Discover the one~心惹かれた一冊~ゲスト紹介!服部一成様。

Discover the one~心惹かれた一冊~のゲストに、 グラフィックデザイナー、アートディレクターの服部一成様が決定致しました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


▼服部一成

グラフィックデザイナー、アートディレクター。
1964 年東京生まれ。1988年東京芸術大学美術学部デザイン科卒業。ライトパブリシテイを経て2001年よりフリーランス。主な仕事に、キユーピーハーフの広 告、雑誌『真夜中』『流行通信』『here and there』、三菱一号館美術館・新潟市美術館のVI、書籍『sacai A to Z』、エルメスのイベント「petit hのオブジェたち」などがある。毎日デザイン賞、亀倉雄策賞、ADC賞、東京TDCグランプリ他を受賞。



今年度のSFFも昨年度に引き続き、
SFF2015当日のブース出展に
エントリーして頂いた
学生フリーペーパーを対象として、
「Discover the one 〜心惹かれた一冊〜」
と題した企画を行います!



この企画では
【組み立てる・魅せる・惹きつける・届ける】
という4つのカテゴリーに分かれた
様々な方面のクリエイターの方々に、
エントリーされた学生フリーペーパーの中から
心惹かれた一冊を決めていただけるのです。



実際に、その媒体をプロフェッショナルの方が
”心惹かれた”理由や、そのコメントなどを
SFF2015のウェブ上、
そしてSFF2015当日の会場においても
公開する予定となっています!



SFF2015では、
服部様を、”組み立てる”というカテゴリーの
プロのゲストとしてお招きしました。



フリーランスのアートディレクター、
グラフィックデザイナーとして活動され、
広告、ブック、辞書、雑誌、パッケージと
多岐なデザインでご活躍する服部様の
作品を今回は紹介していきたいと思います。

キューピーと言ったらこれ!と
思い浮かべる人も多いのではないでしょうか?



かっちりと並べられず手書きで書かれた文字は
どこか心地よい、ふんわりとしたやさしさを感じます。



この作品を作った時に服部様は
そういう偶然、ただ一度起こったことっていうようなことを画面に定着したい。

(出典:http://www.kobegakkou-blog.com/blog/2007/05/post-4917.html)

と思われたことが「ただ一度のもの」を求めていると気づかれたタイミングのようです。
華やかなデザインは閃きや思い付きといった
デザイナーの才能で作られていると思いがちですが、
デザインは見る人を考え抜いてこそできるものなのだと
改めて感じました。


これがかっこいいから、これが素敵だから
もちろん根底にあるものはシンプルな感情かもしれませんが
なぜかっこいいと感じるのか
そもそもかっこいいと感じる必要があるのか
突き詰めて考えた先に
わたしたちが心地よく見ている「デザイン」があるのだと感じました。


見た人が心を動かす、
ときめくデザインだなと思って好きなのがこのデザインです。

大学生でが使うような辞書のデザインも手掛けておられるのです。
勉強ってこんなにおしゃれでかっこよかったですっけ
と思うデザイン。


この辞書使いたかった、
私も第2外国語をフランス語にしておけばよかった!と
思わず声に出してしまいました。


デザインを手に取る相手がどのような人なのか
その人はどんな人なのか
想像されているからこそ
気持ちをぐっとつかまれてしまうのでしょうね。



そんな服部様には、
“組み立てる"というカテゴリーのゲストとして
「Discover the one 〜心惹かれた一冊〜」
に参加していただきます。


実際にプロフェッショナルの方に、
みなさんが制作されている
フリーペーパーを見ていただける貴重な機会です!


実際にプロフェッショナルの方に、
みなさんが制作されている
フリーペーパーを見ていただける貴重な機会です!


学生フリーペーパー制作者の皆様、
ぜひご応募くださいね。


では、次回のゲスト発表も
お見逃しのないようお待ちください!


--------------------------------------------------------------------------------

「Student Freepaper Forum 2015」

開催日:2015年11月29日(日)
場所:BankART Studio NYK 3階


SFF2015でのブース出展は、
普段交流する機会の少ないフリーペーパー読者の方や
全国から集まるフリーペーパー制作者のみなさんと交流できる、
とても貴重な機会となっております。

ブース出展や
ワークショップなど、
こんな貴重な体験をできるのはSFFだけ!
ぜひみなさまのご応募、お待ちしております!

▼ご応募はコチラからどうぞ!

・当日ご来場いただける団体様用応募フォーム
http://goo.gl/forms/VReZbYGhqY


・当日ご来場いただけない団体様用応募フォーム
http://goo.gl/forms/FVE7C


▼チケットご購入はコチラから!

http://sff2015.peatix.com

▼ホームページはコチラから!
http://sff-web.com/sff2015/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

GROUP WRITER

SFF2018 / SFF2018

SFF=Student Freepaper Forumとは、全国から集まった学生フリーペーパーを手に取り、その制作団体と直接交流することができる年に一度の祭典です。本やフリーペーパーが好きな方、学生の熱気に触れたい方、是非この機会に本の町・神保町で開催されるSFF2018にお越しくださいませ。