【9月2日からスタート!】巨大わらアート制作風景を見に行ってきた

2017年9月2日(土)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

9月1日(金)、12時に

新潟県燕三条駅に到着。
東京駅からだと1時間50分ぐらいでついちゃいます。

まずは腹ごなし。駅近くのお店に入って、

この刺身定食がなんと980円。しかも旨すぎ。
新潟県は魚がほんとおいしいなあ。。


んで、レンタカーして高速に入る。
ところで駅名は「燕三条」だけど、高速道路のインターチェンジ名は「三条燕」なんですよ。不思議じゃありません?
だいたいこういうのって「揉めた末の妥協案」だったりしますが、調べたらやっぱりそうでした。
新幹線駅は“燕三条”、高速のICは“三条燕”、これってどうして?
ここには例が出てこないけど、福岡市にあるのに「博多駅」なのもこんな感じの理由だったりします。地方豆知識でした。

んで30分ぐらいだったかな。

念願の上堰潟公園に到着。

「公園」といっても、

こういうだだっ広いところで全体的に沼地っぽい感じ。
「なんのための広い空間なんだ?!」と思って説明を見ると、

なるほどなるほど。

で、なんでこの場所が念願の地かというと、

今年で10年目となるわらアートまつりの会場なのです!

第10回 わらアートまつり
●会期:平成29年9月2日(土)~9月3日(日)午前10時から午後4時まで(3日は午後3時まで)
●作品の展示:平成29年10月31日(火)まで(予定)
●会場:上堰潟公園(うわせきがたこうえん)
●住所:新潟市西蒲区松野尾1番地

https://www.facebook.com/waraartmatsuri
https://twitter.com/waraartmatsuri
https://www.instagram.com/wara.art/


わらアートの詳細についてはこちらをご覧ください。
【10周年でラスボス降臨】わらアートまつりは9月2日(土)から!!

一度見てみたいとずっと思ってたんだけど、この8月末・9月頭のタイミングって大学は後期準備で慌ただしい時期でもあり・・・でも今年は10周年。「今年行かないでどうする!」とやってきた、と。


ムサビ生は1週間前に現地入りし、今日が準備最終日。
さてどんな感じになってるのか。

バリバリに作業してる・・・ま、間に合うのか?(汗)

それにしても、40人以上のムサビ生が東京から離れた新潟県で1週間、きっと仲間と喧嘩したり、仲直りしたり、夜に花火をしたりしながら、マウTシャツを着て毎日暑い中作業をしてる。
そう思うと手羽、ちょっと泣きそうになりました。年取るとね、小学校の運動会で一生懸命走ってる子供たちを見てるだけでウルウルするようになっちゃうのよ。ありがたい・嬉しいという気持ちも。

学生さんはわらアートづくりだけではなく、今年は10周年ということで、過去10年の作品を写真、イラストとともに振り返る「木陰のギャラリー」の設置もしてました。
このイラストが描かれたTシャツがあったら買っちゃうんだけどなあ。

臨時休憩所。
作業期間、大きなケガは発生しなかったのがなによりだけど、ほんと休みながら体調に気を付けて作業してね。

なんせ学生さんは昼間の作業だけでなく、

夜は夜で宿泊先である研修所でわらあみ作業もやってたそう。
最終日は頑張ったご褒美に岩室温泉の豪華旅館で豪華料理を食べながら来年のリーダー発表があったんじゃないかしら。ほんとお疲れ様でした。

お、こっちも準備が進んでる。
10年ってことで、今年は

ニコニコ町会議が入ることになりました。
オープニング式典も中継されるので、ムサビのラスボス・長澤学長の姿をネットでご確認くださいませ。


もし現地に行かれる方は、車で20分ぐらいの場所にある

新潟市岩室観光施設「いわむろや」にも足をお運びくださいませ。
こちらも大変ムサビがお世話になってる場所です(笑)


  • あ。ここにもわらアート作品が。


  • この作品も懐かしいなあ。


  • 新鮮な野菜・果物も売ってます。ぶどうがうまそうで・・。


  • 手羽オススメのムサビOBOGユニット「uwabami」が初期のころに描いたイラストが残ってます


  • こっちは去年描いたもの。ずいぶん線が単純化されてるのがわかりますね。

2015年、2016年のわらアートまつりのポスターも貼ってあった。

てなわけで、皆さん、わらアート祭りにぜひお越しください!!
え?わらアート作品の全体像が一枚も出てないって?
それは明日公開します。お楽しみに(笑)


以上、そのあと

某所にも行ったけど、それはまた別のお話、の手羽がお送りいたしました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

OTONA WRITER

手羽イチロウ / teba ichiro

【美大愛好家】 福岡県出身。武蔵野美術大学造形学部彫刻学科卒。 2003年より学生ブログサイト「ムサビコム」、2009年より「美大日記」を運営。2007年「ムサビ日記 -リアルな美大の日常を」を出版。三谷幸喜と浦沢直樹と西原理恵子とみうらじゅんと羽海野チカと銀魂と合体ロボットとパシリムとムサビと美大が好きで、シャンプーはマシェリを20年愛用。理想の美大「手羽美術大学★」設立を目指し日夜奮闘中