Discover the one~心惹かれた一冊~ゲスト紹介!浅葉球様。

Discover the one~心惹かれた一冊~のゲストに、アートディレクター・デザイナーの浅葉球様が決定致しました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


▼浅葉球

1986年2月8日 東京都港区生まれ
06’桑沢デザイン研究所卒業
(株)ライトパブリシティ入社
TYMOTE外部メンバー

主な受賞歴:
ADC賞 / D&AD Yellow Pencil /One Show Design Bronze / 全国カタログ・ポスター展 経済産業省 商務情報政策局長賞 / 青山デザインアワード グランプリなど
主な仕事:キユーピーマヨネーズ / ドトールコーヒー / POLA / 講談社など



今年度のSFFも昨年度に引き続き、
SFF2015当日のブース出展に
エントリーして頂いた
学生フリーペーパーを対象として、
「Discover the one 〜心惹かれた一冊〜」
と題した企画を行います!



この企画では
【組み立てる・魅せる・惹きつける・届ける】
という4つのカテゴリーに分かれた
様々な方面のクリエイターの方々に、
エントリーされた学生フリーペーパーの中から
心惹かれた一冊を決めていただけるのです。



実際に、その媒体をプロフェッショナルの方が
”心惹かれた”理由や、そのコメントなどを
SFF2015のウェブ上、
そしてSFF2015当日の会場においても
公開する予定となっています!



SFF2015では、
浅葉様を、“魅せる”というカテゴリーの
プロのゲストとしてお招きしました。



浅葉克己様を父に持つ浅葉球様は
株式会社ライトパブリシティで活躍されるかたわら、
桑沢デザイン研究所在学中に結成した
クリエイティブ・チームTYMPTE(ティモテ)でも活動されています。



このような浅葉様の作品を紹介していきたいと思います。


まず一つ目がこちら。


2013ADC賞や
経済産業省商務情報制作局長賞を受賞した
『JAL BOEING 787』という
新型機ボーイング787を使った企業広告です。


「あぁ、かっこいいな」と
思わずため息が出るようなポスター。


機体の大胆な配置から、
紙媒体ならではの、
盛り上がるような迫力を感じます。


飛ぶことへの憧れ、といったものがふくらみ
この機体に乗りたい!とついつい思いました。



他にももう一つ。

ドトールコーヒーの
『ザ・ドトールスペシャル』パッケージです。
お店で見たことがある人も多いのではないでしょうか。


自分の知らない国の知らない味のものを買うのは
躊躇してしまうもの…


しかし産地を感じられるこのデザインをみて
「ここの豆のコーヒーが飲んでみたい!」
と手が伸びてしまいそうです。



東京造形大学の学園広報誌で
浅葉様は
「あらゆる場所へ行って、いろんなものを吸収して、
そこから良いものを抽出していきたい」

(出典:https://www.zokei.ac.jp/campuslife/pdf/cs07.pdf)


とおっしゃっていらっしゃいます。


このことからも、
“魅せる”ためには表現方法を磨くためのアウトプットだけではなく
素敵なもの、心を動かすものへのアンテナをはり
吸収するインプットも必要なのだと改めて感じました。


広告するものの本質や良さを捉えて
シンプルに相手に伝わる方法で伝えるという
浅葉様の作品に終始うっとりしました。


そんな浅葉様には、
“魅せる”というカテゴリーのゲストとして
「Discover the one 〜心惹かれた一冊〜
に参加していただきます。


実際にプロフェッショナルの方に、
みなさんが制作されている
フリーペーパーを見ていただける貴重な機会です!


学生フリーペーパー制作者の皆様、
ぜひご応募くださいね。


では、次回のゲスト発表も
お見逃しのないようお待ちください!


--------------------------------------------------------------------------------

「Student Freepaper Forum 2015」

開催日:2015年11月29日(日)
場所:BankART Studio NYK 3階


SFF2015でのブース出展は、
普段交流する機会の少ないフリーペーパー読者の方や
全国から集まるフリーペーパー制作者のみなさんと交流できる、
とても貴重な機会となっております。

ブース出展や
ワークショップなど、
こんな貴重な体験をできるのはSFFだけ!
ぜひみなさまのご応募、お待ちしております!

▼ご応募はコチラからどうぞ!

・当日ご来場いただける団体様用応募フォーム
http://goo.gl/forms/VReZbYGhqY


・当日ご来場いただけない団体様用応募フォーム
http://goo.gl/forms/FVE7C


▼チケットご購入はコチラから!

http://sff2015.peatix.com

▼ホームページはコチラから!
http://sff-web.com/sff2015/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

GROUP WRITER

SFF2018 / SFF2018

SFF=Student Freepaper Forumとは、全国から集まった学生フリーペーパーを手に取り、その制作団体と直接交流することができる年に一度の祭典です。本やフリーペーパーが好きな方、学生の熱気に触れたい方、是非この機会に本の町・神保町で開催されるSFF2018にお越しくださいませ。