【アドビ×ムサビ初企画】Adobe “Make it! Student Creative Day” オーディエンス募集!

2019年1月29日(火)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PhotoshopやIllustratorを使ったことがないクリエイターさんはいないはず。
手羽もいつもお世話になっております・・というかこの2つがないと仕事にならない・・。

それらを開発してるアドビシステムズ株式会社と武蔵野美術大学が、若者のクリエイティブ活動について共に考え作り上げる初のイベントを六本木のデザインハブで開催することになりました。
このイベントのオーディエンスを現在募集しています!

Adobe “Make it! Student Creative Day”

●日時:2019年2月6日 (水) 13:00-17:30
●作品 公開プレゼン出場校(予定):
【大学の部】京都工芸繊維大学、多摩美術大学、千葉大学、東京藝術大学、東京造形大学、長岡造形大学、武蔵野美術大学※50音順
【高校の部】品川女子学院、東京都立新宿山吹高等学校、東京表現高等学院MIICA※50音順
●会場:インターナショナル・デザイン・リエゾン・センター(ミッドタウン・タワー 5 F デザインハブ内)
●定員:先着60名(事前登録制・無料・先着順)
●参加対象(イベント観覧):高校生・大学生・教育関係者
●申込み方法:こちらの登録フォームからお申込み下さい。
●主催:アドビシステムズ株式会社
●共催:武蔵野美術大学


どういうイベントかというと、「世界を変える映画のポスターをつくる」をテーマに、事前に選出された大学生10組、高校生3組が自らの作品の公開プレゼンテーションを行い、イベント参加者全員による投票で最優秀作品が選ばれる、と。


ゲスト審査員 新世代監督・山戸結希氏のトークセッション、さらに来日中のアドビ CMO アン ルネスの特別講演も!
オーディエンスはプレゼンを聞いて審査する・・以外にこんな特典もありまして。

まず、小松菜奈・菅田将暉W主演の長篇『溺れるナイフ』を監督し、来たる2月8日公開予定の映画『21世紀の女の子』の企画・プロデュース・監督を務めた山戸結希さんにゲスト審査員として参加してもらうんですが、自身の学生時代の活動や、クリエイティブで世の中を変えることへの思いなどについても語ってもらうことになってます。
ちなみに山戸さんが「溺れるナイフ」を監督したのはなんと20代半ばなんですって。ちなみにちなみに「21世紀の女の子」の主題歌は平賀さち枝さんとムサビOGの大森靖子さんです。(ムサビネタぶっこんでみた)

 
そしてそして!
ちょうど来日中のアドビ エグゼクティブバイスプレジデント兼CMO(最高マーケティング責任者)のアン・ルネスさんが特別審査員として参加し、特別講演も急きょ行ってくれることになったんですよ!

手羽はどのくらい偉い人なのかわからず、最初は「アン・ルイス?六本木だけに?」(わからない人はお母さんに聞こう)ぐらいの反応しちゃったんだけど、なんとアドビのコーポレートブランド、広報、全世界における統合マーケティング活動の責任者で、Forbes による「世界で最も影響力のあるCMO」、Business Insiderによる「世界で最も革新的なCMO」、AdWeek50による「マーケティング、メディア、テクノロジー全般で1年で最も活躍した役員」等々に選出された方だと知って態度を全く変えました。

心なんてお天気で変わる長いまつげの手羽なのです。

アン・ルネスさんは若い世代のCreativity育成に関する活動を公私において非常に重要視されてるそう。
クリエイティブな勉強をしてる大学生と高校生、クリエイティブな活動をしてる山戸結希さん、クリエイター育成をしてるアン・ルネスさんに会いに来ませんか?


最後にもう一度情報まとめます。

Adobe “Make it! Student Creative Day”
●日時:2019年2月6日 (水) 13:00-17:30
●タイムテーブル
12:30 – 13:00 受付
13:00 – 13:10 ご挨拶
13:10 – 14:30 公開プレゼンテーション (大学生10組、高校生3組を予定)
14:45 – 15:30 山戸 結希氏 (映画監督 映画『21世紀の女の子』企画・プロデュース)によるトークセッション
15:30 – 16:20 アン ルネス アドビ エグゼクティブバイスプレジデント兼CMO(最高マーケティング責任者)による特別講演
16:20 – 16:40 授賞式
16:40 – 17:30 交流会
●作品 公開プレゼン出場校(予定):
【大学の部】京都工芸繊維大学、多摩美術大学、千葉大学、東京藝術大学、東京造形大学、長岡造形大学、武蔵野美術大学※50音順
【高校の部】品川女子学院、東京都立新宿山吹高等学校、東京表現高等学院MIICA※50音順
●会場:インターナショナル・デザイン・リエゾン・センター(ミッドタウン・タワー 5 F デザインハブ内)
●定員:先着60名(事前登録制・無料・先着順)
●参加対象(イベント観覧):高校生・大学生・教育関係者
●申込み方法:こちらの登録フォームからお申込み下さい。
●主催:アドビシステムズ株式会社
●共催:武蔵野美術大学


以上、入学が決まって「やっぱ美大生ならマックとアドビ製品が必要っしょ!」と気合入れなくても、ムサビを始めとして多くの美大はアドビさんとライセンス契約してるからアドビ製ソフトを購入する必要ないからね、の手羽がお送りいたしました。(詳しくは大学に聞いてください)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

OTONA WRITER

手羽イチロウ / teba ichiro

【美大愛好家】 福岡県出身。武蔵野美術大学造形学部彫刻学科卒。 2003年より学生ブログサイト「ムサビコム」、2009年より「美大日記」を運営。2007年「ムサビ日記 -リアルな美大の日常を」を出版。三谷幸喜と浦沢直樹と西原理恵子とみうらじゅんと羽海野チカと銀魂と合体ロボットとパシリムとムサビと美大が好きで、シャンプーはマシェリを20年愛用。理想の美大「手羽美術大学★」設立を目指し日夜奮闘中