Discover the one~心惹かれた一冊~ゲスト紹介!川上恵莉子様。

Discover the one~心惹かれた一冊~のゲストに、アートディレクターの川上恵莉子様が決定致しました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Discover the one~心惹かれた一冊~のゲストに、
アートディレクターの
川上恵莉子様が決定致しました!

▼川上恵莉子

1982年東京生まれ。アートディレクター。2006年東京藝術大学美術学部デザイン科卒業。2008 年株式会社ドラフト入社。主な仕事に、丸松製茶場「san grams」がまぐち専門店「ぽっちり」「Aoyama Flower Market」など。2013年JAGDA賞受賞。2015年ADC賞受賞。


今年度のSFFも昨年度に引き続き、
SFF2015当日のブース出展に
エントリーして頂いた
学生フリーペーパーを対象として、
「Discover the one 〜心惹かれた一冊〜」
と題した企画を行います!


この企画では
【組み立てる・魅せる・惹きつける・届ける】
という4つのカテゴリーに分かれた
様々な方面のクリエイターの方々に、
エントリーされた学生フリーペーパーの中から
心惹かれた一冊を決めていただけるのです!


実際に、その媒体をプロフェッショナルの方が
”心惹かれた”理由や、そのコメントなどを
SFF2015のウェブ上、
そしてSFF2015当日の会場においても
公開する予定となっています!


SFF2015では、
川上恵莉子様を、”魅せる”というカテゴリーの
プロのゲストとしてお招きしました。


川上様は株式会社ドラフトでアートディレクターとして、
お仕事をなさっています。


もしかしたら、街中で
ふとした瞬間にみなさんも出会っているのでは?


そんな川上様の作品をいくつかご紹介いたします!
まずはじめにご紹介するのはコチラ。

がまぐち専門店「ぽっちり」のシンボル・ロゴ。
「ぽっちり」は、2012年に京都で生まれた
がまぐちのブランドです。


ロゴをみると、
がまぐちの特徴でもある口金開閉部分についている
小さい突起(ぽっち)を表しており、
なおかつ、その「ぽ」という文字も含め、
どこか愛らしい可愛さがありますよね。

そんな「ぽっちり」、東京スカイツリーのお膝元、
ソラマチの中にも出店しているんです。


実は私、ソラマチの中のあるお店でバイトをしていて、
「ぽっちり」もそのロゴも知っていただけに、
川上様のデザインしたものだったのか!

こういう形で出会えるとは!

と嬉しくなりました。

こちらは、
丸松製茶場「san grams」(サングラム)の
ポスター、パッケージデザイン、マーク&ロゴタイプ。


川上様はこの作品で、
今年、ADC賞を受賞されました。


ADC賞とは、
1年間(2014年5月から2015年4月まで)に発表された
ポスター、新聞・雑誌広告、
エディトリアルデザイン、パッケージ、CI・マーク&ロゴ、
ディスプレイ、テレビコマーシャルなど
多様なジャンル約8,500点の応募作品の中から、
80名のADC会員の厳正な審査によって選ばれる、
広告、グラフィック作品の最高峰といわれる賞です。


丸松製茶場「san grams」(サングラム)
ってなあに?

と思われる方もいるでしょう。

創業百年を超えるお茶の老舗、丸松製茶場が展開する
お茶専門のカフェが「san grams」です。
こちらは今年の4月にオープンしたばかり。

川上様のデザインされたロゴが
プリントされたのれんが涼しげで、
とっても気になります!


このように川上様の作品は
どれも柔らかな色使いで、
そのどの作品からもあたたかく優しい印象を受けます。


たとえ、同じモノや同じコトを伝えたいと思っても、
みせ方ひとつで、受ける印象って全く違いますよね。

学生フリーペーパー制作者のみなさん、
読み手にどのような魅せ方をしようと日々考えていますか。
どのような印象をもってもらいたいと考えていますか。


川上様はそんな“魅せる”という部分で、
みなさんのお力になって頂けること間違いなし!


そんな川上様には、
“魅せる”というカテゴリーのゲストとして
「Discover the one 〜心惹かれた一冊〜」
に参加していただきます。

実際にプロフェッショナルの方に、
みなさんが制作されている
フリーペーパーを見ていただける貴重な機会です!


学生フリーペーパー制作者の皆様、
ぜひご応募くださいね。


では、次回のゲスト発表も
お見逃しのないようお待ちください!


--------------------------------------------------------------------------------


様々な分野のプロフェッショナルである
豪華ゲストの方々に
フリーペーパーを見ていただける企画
「Discover the one ~心惹かれた一冊~」には、
SFF2015でのブース出展にエントリーしていただくことで
同時にエントリーしていただけます!



SFF2015でのブース出展は、
普段交流する機会の少ないフリーペーパー読者の方や
全国から集まるフリーペーパー制作者のみなさんと交流できる、
とても貴重な機会となっております。


ブース出展や
「Discover the one ~心惹かれた一冊~」など、
こんな貴重な体験をできるのはSFFだけ!

ぜひみなさまのご応募、お待ちしております!


▼ご応募はコチラからどうぞ!

・当日ご来場いただける団体様用応募フォーム
http://goo.gl/forms/niwPn8tayd

・当日ご来場いただけない団体様用応募フォーム
http://goo.gl/forms/FVE7CwruKp


▼チケットご購入はコチラから!

http://sff2015.peatix.com

▼ホームページはコチラから!
http://sff-web.com/sff2015/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

GROUP WRITER

SFF2018 / SFF2018

SFF=Student Freepaper Forumとは、全国から集まった学生フリーペーパーを手に取り、その制作団体と直接交流することができる年に一度の祭典です。本やフリーペーパーが好きな方、学生の熱気に触れたい方、是非この機会に本の町・神保町で開催されるSFF2018にお越しくださいませ。