【日常が想像以上!】ムサビオープンキャンパスを楽しむ3つの方法

学内もソワソワし始める時期になった手羽です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

というのも、ムサビのオープンキャンパスがいよいよ今週末開催されるんです。
6月と8月の2回しかやってなくて、しかも6月は学生や教員、助手さん、職員総動員で開催されるイベントなのね。
ソワソワクネクネしないわけにはいかないんですよ。

というわけで、今日から数回に分けてムサビオープンキャンパスの話を書かせてもらいます。


■武蔵野美術大学オープンキャンパス2015

●会期:6月13日(土)10:00-18:00 / 6月14日(日)10:00-16:30
●会場:鷹の台キャンパス
*予約不要・入退場自由
*お車でのご来場はお控えください。

http://www.musabi.ac.jp/open15/event_06/


いけね。写真間違った。
こっちです。

・・・・なんか、中2病を患ってる、自分が大好きっぽい写真だなあ・・・自分大好きだけど(ぼそっ)。


今日はムサビオープンキャンパスのポイントを3つに絞って紹介します。

1.誰でもウェルカム!

ムサビのオープンキャンパスは受験生はもとより、親御さん、美大生、企業の方、小中学生、地域の方なども対象とした「ムサビがどういう大学なのか知ってもらうため、美術で楽しんでもらうための大学主催イベント」なのです。
このポリシーはムサビがオープンキャンパスをスタートした時から変わっていません。
高校生じゃなくても全然OKというか、在学生の親御さんが「自分の子どもがどういうことをやってるのか」を知れるチャンスでもあります。
他美大生や他美大職員さんも来てるし(笑)、企業の方も調査でいらっしゃってるし、近隣の子連れのご家族も最近はかなり増えました。
模擬店こそ出てないけど、芸術祭(学園祭)よりもお子さんは1日楽しめるはずです。


2.朝から来るべし!

「あんな田舎へ朝から来いって・・・」とお思いのそこのあなた!
田舎には間違いないのだけど、いや、でもほんとに騙されたと思って朝から来てほしいんです。
ムサビのオープンキャンパスに参加した人ならきっと同じことを言うはず。
「ああ。朝からくればよかった・・」と。

よくある「入試相談のための会」だと、無料バスで大学へ行き、講義室で全体説明と入試変更点の説明を受け、キャンパスツアーに流れ、無料で学食を食べ、学校にはほとんど来ない著名教授のトークショーを聞き、4つぐらいしかやってないワークショップと言う名の工作をやり、個別相談という名のAO入試登録をし、無料バスで帰る・・・という流れでパッケージ化されています。
これはこれでお客さんを迷わせない親切丁寧なやり方。

それに比べてムサビのオープンキャンパスは本当に不親切です。
無料バスも出てないわ、無料学食チケットも配ってないわ、イベントが多すぎるわ、イベントの時間はかぶってるわ、建物が複雑だわ。
でも、「(少しお化粧してるけど)ありのままのムサビを見てね」ってのがコンセプトなので、ぜひ迷ってほしいと思ってます。
どれに行こうかなー、どれにしようかなー、と迷いながら自分で組み立てる楽しさ。
迷う時間も含めてせっかくなんで、ゆっくり時間を取っていただければ。
できれば二日間来てほしいぐらいでして・・・。


3.違う領域にも興味を持つべし!

「行きたい学科は決まってる!」という方は、例えば各学科が作ってる特設サイト
視覚伝達デザイン学科
建築学科
デザイン情報学科

に詳細が出てるのでそれをチェックするのがいいでしょう。

ただ。
その学科だけで終わってしまうのはちょっともったいないなーと思ってて。

映像・アニメにしか興味がない方。
実は視覚伝達デザイン学科やデザイン情報学科の方がやりたいことに近いのかもしれません。

ムサビにはマンガ学科がないとお嘆きのあなた。
油絵学科を見てみるといいですよ。

プロダクトに興味がある方。
もしかしたら、基礎デザイン学科なのしれません。

舞台美術に興味がある方。
見方を変えれば、彫刻学科の方が実在を使った楽しさを知れるかもしれないし、設計ってことだと建築学科の可能性もあります。
せっかくの全学的なイベントなので、頭を柔らかくして、ぜひ違う学科・違う領域のフロアものぞいてみてください。

「美術って無駄じゃね?」と思ってる方。
芸術文化学科で先生と話してみてください。社会とのつながりを実感できるはず。

ほらね。全然時間足りないっしょ?
もうね。朝から・・・なんて言わずに、二日間来るしかないっすよ。はい。

とはいっても、二日間行ける人はマレで。
手羽のタイプ別オススメコースを次は紹介します。


続くっ!

【業務連絡】
美大生or大人限定の「大人のオープンキャンパスツアー」を企画したら参加します?
13日(土)10:30集合で、1時間ぐらい一緒に回ってあとは自由行動。
10人以上事前申し込みがあれば開催決定ってな感じで。
ムサビは建物が複雑なので、短い時間で把握しようと思うと、なんだかんだツアーが便利なんですよね(笑)
1時間だとほんとにザックリですが。
希望される方、facebookコメントかtwitterでコメントください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

OTONA WRITER

手羽イチロウ / teba ichiro

【美大愛好家】 福岡県出身。武蔵野美術大学造形学部彫刻学科卒。 2003年より学生ブログサイト「ムサビコム」、2009年より「美大日記」を運営。2007年「ムサビ日記 -リアルな美大の日常を」を出版。三谷幸喜と浦沢直樹と西原理恵子とみうらじゅんと羽海野チカと銀魂と合体ロボットとパシリムとムサビと美大が好きで、シャンプーはマシェリを20年愛用。理想の美大「手羽美術大学★」設立を目指し日夜奮闘中