【ムサビ生限定】4/26 Tokyo Midtown Award 2017説明会 in MAUをやります!

2017年4月17日(月)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日はムサビ生限定イベントを紹介します。

こんな説明会が4月26日夕方に開催されることになりました。

Tokyo Midtown Award 2017説明会inMAU
●日程:2017年4月26日(水)
●時間:18:00~*1時間30分程度
●会場:鷹の台キャンパス1号館104教室


いろんなところから「コンペの説明会を学内でやらせてほしい」と依頼があるのですが、基本的にはお断りしています。
ミッドタウンにデザイン・ラウンジが入ってる関係で、唯一社会連携チームが数年前から公式にやっているのが、このミッドタウンアワード説明会です。
 

まず、Tokyo Midtown Awardとは?という話から。

アートとデザインの街、東京ミッドタウンが主催する「アートコンペ」「デザインコンペ」の2部門からなる39歳以下を対象としたコンペティションです。

まずはアートコンペの説明
ミッドタウンアワードはグランプリ賞金が100万円、準グランプリ50万円という金額もありがたいのですが、それ以外の部分のサポートが手厚いコンペでして。
例えばアートコンペだと、入選者1人につき制作補助金として100万円が支給されます。
プラスしてグランプリ受賞者はUniversity of Hawai’iのアートプログラムに参加できるし、入賞作品は東京ミッドタウン内プラザB1に展示され、翌年春のミッドタウンアートイベントにも作品を展示することができます。
さらにさらにアート・デザイン関係なく、受賞後もミッドタウンアワードサイトで活動を紹介してくれるし、六本木アートナイトやワークショップ等ミッドタウン主催のアート・デザイン企画にはアワード受賞者に声がかかるんです。
受賞させて「はい、サヨナラ」じゃないのがミッドタウンアワードの特徴なんですよ。

あ、審査員はこちらの方々です。
アートコンペ審査員


次にデザインコンペ
デザインコンペの今年のテーマが決まってて、ずばり「TOKYO」
デザインコンペも賞金以外に「ミラノサローネへの招待」等がありますが、やはり商品化・イベント化の可能性を積極的に探ってくれることが大きいっす。
これまで商品化された作品はこれだけあります。
Tokyo Midtown Award デザインコンペ 商品化・イベント化実績
ちなみにこの中のATARI MANJUと、大人気商品となり常に品薄の歌舞伎フェイスパック(今はいろんなパターンが出てますね)も当時ムサビ生によるもので、学生さんが考えたものをここまで本気で商品化に動いてくれるコンペもそうないです。

審査員はこちらの方々。
デザインコンペ審査員

また、手羽が勝手に思ってるミッドタウンアワード デザインコンペの最大の特徴は、プロダクトやグラフィックだけでなく、サービスデザインなど形のないデザインもグランプリを獲ることがあるってことですね。10年も続く日本のデザインコンペで「広義なデザイン」も対象にしてるものは他にないんじゃないかと。


んで、記念すべき第10回目を迎えるTokyo Midtown Award 2017の募集開始に先立ち、説明会が
ムサビで開催されます!!というわけなのです。


どんな内容かと言うと、


  • 去年の説明会の様子

応募から結果発表・展示までのプロセス、応募用紙の記載のコツ、受賞後のサポートといった内容について、Tokyo Midtown Award事務局から説明していただきます。
 


  • 去年の説明会の様子

例年はムサビOBOG入賞者から「どんなふうにやったか」などメッセージももらっています。(今年はまだ未定)
こちらは去年のアワード説明会に登場してもらったミッドタウンアワード2015アートコンペ準グランプリ受賞の上坂さん。
上坂さんもアワード説明会inムサビに出席した一人です。
 


  • 去年の説明会の様子

そして特別にミッドタウンアワードの昨年度受賞者エントリーシートを見ることができます!!(普段は公開されてないものなのでボカシを入れてます)
 


  • 去年の説明会の様子

もちろんミッドタウンアワードの担当者の方に直接質問したりも。
アワードの説明会自体はあちこちでやってるんですが、大学内での説明会は少なく・・・やってるのは東北芸工さんや東京工芸さんかな?・・OBOG受賞者の解説が聞けるのはこのムサビ説明会だけ。

でもこれだけサポートしてるのに去年のアワードはさっぱりムサビ勢が入らなくて(涙)

今年のアワードこそムサビ勢が独占してやるっ!(野望)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

OTONA WRITER

手羽イチロウ / teba ichiro

【美大愛好家】 福岡県出身。武蔵野美術大学造形学部彫刻学科卒。 2003年より学生ブログサイト「ムサビコム」、2009年より「美大日記」を運営。2007年「ムサビ日記 -リアルな美大の日常を」を出版。三谷幸喜と浦沢直樹と西原理恵子とみうらじゅんと羽海野チカと銀魂と合体ロボットとパシリムとムサビと美大が好きで、シャンプーはマシェリを20年愛用。理想の美大「手羽美術大学★」設立を目指し日夜奮闘中