【のんさんはやっぱり女子美】美大ニュースまとめ20171106

2017年11月6日(月)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

恒例となった美大ニュースまとめ。
前回10月19日以降、手羽が気になった美大の話題をまとめて一気に紹介します。
「いろんな美大情報を調べて、手羽美術大学★開設の参考にしよう」というテイです。
今回も盛りだくさん。
 

10月末に地鎮祭で年度内完成でしょ。この建物が5か月ぐらいでできちゃうんだな・・すごっ。

次に芸術祭が終わったばかりのタマビ。
お茶碗に盛られたご飯にすさまじい違和感…… お米の一粒一粒を整列させた作品に「うわぁ……」の声上がる
藝大油画の人がタマビ芸祭を訪問しツイートした作品が話題になってます。
今見ると、



7万いいね、4万リツイート超えてますね・・。
 
 
ゆるめるモ!ようなぴ、多摩美出身だった 母校での特別講義が決定


シェル美術賞2017 受賞作品
グランプリをタマビ大学院・町田帆実さんが受賞しています。

グランプリといえば、
第4回CAF賞入賞作品展覧会
こちらの最優秀賞は京都市立芸大の木村翔馬さん。
しかし入選者が藝大、タマビ、京都造形さんばかりで・・。


「ハッピーハロウィン!」のん、<女子美祭>でデビュー曲初披露

前も書いたけど、やっぱりのんさんは女子美タイプだと思うんですよね。
 
 
【中野C展示】東京工芸大学・多摩美術大学 イラストレーションポスター展
東京工芸とタマビのコラボ展示。


日本大学芸術学部がつくるラジオ番組が全国ネットでスタート! | 日本大学芸術学部


デザインセッション多摩 2017
●日時:11月18日[土] 09:00 – 19:00
●会場:明星大学日野キャンパス32号館

明星大学デザイン学部主催のイベント。テーマは「シビックプライド Civic Pride」。


ワークショップ×ワークショップedu2017

●日程:2017年11月18日(土)
●時間:10:00~16:00
●会場:立川市子ども未来センターたましんRISURUホール
●料金:入場無料 ※ 参加費は各プログラムによる
●主催:立川文化芸術のまちづくり協議会


大学や企業が連携して、五感で楽しめる「ワークショップ」があつまるフェスティバル。美大だとZOKEI Eduet(東京造形大学 小林ゼミナール+東京家政学院大学 立川ゼミナール)とムサビのムサビる!チームが参加してます。
 

●会期:2017年11月14日[火]→19日[日]13:00〜20:00
●会場:森岡書店(東京都中央区銀座1−28−15 鈴木ビル1階/03-3535-5020)
●掲載作家:荒井良二/いしいしんじ/坂本大三郎/スガノサカエ/ブルーノピーフル
●編集とデザイン:kanabou(宮本武典+akaoni)

東北芸工の宮本武典先生とデザイナーの小板橋基希が代表をつとめるデザイン事務所akaoniがプロジェクトユニット「kanabou」を立ち上げ。



続いて関西の大学を。
「第9回工芸甲子園」の授賞式が行われました
銅駝高校がいっぱい入選。そりゃそうか。
 
 
学校法人MIHO美学院・MIHO美学院中等教育学校とパートナーシップ協定を締結
 
 
現役学生 VS 日本を代表する建築家の熱いバトル!木造住宅設計コンテスト「木の家設計グランプリ2017」が開催され優秀10作品が選出
9月23日(土)のイベントですが、レポート記事が上がってました。
ただ、「京都芸術大学」じゃなくて「京都造形芸術大学」ですね・・。
 
 
現学長 竹宮惠子×学長就任予定者 ウスビ・サコ 講演「多様性とめざすべき社会」開催
これ行きたいなあ。

あ、ウスビ・サコさんといえば、
ワタシが日本に住む理由
今日11月6日(月)夜9時にBSジャパンで放送される「ワタシが日本に住む理由」はそのウスビ・サコ新学長です。
 

京都精華さんといえば、

日本初の「マンガ学科」誕生から17年、今の状況は?

石渡 嶺司さん「大学の学科図鑑」の宣伝記事です(笑)
でも一瞬で「マンガ学科」の説明が終わってしまうんですよ。それを真似してバズられるように今回の記事タイトルをつけてみました。
 
 

●会期:2017年11月16日(木)-20日(月) 12:00-20:00
●会場:東京大学本郷キャンパス工学部2号館2階 展示室・フォーラム+9階 92B他

https://twitter.com/iiiEx
https://www.instagram.com/iiiexhibition/
東大がテクノロジー× アートの展覧会を開催してるんです。一度行ってみたいんですよね。
今年のテーマはWYSIWYG? “What You See Is What You Get?”とのこと。
 
 
もひとつ美大じゃないけど気になっているのは、
慶應義塾大学|SFC Open Research Forum 2017
毎年ミッドタウンホールで開催してるSFCの研究成果発表展示会。
手羽はここ数年毎年見てます。
映画「カレーライスを一から作る」とSFCのORFに行ってきた
協賛企業数だったり開催規模がすごいんだけど、それよりも最初は「プっ。デザインは美大の方が全然上だね(勝った)」と思ってたのが、この1,2年で「あれ。結構いいじゃん・・」と思えるようになってきたんですよ。「このままじゃやばいぞ」と思えるイベントなので美大関係者にぜひチェックしてほしいのです。危機感を共有したくて。今年は11月22日と23日です。



最後は美大と関係ありそうでなさそうで、なさそうでありそうな話題を。
なぜ一枚の絵が"300億円超"で売れるのか:PRESIDENT Online - プレジデント


人は「好きなことが得意なこと」になり、それ以外のことは「やってもできない」 | 幸福の「資本」論 | ダイヤモンド・オンライン
音大の話ですが参考になります。


以上、更新休みますの手羽がお送りいたしました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

OTONA WRITER

手羽イチロウ / teba ichiro

【美大愛好家】 福岡県出身。武蔵野美術大学造形学部彫刻学科卒。 2003年より学生ブログサイト「ムサビコム」、2009年より「美大日記」を運営。2007年「ムサビ日記 -リアルな美大の日常を」を出版。三谷幸喜と浦沢直樹と西原理恵子とみうらじゅんと羽海野チカと銀魂と合体ロボットとパシリムとムサビと美大が好きで、シャンプーはマシェリを20年愛用。理想の美大「手羽美術大学★」設立を目指し日夜奮闘中