【タマビ演劇舞踊デザイン学科初の卒制公演】美大ニュースまとめ20171226

2017年12月26日(火)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

恒例となった美大ニュースまとめも今年ラスト。
前回12月6日以降、手羽が気になった美大の話題をまとめて一気に紹介します。
「いろんな美大情報を調べて、手羽美術大学★開設の参考にしよう」というテイです。
 
 

12月は学長選が行われることが多く、役員交代のニュースが流れてきます。
公立大学法人金沢美術工芸大学理事長予定者の選考について
山崎剛さんが次期理事長予定者に決まりました。
あ、「理事長」という言葉が使われてますが、公立大学法人なので学長でもあります。

愛知県立芸術大学学長予定者の決定について
愛知県芸さんの新しい学長は白木 彰さん。


京都精華さんは
学校法人京都精華大学 新理事長就任のお知らせ 2017年12月25日より石田 涼が就任
理事長が交代。赤坂さん、長い間お疲れ様でした。京都精華さんも変革期にはいりましたね。


でも、手羽が一番びっくりしたのは、

学校法人東北芸術工科大学 新理事長、新学長等の就任について
なんと中山ダイスケさんが東北芸工の新学長なんです。
そういうのはやらなそうな人だと思ってたので、びっくりしたというか、職場で思いっきり「ええええええ!」と叫んでしまい、白い目で見られました・・。

中山さんはムサビ中退だし、副学長に就任する片上義則教授もムサビ卒だし、評議員にブログ仲間の入試のなかの人さんが決まったし、これで手羽の時代が到来だな(どういう理由)
「でもミッドタウンアワードの審査員はどうするのかな」と真っ先に思ってしまうミッドタウン派な手羽。
 

「東北芸工とムサビ」ってことだと、
東北芸術工科大学後援会主催特別講義 開催 旅館オーナー 岩佐十良(いわさ・とおる)氏が語る 「開業3ヵ月で稼働率9割の宿、“里山十帖”の成功の法則」
講演会特別講義をされる岩佐さんはムサビOBです。てへ。


姉妹校の京都造形さんは
卒業生支援を目的としたアトリエ併設シェアハウス (東京都内・女性専用)入居者募集について
東京の千駄木に2017年度卒業生を対象として、アトリエ併設のシェアハウス(千駄木アトリエハウス)をオープンするそう。58000円はかなり安いですね。


京都造形さんといえば、
2018年4月採用 契約職員(事務局職員)を募集 【応募締切/2018年1月15日(月)必着】
契約職員を募集しています。

職員募集といえば、
秋田公立美術大学職員採用試験 一般事務(キャリアコンサルタント)
秋田美大さんも。


大阪芸術大学芸術学部建築学科50周年記念行事
●日時:2018年1月27日(土)13:40~16:00
●定員:230名(事前申込必要)
●会費:無料
●会場:大阪芸術大学スカイキャンパス

大阪芸大さんは建築学科50周年の記念イベントを開催。高橋晶子先生も登壇されますね。

大阪芸大といえば、
大阪芸術大、写真学科でドローンを使った授業を来春から開始 | ICT教育ニュース
「ドローンの授業をやる」というのがニュースになるんだな・・。

 

創業者向け漫画を作成しました | お知らせ | 神奈川県信用保証協会
自分で事業を立ち上げる“創業”を支援する神奈川県信用保証協会からの依頼で、女子美の漫画研究部が「マンガで創業支援を紹介する冊子」を制作・協力したそう。
創業支援だから学生さんが無償ではなく有償で作ってることを願うばかりですが。。
マンガはこちらで読めます



多摩美術大学 演劇舞踊デザイン学科初の卒業制作公演を東京芸術劇場などで開催 -大学プレスセンター
ちなみに舞踊ゼミ卒制公演のチケットは残り僅かとのこと。急げ!!
(TOP画像は上記リリースから使用させていただきました)


・・そうか、今年はタマビ新学科は完成年度だから初めての卒業制作展・卒業公演なんですね。・・ん。統合デザイン学科は上野毛・八王子、どっちで展示するんだろ?
 

 
卒業制作といえば、



横浜美大さんは卒業制作最優秀賞の副賞が海外研修なんですって。ちなみに先週のタイムボカンはウルトラクイズネタでしたね。ジャストミーート!!


タマビといえば、
多摩美術大学|VOCA賞に油画卒業生の碓井ゆいさん
全国の美術館学芸員、研究者、ジャーナリストなどが40才以下の作家を推薦する形式のVOCAでグランプリを受賞。


コンペ情報だと、
OAC学生広告クリエイティブアワード2017 受賞作品発表
応募内訳も発表するのは珍しいケースで、なかなか面白い情報です。



結果発表! 【東京国際プロジェクションマッピングアワードvol.2】

最優秀賞はデジタルハリウッド大学で、優秀賞は日本工学院八王子専門学校と東京造形大学。


文化庁アーカイブ中核拠点形成モデル事業報告「日本のデザイン資源を考える」
文化庁からの委託事業として京都工芸繊維大学・文化学園大学・武蔵野美術大学の3大学が、グラフィックデザイン、ファッションデザイン、プロダクトデザインの現状調査・分析、アーカイブ資料保存・利活用やネットワークづくりを3年間やってきました。
その活動報告を行います。
●日時:平成30年1月20日(土)
 シンポジウム 13:30~18:00(受付開始13:00)
 情報交換会 18:30~
●会場:文化学園大学 A館20階 A201講堂

シンポジウムは申し込み不要なのでぜひ!


てなわけで、ムサビネタも少々。
ロシアに「ワセダ山」名付けたったぞ!早大探検部、冷静と情熱の快挙 - withnews(ウィズニュース)
撮影を担ったのは、ムサビ大学院1年の小野寛志さん!


読売教育賞とグッドデザイン賞の受賞作コラボが生む学びに向かう力(前屋毅) - Y!ニュース
朝鑑賞を記事にしていただきました。朝鑑賞の最大のポイントは普段の進行役は美術教員じゃなく、担任がやっているってことです。


最後は美大に関係ありそうでなさそうで、なさそうでありそうな話題を。

バッドデザイン賞を勝手にノミネートしてみた-2017年度版-|おり|note(ノート)
グッドデザインよりもバッドデザイン賞の方がためになる気がするのはなんででしょうね・・・。



固執ではなく愛着だといいんだけどね。確かに美大あるあるかも・・。


すべての漫画家・漫画家志望必見、天才編集者鳥嶋が語る漫画の極意とは
こうはっきりと言われたら反論できない。マシリトさん、すごいなあ。


これで今年の美大ニュースまとめも終わり。
去年より「2週間に一度」ルールは守られたんじゃないかしら。2018年も頑張ります!



以上、今年も全然「メリークリスMAU!」が流行しなかった手羽がお送りしました。
理事長になったら、「メリークリスMAU」と朝1で言わなかった教職員は給料減額にしてやる。

手羽美術大学★開設の野望が一歩近づいた!
(趣旨思い出した)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

OTONA WRITER

手羽イチロウ / teba ichiro

【美大愛好家】 福岡県出身。武蔵野美術大学造形学部彫刻学科卒。 2003年より学生ブログサイト「ムサビコム」、2009年より「美大日記」を運営。2007年「ムサビ日記 -リアルな美大の日常を」を出版。三谷幸喜と浦沢直樹と西原理恵子とみうらじゅんと羽海野チカと銀魂と合体ロボットとパシリムとムサビと美大が好きで、シャンプーはマシェリを20年愛用。理想の美大「手羽美術大学★」設立を目指し日夜奮闘中