。


津村耕佑「鱗と神経」展 @ 「Meets by NADiff」渋谷PARCO 4F

新生・渋谷PARCO4階にこの秋オープンする「WALL GALLERY」第1弾企画は空間演出デザイン学科・津村先生の展覧会!


園子温氏、茂木健一郎氏、森本千絵氏など、スーパー人間力を持つ講師陣が集結!2020年4月開講!発想力養成スクール「人間力最大化計画」Produced by 倉本美津留@PRTIMES_JP

うち二人がともに視デ卒で客員教授の森本千絵さんと中島信也さんってところが、人間力のムサビだな、と。

中島さんといえば、
なかじましんや木曜の穴
ラジオの時間が変更になりました。


というわけでここから卒業生の活躍を一気に。
第760回デザインギャラリー1953企画展「POSIT もしもを置く たとえばを収める」三澤 遥のデザイン

●会期:2019年11月8日(金)~12月1日(日)
最終日午後5時閉場・入場無料
*11月10日(日)、17日(日)、24日(日)は午後7時30分まで
●会場:松屋銀座7階・デザインギャラリー1953

三澤さんは工芸工業デザイン学科卒。


IE-イエ-が小学校で「流動する“かつて”」上演、俳優が小学生だった頃を追憶(コメントあり)

演劇ユニット IE-イエ-はムサビ出身のメンバーによって2018年に結成された演劇ユニット。
11月3日、10日、17日に東京・杉並区立桃井第四小学校 東昇降口で上演するそうです。


「ワタル トミナガ」初のプレタポルテを発表、オリジナルのテキスタイルや独自の色彩感覚でコレクションを構成 (2019年10月31日) - エキサイトニュース

富永さんも工芸工業デザイン学科卒。


こちらも工デ卒。
GUNPLA BUILDERS WORLD CUP 2019|SDガンダムコース 2次予選 結果発表!


ガンプラビルダーズワールドカップ2019(略してGBWC2019)のSDガンダムコースで工デ卒のしゃばろくさん作「黒龍頑駄無」がファイナリストに残っています。しゃばろくさんとは以前お祝いにHGUCネオ・ジオングを送ったら「大きすぎて部屋の邪魔」と捨てられた関係です。
2019年11月16日(土) 23:59までWEB投票やってるので、ぜひしゃばろくさんに一票お願いいたします!! 珍・・じゃなくてしゃばろくさんを男にしてやってください!!
ちなみに手羽が最後に作ったガンプラはリンクロウと一緒に作ったZガンダムです。変形しないと嫌なの。


「おいしい」への自信が、表現を自由にする。BAKE Inc.のアートディレクション | デザイン情報サイト[JDN]

BAKEアートディレクターの柿﨑弓子さんは視デ卒。


金清雄太さんが代表を務める「65dB TOKYO」が設立

2007年芸術文化学科卒の金清雄太さんが代表を務める、ソーシャルボイスを分析し企業のマーケティング支援を行う新組織「65dB TOKYO」が設立されました。

 

史上初でブラックホールの撮影に成功した国際プロジェクト「イベント・ホライズン・テレスコープ」日本チーム代表・本間希樹教授とのこと。


アートプロジェクトの「始め方」と「続け方」の学校 Meets by Arts@ATAMI

「Meets by Arts@ATAMI」とは、静岡県熱海市のまちを舞台に、アートプロジェクトの企画立案を学ぶ短期集中型のスクール。
これを仕掛けてるのが建築卒の戸井田 雄さんです。


ここから彫刻学科関連3連発。
千葉)松戸アートピクニック始まる 21世紀の森と広場:朝日新聞デジタル

恩師でもある最上寿之先生の作品の話。


さーて、さ来週のサザエさんは、
磯野家の人々~20年後のサザエさん~

芸術文化学科卒で大学史史料室スタッフの阿久津朋子さんが脚本を担当された20年後のサザエさんはフジテレビ11月24日(日) 20:00~21:54です。忘れちゃダメ!!


西武バス|飯能駅北口~メッツァ線にフィンランド風デザインのラッピングバスを導入します!



やはり芸術文化学科卒・佐久間茜さんが北欧をモチーフとしたラッピングバスをデザインした、というリリース。
埼玉素人は「なんで北欧?」と思っちゃうんだけど、メッツァビレッジってムーミンパークがあるところなんですね。すいません、区民なもんでピーンとこなくて。

というわけで、ここから大学のお知らせ。
旭日重光章、天坊昭彦氏に エネルギー安定供給に尽力: 日本経済新聞
天坊理事長が旭日重光章を受章しました。

●会期:2019年11月25日(月)-12月21日(土)
●時間:10:00-18:00(土曜日、特別開館日は17:00閉館)
●休館日:日曜日、祝日
●入館料:無料
●会場:武蔵野美術大学美術館 展示室1・2・4・5、アトリウム1・2、美術館ホール

いつも学生さんがお世話になってる助手さん達の日頃の制作や研究の成果を発表する展覧会。
今年卒展をやる4年生は見といた方がいいよ。

●会期:2019年11月25日(月)-12月21日(土)
●時間:10:00-17:00
●休館日:日曜日、祝日
●入館料:無料
●会場:武蔵野美術大学13号館2階 民俗資料室ギャラリー



●会期:2019年11月11日(月)~2019年12月7日(土)
●時間:11:00-17:00 *日祝休
●会場:2号館1F gFAL

大学院日本画卒で教務補助をされてた椎名絢さんの展示。


東京ミッドタウン・デザインハブ第83回企画展 ヴィジュアル・コミュニケーション・デザイン・スタディ

会 期:2019年11月25日(月)~12月25日(水) 会期中無休
時 間:11:00-19:00
会 場:東京ミッドタウン・デザインハブ
入場料:無 料
主 催:東京ミッドタウン・デザインハブ
企画・運営:武蔵野美術大学視覚伝達デザイン学科、武蔵野美術大学 デザイン・ラウンジ

詳しくは以前書いたこちらをご覧ください。
【若者を信じよう】東京ミッドタウン・デザインハブ企画展 「ヴィジュアル・コミュニケーション・デザイン・スタディ」が開催されます【11/25(月)-12/25(水)】

いい話ばかりではなく、こういうこともお知らせしないと。
平成30年度決算検査報告の概要>不当事項
事務処理上のカウントミスといえどもミスはミス。


以上、学校法人武蔵野美術大学の理事会を

「多摩」でやる屈辱を3年連続で味わった手羽がお送りいたしました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

OTONA WRITER

手羽イチロウ / teba ichiro

【美大愛好家】 福岡県出身。武蔵野美術大学造形学部彫刻学科卒。 2003年より学生ブログサイト「ムサビコム」、2009年より「美大日記」を運営。2007年「ムサビ日記 -リアルな美大の日常を」を出版。三谷幸喜と浦沢直樹と西原理恵子とみうらじゅんと羽海野チカと銀魂と合体ロボットとパシリムとムサビと美大が好きで、シャンプーはマシェリを20年愛用。理想の美大「手羽美術大学★」設立を目指し日夜奮闘中