【レミパンプラス使ってみた】手羽イチロウのしあわせクネクネレシピ[導入編]

レミパン信者、略してレミパーの手羽です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

レミパンとは料理愛好家・平野レミさんが作った多機能鍋。
以前から何度も「レミパン最高」とブログに書いてたくらいのレミパーなんですが、ボロボロになってしまって実は数年前に廃棄しちゃってたんです。ここ最近はニトリで買った安物のフライパンを使ってて。これはこれで雑に伝えて便利だったけど。

でも、「ムサビOGで基礎デ教授の柴田文江さんをデザイナーに迎え新型レミパンを現在開発中!」と聞き、「ムサビとレミパンのコラボ!好きなものが二つ重なった!まるで手羽のための企画じゃん!生きてて良かった(涙)」と、いつ予約が始まるのか、2016年に入ってから毎日のように平野レミ公式サイトをチェックしてました。


そして3月某日、待望の予約開始。
さすがに約1万3000円という金額に「えっ」となったけど、ここは引けない。男はやらなくちゃいけない時があるんだ。「奥さんにこの金額はとても言えないなあ・・」なんて思いながら目をつぶりながらポチっとボタンを押し、発売日当日に到着しました。

はい。これが新型レミパン「レミパンプラス」です。

そうそう。この厚底こそレミパン。
でも、興奮する気持ちを押さえつつ箱も開けずそのままにしてました。やっぱりレミパンで最初に作る料理は「これ!」ってやつにしたくて。



はい。てなわけでここまでが前置きで、ここから本題(えっ)


新入生の皆さん、新しい生活はどうですか?
来週から本格的に授業が始まる大学が多いと思うけど、この春からアパート1人暮らしを始めた人は、ぼちぼちと料理のレパートリーに悩みだしてる頃かもしれません。

朝はトーストでも焼けばいいし、昼は学食を食べればいい。
でも問題は夕飯で、手羽も一人暮らしを始めて一番困ったのが夕飯問題でした。
小学生の頃から朝ごはんの味噌汁とか目玉焼きとか作ってたからキッチンに立つことには抵抗はなかったんだけど、レパートリーが全然なく。
慣れない環境での新生活、頭も体も疲れた状態でアパートの狭いキッチンで作らなくちゃいけない夕飯ほどつらいものはないっす。片付けも面倒。といって、カップラーメンやコンビニ弁当を毎日食べるわけにはいかない。
 

そんな人のために、手羽が考案した、とっても簡単な料理をご紹介いたします。

名付けて、

手羽ちゃんライス

【材料】(8皿分)
・玉ねぎ 中3個
・ハラシライスのルー 1箱
・手羽元 1kg
・ホールトマト缶 1缶
・キノコ系 1パック
・にんにく 1個
・水 指定された料
・サラダ油・バター・香辛料 少々



ま、ぶっちゃけ「手羽元で作るハラシライス」なんですけどね・・。
ハヤシライスは通常牛肉を使い、豚肉で作る場合は「ポークハヤシ」、鶏肉だと「チキンハヤシ」となります。でも「手羽元のハヤシライス」はあんまり聞かないでしょ?

ハヤシライスの語源は語源由来辞典によると、
・丸善の創業者である早矢仕有的(はやし ゆうてき)さんが考案した説
・上野精養軒の林さんというコックが考案した説
・英語「hashed(ハッシュド)」に由来する説
などなど諸説ありますが、手羽が考案し手羽元を使うから「手羽ちゃんライス」というわけ。
クックパッドにも「手羽元で作るハヤシライス」が紹介されてるけど、こういうのは言ったもん勝ちで、10年後には「ママー、ぼく、テバチャンライス食べたいよー」と一般家庭で普通に使われてるようになってるかもしれません(ポジティブ)。


ちなみに。
手羽イチロウという名前は、歌舞伎町に「手羽一郎」というチェーン店があり、その看板の字面が手羽の本名にそっくりなところから来てまして。一応補足しますが、手羽イチロウは本名じゃありません(笑)仕事でも「手羽さん」と呼ばれることが増えてきたけど・・。

別に「鶏肉の手羽」が好きだからこの名前をつけたわけじゃないんだけど、10年も手羽イチロウを使い続けていると「手羽」という言葉に反応するようになり、手羽先・手羽元に興味を持ち出し、芸祭で手羽先の模擬店を出すぐらいまでに。からあげも学生時代より大好きになりました。
例えるならなんだろう。誰も言ってくれないから「手羽は小池徹平に似てる」と周りに言いまわってたら、テレビに小池徹平が出てると「あ。オレだ・・」と思うようになった、やっぱ言霊ってあるよね、的な。違うか。


てなわけで、調理編へ続くっ!!


以上、でも好きなのはモモ肉であって胸肉はパサパサしてて嫌いだぜ、胸肉のカラアゲはカラアゲとは認めないぜ、の手羽がお送りいたしました。(だから太る)

tag

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

OTONA WRITER

手羽イチロウ / teba ichiro

【美大愛好家】 福岡県出身。武蔵野美術大学造形学部彫刻学科卒。 2003年より学生ブログサイト「ムサビコム」、2009年より「美大日記」を運営。2007年「ムサビ日記 -リアルな美大の日常を」を出版。三谷幸喜と浦沢直樹と西原理恵子とみうらじゅんと羽海野チカと銀魂と合体ロボットとパシリムとムサビと美大が好きで、シャンプーはマシェリを20年愛用。理想の美大「手羽美術大学★」設立を目指し日夜奮闘中