【速報】女子美名誉理事長の大村さんがノーベル医学生理学賞受賞!

受賞歴は、中学時代に架空の存在しない本を読んだことにして書いた読書感想文が農林ナントカ賞を獲ったことくらいな手羽です。(時効)・・・あの時は焦ったなあ・・・。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

やはり今日の話題はこれしかありません。
ノーベル賞:医学生理学賞に大村氏…寄生虫感染症の薬開発 - 毎日新聞


なんで美大ネタ括りの手羽がこの話題かというと、大村智さんはこの6月まで学校法人女子美術大学の理事長を14年間務められた方で、現在は名誉理事長なんですよ。
名誉理事長務める女子美術大「本当に感動」 NHKニュース

もちろん手羽的な切り口でこの話題を。

女子美術大学創立100周年の時に大村智理事長夫妻からの寄付をもとに賞も作られています。
100周年記念 大村文子基金 女子美美術奨励賞

以前、女子美スタッフから「うちの理事長はノーベル賞に一番近い人なんですよ」と聞いて、何にも知らない手羽は「いやいや、そんな方が女子美の理事長をされるわけが(苦笑)それは言い過ぎでしょ。例えるなら某美大が根拠もないのに『うちの工房はアジア1です!』と自慢しちゃう的なアレでしょ?」と心の中でこっそり思ってたんだけど、ほんとに受賞されるとは・・・・女子美さん、ごめんなさい。
大村さん、そして女子美さん、本当に受賞おめでとうございます!!
美大関連で久々に明るい話題だから嬉しいっす。


「しかし、なんでそんな人が女子美の理事長を?」と思いますよね。
大村さんは芸術にも造詣が深い方でして、私費を投じて故郷の山梨県韮崎市に女流作家の作品を展示の中心に据えた美術館を2007年に開館・寄贈されてたりします。
大村智さん、美術館丸ごと故郷に寄贈 特許料は「食べるだけで十分」 - withnews


「美術と科学の融合」を実践されてる方で、女子美さんは大村理事長時代にかなり積極的に(意識的に)多くの医療系や理工学系教育機関と協定を結ばれています。
学校法人北里研究所との連携・協力に関する協定の締結
*TOPバナーはこちらから使わせていただいてます。
学校法人順天堂と連携・協力に関する協定を締結
女子美と水産総合研究センターが包括連携協定を締結しました
本学大学院美術研究科と東京工業大学大学院総合理工学研究科が協定を締結しました
東京理科大学との連携協力に関する協定

連携協定の主な活動は作品の展示・寄贈、チラシ作成協力などですが、東京理科大さんは女子美卒業制作で「東京理科大学賞」を出してるそうです。
東京理科大学::女子美術大学の卒業制作優秀作品に「東京理科大学賞」を授与


また、今でいう「ヒーリングアート」を提唱された方でもあり、女子美さんにはこういう領域があります。
女子美術大学 アート・デザイン表現学科ヒーリング表現領域
授業や活動としてやってる大学はありますが、「ヒーリングアート」を打ち出した領域を持ってる大学は他にないんじゃないかしら。以前文科省GPにも採択されてるし、手羽的には「ヒーリングアート=女子美」というイメージがあり、もっとこの部分は評価されてもいいんじゃないかと昔から思ってたり。


==========

ムサビ日記プレゼント企画展開中!
詳しくはこちら
【手羽美★100記事記念自腹企画】ムサビ日記を3名様にプレゼントします!

・・・大村さんにノーベル賞受賞記念で差し上げようかしら・・・。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

OTONA WRITER

手羽イチロウ / teba ichiro

【美大愛好家】 福岡県出身。武蔵野美術大学造形学部彫刻学科卒。 2003年より学生ブログサイト「ムサビコム」、2009年より「美大日記」を運営。2007年「ムサビ日記 -リアルな美大の日常を」を出版。三谷幸喜と浦沢直樹と西原理恵子とみうらじゅんと羽海野チカと銀魂と合体ロボットとパシリムとムサビと美大が好きで、シャンプーはマシェリを20年愛用。理想の美大「手羽美術大学★」設立を目指し日夜奮闘中