東京ミッドタウン・デザインハブ主催「冬のワークショップウィーク2018」開催!

2018年1月27日(土)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東京ミッドタウン・デザインハブは公益財団法人日本デザイン振興会、公益社団法人日本グラフィックデザイナー協会、武蔵野美術大学 デザイン・ラウンジで構成されてます。
これまで夏に子供向けワークショップを開催してたんだけど、今年は冬にもワークショップを開催することになったのです。

東京ミッドタウン・デザインハブ 冬のワークショップウィーク2018
●期間:2018年2月1日 (木) – 2月11日 (日)
●会場:東京ミッドタウン・デザインハブ (ミッドタウン・タワー5F)
●主催・企画・運営:東京ミッドタウン・デザインハブ


初期の打ち合わせでは「ワーカー向けの大人のワークショップをやろうよ!」と話してたんで手羽の中ではずっとタイトルは「大人のワークショップ2018」だと思ってたんだけど、定例会をさぼってるうちに「冬のワークショップ」に 変わってた。確かに英語にしたら「アダルトワークショップ」だからかなり怪しい(笑)
平日夜開催が多いのはそのためで、でも子供が参加しても大丈夫なものが入ってきたってことだから時間が許せばお子さんと参加してみてください。

開催日時・定員・参加費などは各プログラムによって異なるので、下記をご覧ください。
既に満席も出始めてるんでお早めに!



ツキ板で作るミニ行灯ワークショップ by はち工房

室内を優しく照らす「ミニ行灯」を作る大人向け木工ワークショップです。
釘を使って木枠を作って、表面に貼るのは和紙や布ではなく、ツキ板と呼ばれる薄ーくスライスされた木の板です。木目からこぼれる光はテーブルを暖かく照らします。
製作いただいた作品はお持ち帰りいただけます。
工作好きな方も初めての方も、お一人でもお友達とでも、お気軽にご参加ください。

●日時:2月1日 (木) 18:30-20:00
●定員:15名
●参加費:3,000円(お茶菓子とドリンク付)
チケットを申し込む
 
 
活版印刷でレターセットを作るワークショップ

昔ながらの印刷技法「活版(カッパン) 印刷」を知っていますか?
テキンと呼ばれる古い手動の印刷機械をつかって、版画のような凸凹した版にインクを付け、ガシャンとレバーを押して動かし、ギュッと力をかけ印刷します。今回は、欧文の活字を使って名前入りのレターセットを作ります。活字を選んで、便箋と封筒に1枚ずつ印刷します。
気持ちがこもったレターセットを作りませんか?

●日時:2018年2月3日(土)(1)14:00-(2)15:00-(3)16:00-
●定員:各回4名(計12名)
●参加費:1,000円
●注意事項:インクを使うので、汚れが気にならない服装か、エプロンを持参ください。
●講師:まんまる〇
*満席
 
 
万年筆ですぐ描ける!シンプルスケッチ なぞり描きワークショップ

万年筆を使ってオリジナルの「季節のグリーティングカード」を製作します!
LAMY公認イラストレーターの兎村彩野さんを講師にお迎えして開催する万年筆を使ったイラストの描き方ワークショップです。バレンタインのメッセージカードなど、イラストや文字を選んでオリジナルの「季節のグリーティングカード」を製作します。万年筆はLAMY safariをお貸し出しいたしますので手ぶらで参加できます。講座では万年筆の使い方からレクチャーしていただけます。

●日時:2月4日 (日) 14:00-16:00(開場13:30 )
●定員:30名
●参加費:2,500円
*ワークショップ 1時間&万年筆や使い方に関するトーク 45分
「LAMY safari」のお貸出し+ 持ち帰りできるテキスト(10P程度)付
*道具のお持ち込みはご遠慮ください(万年筆によって正しい使い方が異なるため)
チケットを申し込む

 
大人のための”自己紹介を開発する”ワークショップ

初対面の人に自分を伝える「自己紹介」を開発するワークショップです。
自分の「自己紹介」にしっくりいってますか?会社外の交流会やワークショップなど「自己紹介」の機会はありますが、企業名や役職以外で自分を一言で伝えるのは結構難しいですよね。何を伝えたいか?どういう言葉で?
なんなら、みんなのテンションも上げてみたい。
なにより「自分って何?」を一言で言うのは難しい。
そんなちょっとしたモヤモヤを解消するためのワークショップです。

●日時:2018年2月7日 (水) 19:00-21:00(開場18:30)
●定員:15名
●参加費:2,000円(お茶菓子とドリンク付)
●講師:横石 崇氏
チケットを申し込む
 
 
オリジナルリボンでギフトを包む ラッピングワークショップ

全国のグラフィックデザイナーがデザインしたオリジナルリボンを使い、リボンの結び方を中心に、贈り物の包み方を学びます。バレンタインデーやホワイトデー、卒業・入学のお祝いなど、大切な人に気持ちを伝えるギフトを素敵に包むテクニックを身につけましょう。

●日時:2月7日 (水) 18:30-20:30
●定員:20名
●参加費:1,000円(材料費含む)
●講師:五味栄里氏(ラッピングコーディネーター)
チケットを申し込む
 
 
オフィスワーカーにオススメ!自分にあった「ワークチェア」を発見するワークショップ

もっと創造的な仕事のために!ワークチェアと身体の相性を知るWSです。
長時間座ることも多い、仕事用の椅子についてのお悩みを解決します!
ワークチェアは体を預けるもの。だからこそ「体具」と呼ばれ、家具や道具とは違って、直接人の体と心に影響します。
ワークチェアのプロ集団、WORKAHOLICのチェアコンシェルジュがあなたに最適な一脚を教えてくれます。

●日時:2018年2月8日 (木) 18:30-20:00(開場18:15)
●定員:30名(参加無料)
●内容:
・ワークスタイルとワークチェア
・座ることで起きる体の悩み
・自分にあったワークチェアを知る(体験いただけます)
●講師:WORKAHOLIC
チケットを申し込む
 
 
ウレアを使って、Geometric Crystalをつくろう

身近なところでは、保湿クリームの原料や、肥料として使われるウレア(尿素)。水に溶かして蒸発させると、雪のように輝く繊細な結晶が生まれることをご存知ですか?
そんなウレア結晶を使って、デザインオブジェを制作するワークショップです。
理科の実験のように楽しみながら、あなただけのオリジナルオブジェをつくりませんか?

●日時:2018年2月10日 (土) 14:00-
●定員:15名
●参加費:2,000円
●注意事項:小学生以下のお子様は、保護者同伴でのご参加をお願い致します。
●講師:we+
チケットを申し込む
 
 
大人の工作「わたしのあかり」by 日本商環境デザイン協会(JCD)

プロが使う素材を使い、自由な「あかり」発想し作るワークショップです。
様々な建材・インテリア素材、落ち葉や小枝・シーグラスなどの自然素材、和紙やアクリル・金属など、いろいろな素材を使って自由に「わたしのあかり」を作ります。
プロのインテリアデザイナーが一人ひとりに制作指導をいたしますので、どなたでもお気軽にご参加ください。
制作した作品はお持ち帰りいただき、お部屋のインテリアとして楽しんでいただけます。
★光源・スイッチ・コード、様々な素材をご用意いたします。そのほか、使いたい素材がございましたらご持参ください。
★大きさや形に決まりはございませんので、自由に発想していただき、それが実現できるようお手伝いいたします。

●日時:2月11日 (日)  12:30受付開始 13:00〜17:00
●定員:20名
●参加費:3,000円/1人(光源・スイッチ・コード含む)
●講師:JCD 一般社団法人日本商環境デザイン協会
チケットを申し込む
 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

OTONA WRITER

手羽イチロウ / teba ichiro

【美大愛好家】 福岡県出身。武蔵野美術大学造形学部彫刻学科卒。 2003年より学生ブログサイト「ムサビコム」、2009年より「美大日記」を運営。2007年「ムサビ日記 -リアルな美大の日常を」を出版。三谷幸喜と浦沢直樹と西原理恵子とみうらじゅんと羽海野チカと銀魂と合体ロボットとパシリムとムサビと美大が好きで、シャンプーはマシェリを20年愛用。理想の美大「手羽美術大学★」設立を目指し日夜奮闘中