【問題山積み。モンモン社会に】美術系大学主催の高校生対象美術・デザイン・思考系コンペをまとめてみた

2019年4月23日(火)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大学による高校生へのアプローチはざっくりと6段階あり、「とりあえず大学名を知ってもらう」がまず最初のステップ、第2ステップが「興味を持つ」、第3ステップが「大学のことを調べる」、第4ステップが「オープンキャンパスに行く」など実行に移し、第5ステップが「受験する」、第6ステップが「入学する」
大学側からすると第3ステップ以降が「入試広報」であり、第1・第2ステップは「遠い将来的には受験につながるといいけど、まずは多くの人に大学名を知ってもらって興味を持ってほしい」という「大学広報」と言えるかもしれません。

この典型例が、今日紹介する「大学が主催する高校生向けのデザイン・アート系コンペ」です。


これが意外とあります。
対象の多くは美術・デザインに興味がある中学・高校生で、「美術に興味を持ってもらうきっかけ」「若い才能の発掘と育成」「美術教育の振興」「新しいデザインアプローチの発見」が開催趣旨です。
でもコンペによっては「オープンキャンパス日や学園祭に授賞式します。あ、ついでにAOも受ければいいやん」「大賞の人は入学手続納入金免除してあげますよ」なケースもあり、チラホラと大学の裏目的が見えることも・・。
でも若い方に機会を作るのはいいこと。なんせ励みになりますからね。

手羽が知ってるものをいくつか紹介していきます。

●主催:東北芸術工科大学
●募集内容:高校生による、テーマにそった提案
●テーマ:「明日の社会を見つめ、明日の世界を創造する」
●参加資格:同じ高等学校または高等専門学校に通う生徒2名もしくは3名で構成されたチーム
●締切:2019年06月26日 (水)

1994年に始まったコンペで、高校生が2or3名によるチームを作り、暮らしの中から問題・課題を見つけ、デザインの力で解決する方法をプレゼンで競います。
 
 
DHU U-18アーティストコンテスト 2019

●主催:デジタルハリウッド大学
●募集内容:あなた自身が選ぶマイベスト作品
●部門:イラスト部門(静止画)、3DCG部門(静止画)、映像部門
●参加資格:18歳以下の個人またはグループ
●締切:2019年6月30日 (日)

 
 
高校生ファッション画コンテスト2019

●主催:文化学園大学・文化学園大学短期大学部
● 作品内容:テーマを決め、オリジナルのデザインやスタイリングにこだわった人物画を描いてみよう
●副賞:最優秀賞1名/文化学園大学へご招待・賞状・QUOカード3万円分|優秀賞2名/文化学園大学へご招待・賞状・QUOカード1万円分等
●募集期間:2019年 4/15(月)~10/12(土)※必着



第9回大阪成蹊学園全国アート&デザインコンペティション

●主催:大阪成蹊学園
●テーマ:「未来への発信」
●募集:A部門:イラストレーション・マンガ・キャラクター|B部門:美術
A部門:グラフィックデザイン・イラストレーション|B部門:マンガ・アニメーション|C部門:写真|D部門:インテリア・プロダクトデザイン・ファッション・テキスタイル|E部門:美術・工芸(絵画・立体・工芸)
●募集期間:2019年9月2日(月)~10月3日(木)


 

●主催:筑波大学芸術専門学群
●募集テーマ:
 ◎日本のアート 日本のアートについて書く
 ◎制作体験   自分が作品をつくった体験をもとに書く賞
●賞状・記念品:大賞3編/ 優秀賞17編/ 入選30編/ 学校賞
●応募締切:2019年5月31日(金)



第4回トチギ・デッサングランプリ

●主催:文星芸術大学
●参加費無料(申込必要)
●受賞:大賞1名(商品券2万円分)、優秀賞2名(商品券1万円分)、新人賞1名(商品券1万円分)等
●開催日:平成31年 7月21日(日)

 
 
高校生のための eiga worldcup2019

●共催:東京工芸大学
●申込条件:制作者の中核メンバー(企画、監督、脚本、撮影、編集、美術、音楽、録音の担当者。ただし、出演者を除く)が2001年4月2日~2004年4月1日の間に生まれた者が制作した作品であること。
●エントリー料金:自由作品が1作品の場合は3,240円(消費税込)、複数(2作品以上何作品でも)の場合は6,480円(消費税込)
●募集期間:2019年4月5日(金)~2019年10月5日(土)

 
 
社会共創コンテスト 2019

●主催:愛媛大学社会共創学部
●テーマ:地域社会の課題発見と解決に導く、アイデア・活動実績・研究成果
●参加資格:全国の高校生※高等学校、高等専門学校1~3年生まで(専修学校高等課程、特別支援学校高等部、中等教育学校等を含む)
●募集締め切り日:2019年05月10日 (金)
●賞:グランプリ(各1点)教育奨学金10万円、記念品|準グランプリ(各1点)教育奨学金5万円、記念品|特別賞(2点)2万円分の図書カード等

●主催:学校法人 河合塾学園 トライデントコンピュータ専門学校
●募集内容:テーマにそったイラスト
●テーマ】以下より二つのキーワードを組み合わせて、自由な発想でイラストを描くこと
(1)ファンタジー(2)メカニック(3)ヒーロー(4)ガクエン(5)アイドル(6)バトル
●参加資格:高校生
●締切:2019年08月24日 (土)

 
 
詳細はまだですが、
倉魂!高校生コミックイラストコンクール


倉敷芸術科学大学
作品応募期間は6月1日〜8月31日
までで、テーマは自由(特に定めない)に



高校生デザイネージコンテスト

●主催:東京都市大学 メディア情報学部
2019年8月1~3日に開催することが決定しています。開催要領は5月中旬に公開予定とのこと。
 
 
"世紀のダ・ヴィンチを探せ!"高校生アートコンペティション


大阪芸大さんが毎年やってるコンペで、まだ情報は出ていませんが、恐らく今年も開催するでしょう。
募集分野が美術はもちろんのこと、音楽、演劇、放送なども入ってるのが大阪芸大さんらしいところ。学費全額免除(4年間)または奨学金(500,000円)が出るような仕組みもあるのも大阪芸大さんらしいところ。かな。
例年7月ぐらいの募集スタートするので興味ある人は要チェック。


その他、恐らく今年も開催すると思われるものだと、
工芸甲子園
●主催:京都美術工芸大学


カードアート大賞展
●主催:星椎道都大学美術学部デザイン学科


ユニバーサルデザイン絵本コンクール
●主催:静岡文化芸術大学 文化・芸術研究センター


玉川大学工学部 エンジニアリングデザイン学科主催 3Dプリンティングデザインコンペティション
●主催:玉川大学工学部 エンジニアリングデザイン学科


日本工学院 高校生コンテスト
●主催:日本工学院
大学ではありませんが紹介。日本工学院さんは高校生イラストコンテスト、高校生デジタルフォトコンテスト、高校生いすデザインコンテスト、高校生けんちくコンテストを開催されています。
 
 
全日本高校生デザイングランプリ

こちらも大学ではなく桑沢デザイン研究所のコンペですが、恐らく秋に募集がかかるはずです。


今年どうなるかわからないのが、
愛知産業大学造形学部デザイン学科 高校生デザインコンテスト
今年からデザイン学科が「スマートデザイン学科」に名称変更してるので、今後も開催されるのかどうか個人的には一番注目してるコンペではあります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

OTONA WRITER

手羽イチロウ / teba ichiro

【美大愛好家】 福岡県出身。武蔵野美術大学造形学部彫刻学科卒。 2003年より学生ブログサイト「ムサビコム」、2009年より「美大日記」を運営。2007年「ムサビ日記 -リアルな美大の日常を」を出版。三谷幸喜と浦沢直樹と西原理恵子とみうらじゅんと羽海野チカと銀魂と合体ロボットとパシリムとムサビと美大が好きで、シャンプーはマシェリを20年愛用。理想の美大「手羽美術大学★」設立を目指し日夜奮闘中