テニスコートのコント『水をたくさん飲んできたので結構』を見逃せない理由

2017年10月20日(金)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

知り合いに宣伝を頼まれたので、手羽記事では珍しく舞台のご案内を。
手羽はムサビ自慢しか書けないと思ってるでしょ?こういうリリースっぽい文章も書けるんです!!


テアトロコントspecial/テニスコートのコント『水をたくさん飲んできたので結構』

●会期:2017年11月16日(木)-19日(日)
●会場:ユーロライブ(渋谷区円山町1-5 KINOHAUS 2F)
●作・演出・出演:テニスコート
●ゲスト出演:山口智子、今田健太郎(トリコロールケーキ)、西山真来(青年団)

●チケット料金
一般 前売:3,000円 / 当日:3,300円
会員 前売:2,800円 / 当日:3,000円(要ユーロスペース会員証)
学生 前売:2,500円 / 当日:2,800円(要学生証)
*全席自由席(178席) / 券面記載の整理番号順にに入場 / 当日券は開演1時間前からの販売開始
●窓口販売 ユーロスペース(同ビル3階)12:00~20:00
●Web販売 http://eurolive.jp/
●電話予約 0120-240-540(カフェンティチケットセンター / 平日10:00~18:00)



テニスコートは何がすごいか?

テニスコートとは、武蔵野美術大学在学中に神谷圭介、小出圭祐、吉田正幸の3名で構成されたコントグループです。
公演でコントを発表するほか、書籍・雑誌などでイラストや文章の仕事もおこなってて、公演以外での近年の主な活動だと、『月刊Newsがわかる』(11~)、『球体6』(15)、『2016年のrelax』(16)、『Maybe!』vol.1~3(16)へのコラムの執筆。『PHYSICAL TEMPO 七不思議』(15)、『いとうせいこうフェス』(16)、『マッシュのホームパーティー:笑いの時間』(16)などへのイベント出演などなど。
また、2018年2月には、駅前劇場でのフロム・ニューヨークの新作公演への客演が予定されてます。

手羽がらみだと、『東京ミッドタウン・デザインハブ企画展・ももも展』(15)では、漫画を制作・展示してるし、大好きな

NHK-Eテレ『シャキーン!』に2016年から構成作家として参加してて、ちょうど今週の10/16(月)~10/20(金)放送分の脚本はテニスコートが書いてたりします。

個別の活動だと神谷圭介さんは、



これらのイラストを描いたりもしてますよ。

テニスコートは、いとうせいこう、倉本美津留、大林素子がコミッティとなり立ち上げられたコント公演企画『渋谷コントセンター』主催の「テアトロコント」にたびたび出演してたのが縁で、今回「テアトロコントスペシャル」と銘打って単独公演を行う運びになった、と。
2016年5月にプーク人形劇場で開催した本公演『最高に盛り上がるイエイ』以来、およそ1年半ぶりの新作公演となります。
彼らがムサビ生時代から「テニスコート」という名前で活動してたのは知ってて、その時から「相当面白い」という評判がありましたね。
 

サポートメンバー、スタッフもすごい!
ゲスト出演者に山口智子、今田健太郎(トリコロールケーキ)、テニスコートの公演への参加は今回が初めてとなる西山真来(青年団)を迎えて、全5ステージが上演されます。

あ、よく勘違いされますが、山口智子さんはあっちの山口智子さんではなく、

サントリーBOSS「レインボーマウンテン~宇宙人ジョーンズ・マンション篇」に出てた山口智子さんです。
ちなみにあっちの山口智子さんは今日10月20日が53歳の誕生日だそうです。おめでとうございます!


スタッフも活躍してるメンバーたちがそろってて、舞台美術のsunuiさんは



こういうお仕事をされてる方だし、衣装担当のhesoさんはPARTNERで何度か触れてるけど、



  • hesoが手がけるブランド「SOAK design by heso 」

最近だとこういうことやってるし、宣伝美術の牧寿次郎さんは、国立新美術館×森美術館「サンシャワー」展のポスターデザインをされたり、つい最近だと、


  • 国立奥多摩美術館「24時間国際人間時計〜アジア編〜」の文字盤などデザイン

六本木アートナイト2017で話題になった「24時間国際人間時計」に関係してたりするし、宣伝写真の赤羽佑樹くんは現在「青参道アートフェア2017」に出展しています。

なにより、テニスコート、山口智子さん、sunuiさん、hesoさん、牧寿次郎さん、赤羽佑樹さん全員ムサビ出身ってところが見逃せない理由なのです(結局ムサビ自慢)
どれくらい面白いか、過去公演動画が上がってるので、これをチェックしてね!
テニスコートのコント YouTube

今回はある人達とのアフタートークも予定されてるので、それも見逃せない理由。
(詳細情報はもう少しおまちください)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

OTONA WRITER

手羽イチロウ / teba ichiro

【美大愛好家】 福岡県出身。武蔵野美術大学造形学部彫刻学科卒。 2003年より学生ブログサイト「ムサビコム」、2009年より「美大日記」を運営。2007年「ムサビ日記 -リアルな美大の日常を」を出版。三谷幸喜と浦沢直樹と西原理恵子とみうらじゅんと羽海野チカと銀魂と合体ロボットとパシリムとムサビと美大が好きで、シャンプーはマシェリを20年愛用。理想の美大「手羽美術大学★」設立を目指し日夜奮闘中