【おさがりは嫌いですか?】ムサビニュースまとめ20170228

2017年2月28日(火) ほんとは1週間ぐらい更新を休もうと思ってたんですが、すぐ出さなくちゃいけないネタが2つ出てきて。なので今日と明日更新します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「手羽の記事はムサビびいきだなあ」と感じてる方も多いんじゃないでしょうか。
一応これでもPARTNERでは美大全体の話題を優先してるつもりでして、 「ほんとはこれだけ書くのを我慢してるんです」というのを証明するために、前回2月14日以降のムサビ関連ネタをまとめます。
2週間でもこんなにあるんです・・。



まずひとつめ。
この本を紹介。
吉祥寺だけが住みたい街ですか?(3) (ヤンマガKCスペシャル)

吉祥寺で双子姉妹が経営する不動産屋が舞台で、「憧れの吉祥寺に住みたいんです」とやってくる客に吉祥寺じゃない街を紹介するって漫画。最近ドラマにもなりましたね。

住みたい町ランキング1位から転がり落ちてる吉祥寺。便利な町ではあるけど「そこまでじゃないんだよね。ようやくわかってきたか。せいぜいメリットは梅図かずおとクドカンをたまに見るぐらい」が地域住民の意見じゃないかしら(笑)

んで、3巻を読んでたら突然ムサビの図書館が出てきたんですよ。「背景参照」とかじゃなく「武蔵野美術大学図書館」として。
いつもはムサビが出てくることを知ってて読むことがほとんどだから、今回は完全な不意打ちでびっくり。というか「え?え?ムサビ?なんで?」とプチパニックになりました(笑)
 

 
ちなみにグループ魂の「梅図かずお」という曲は歌詞の中に吉祥寺の名所がちりばめられてるので、吉祥寺が好きな人はぜひ。


ちなみにちなみに
未経験OK・吉祥寺の美術大学で憧れのキャンパスライフ!|テンプスタッフ株式会社
という求人情報を見かけ、「『吉祥寺の美術大学』ってなんか漫画みたいな設定だな(笑)」と思ってたら、うちのことでした(実話)


あ、本といえば、読んでないんでまだ未確認情報なんですが、村上春樹さんが出した「騎士団長殺し」の主人公が「西武国分寺線沿いに住む美大卒」という噂は本当でしょうか?
てかそれはほぼムサビOBってことで(笑)、お読みになられた方、どうか教えてください。


ムサビOBってことだと、
ドラマ『カルテット』第6話にゲスト出演!大森靖子は一体どんなアーティスト? - music.jpニュース
大森さんは芸術文化学科卒。
大森さん・水野しずさん・西原理恵子さんはよくムサビの悪口を語ってるので、ムサビ叩きをしたい他美大職員さんにオススメ3人娘です(笑)


この人もムサビ卒ってことだと、
蒼樹うめ展、18日に新潟で開幕 原稿や描き下ろしイラスト計約370点紹介、愛らしいキャラ一堂に - 産経ニュース
蒼樹さんはデザイン情報学科卒ですね。


もひとつこの人もムサビ卒ってことだと、
ドリフ:驚きの大仕掛け 「全員集合」ステージセット披露 - 毎日新聞
「8時だよ!全員集合」のセットを15年間デザインされてきた山田満郎さんはムサビOBなんです。
社会連携チームスタッフに「これ見に行きたいんだよなー」と話したところ、全員集合を見てた人は0名、カトちゃんケンちゃんが1名であとは「聞いたことはありますが・・」で。
年を取るって嫌ですね・・そりゃオザケンも年を取るわな、と。


テレビといえば、
徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました
手羽ルールで「学業に影響でちゃまずいから、タレント活動してる学生さんはブログで紹介しない」としてるんだけど、本人がムサビ生と言っちゃってるので(笑)
ムサビ生であるベックちゃんが出演するんですが、画力についてはドラマ「吉祥寺だけが住みたい街ですか」に出てたこの人も絶賛してます。


今晩放送です!お見逃しなく!!


在学生の話題だと、
肥沼博士の生涯 演劇に…八王子の大学生ら : 読売新聞
記事には
====
他大学の演劇仲間に声をかけたところ、美術担当として武蔵野美術大生、照明担当に日本工学院八王子専門学校の2人が集まるなど、八王子市内の学生が次々にスタッフに加わった。
====

と書かれてて、「ムサビは八王子市内じゃないんだけど・・・記者さんがタマビと勘違いしてるんじゃないかな・・」と思ってたの。いや、ほんとによくあることなんで・・・。でも他社記事も「ムサビ生が関係してる」と出てるので、間違いなくムサビ生。


ここからは先生の活動をまとめて紹介します。
まずは名誉教授関係。
【番外編/学びと美を考える】時間と共に増す美しさと機能 | WACOAL BODY BOOK
NPO法人東京・生活デザインミュージアム理事長をされてる島崎 信先生。
 
 

1 いつも近くにあるデザイン (なりたい! 知ろう! デザイナーの仕事)
稲葉 茂勝 (著), 小石 新八 (監修), こどもくらぶ (編集)

日本デザイン振興会さんも協力をされてて、全3巻発行されます。
ポイントは「デザイン」から一般的にイメージされる「かたちや色の考案」だけじゃなく、広義な「計画する、企画する」まで踏み込んだ内容になってること。こういう本を待ってたんですよ。すぐさまポチっと購入ボタンを押しちゃいました。

ちなみに小石先生は株式会社武蔵野美術大学出版局の社長でもあり、「なんでこんないい本を出版局で出さないんですか!」と怒ったら「だって、好き勝手にやらせてくれないんだもん」と言ってましたよ(笑)

 
 
ここからは現役教員の活躍。 
片山正通的百科全書 Life is hard... Let's go shopping.
The Encyclopedia of Masamichi Katayama   “Life is hard... Let's go shopping.”

●会期:2017年4月8日[土]─ 6月25日[日]
●会場:東京オペラシティ アートギャラリー[3Fギャラリー1, 2]
●時間:11:00 ─ 19:00 (金・土は11:00 ─ 20:00/最終入場は閉館30分前まで)
●休館日:月曜日
● 入場料:一般 1,200円(1,000円)、大学・高校生 800円(600円) 中学生以下無料

空デ・片山先生が自身のコレクションを美術館にディスプレイするという企画。


田んぼに巨大マンモスが…愛媛のとある町が氷河期にしか見えない


この写真いいですね(笑)
基礎デザイン学科・宮島先生が始めた「わらアート」がこういう形で地域に浸透しはじめてるって話。
新潟市西蒲区でやってきた「わらアートまつり」は今年が10周年ってことで、2017年夏はいろいろとイベントが発生しそうです。今年こそ見に行きたい・・。


助手さんの活動だと、こんな面白い展覧会が。
トイレに飾るアート展
●会期:3月1日(水)~7日(火)最終日は18時終了
●会場:新宿伊勢丹本館5階=アートギャラリー

まだ詳細情報が出てないけど、芸術文化学科助手の北嶋 勇佑さんが出品することになってます。
しかし伊勢丹さん、うまいところついてきますよね。
「トイレに飾る」だと「どこに飾るか」を迷わせず、しかも小品なのはすぐにわかるから購入の敷居がかなり低い。こういう絵の売り方があるんだなあ。


卒展がらみの話題を2つ。
平成28年度 武蔵野美術大学 卒業・修了制作展 - 卒展レポート
恒例のJDNさんによる卒展レポートが公開されました。


そして、ムサビからは
平成28年度 武蔵野美術大学 卒業・修了制作展ドキュメント映像
こちらの動画が順次公開されてます。

今一番アクセス数が多いのが彫刻学科。

かっこいいなあ・・。


最後にムサビ入学を決めた方にお得な情報。
ムサビ生なら知らない人はいない、
ワールドおさがりセンター
はご存知ですか?
もともとは学生さんが運営する学内物々交換所だったんですが、今はムサビの近所で活動をしています。交換じゃなくてもOKなので、これから一人暮らし・アパート暮らしをする人は買う前にちょっとのぞいてみて。家財道具とか欲しかったものが無料で手に入るかもしれないんで、ここを使わない手はないっっす。
もう少ししたら4年生が引っ越すタイミングだし、3月後半がベストかもしれないけど。
4月9日まで無休で9:00~20:00までやってますよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

OTONA WRITER

手羽イチロウ / teba ichiro

【美大愛好家】 福岡県出身。武蔵野美術大学造形学部彫刻学科卒。 2003年より学生ブログサイト「ムサビコム」、2009年より「美大日記」を運営。2007年「ムサビ日記 -リアルな美大の日常を」を出版。三谷幸喜と浦沢直樹と西原理恵子とみうらじゅんと羽海野チカと銀魂と合体ロボットとパシリムとムサビと美大が好きで、シャンプーはマシェリを20年愛用。理想の美大「手羽美術大学★」設立を目指し日夜奮闘中