【みうらじゅんフェス】ムサビニュースまとめ20180214

2018年2月14日(水)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「手羽の記事はムサビびいきだなあ」と感じてる方も多いんじゃないでしょうか。
一応これでもPARTNERでは美大全体の話題を優先してるつもりでして、「ほんとはこれだけ書くのを我慢してるんです」というのを証明するために、前回1月31日以降のムサビ関連ネタをまとめます。


最初は卒業生の活躍。
まずはこれですな。
MJ’s FES みうらじゅんフェス!マイブームの全貌展 SINCE 1958

●会場:企画展示室1、アートギャラリー1・2・3
●会期:2018年1月27日-月25日
●休館日:毎週月曜日(ただし2月12日は開館)、2月13日(火)、3月22日(木)

みうらじゅん×いとうせいこうトークショーや「長髪大怪獣ゲハラ」「アイデン&ティティ」「色即ぜねれいしょん」などの上映もあります。あ、「アイデン&ティティ」はムサビでも撮影してるのでムサビがちこっとでてきますよ。
先週末、奥さんが家族で行きたいと言ってたけど、「みうらさんだよ?子供連れて行くのはどうなんだろ・・」と断ったりしてますが。


で、先週土曜日に中島信也さんのラジオ番組「土曜の穴」にみうらじゅんさんが出演されたんですが、次週はなんとリリーフランキーさん!
ちなみに放送で「うちらの時代は名前をひらがなにするブームがあり、それ以降は名前をカタカナにするブームになった。具体的には思い出せないけど」って言ってたけど、「リリーフランキーさんがいるやん!」とラジオの前で突っ込んでました。
しかし、ヨシムラくんはいいなー、名前言ってもらえて。しかもヨシムラくんは今日ラジオに出演してるし。いつになったら手羽の名前が土曜の穴に出るんだろ・・。


次は
くらもちふさこ・いくえみ綾 二人展『 “あたしの好きな人”へ』

●会期:2018/2/9 (金) -25 (日)
●時間:10:00-21:00
※2/21(水)は休館
※最終日は18:00閉場/入場は閉場の30分前まで
●会場:パルコミュージアム(池袋パルコ 本館7F)

くらもちさんはムサビ中退・・とかそういう情報は抜きにしても、これはいくしかないですな。

●日時:2018年2月23日(金)
クリエイター紹介展示:15:00-16:30
プレゼンテーション:16:30-20:00
●会場:オープンコラボレーションスペース「LODGE」
●入場無料(事前申込制)
●日英通訳あり
●主催:文化庁
●定員:150名

後藤 映則 さんやノガミ カツキくんが登壇しますね。

『MdNデザイナーズファイル2018』刊行記念「デザイン?どんなもんだい!」カイシトモヤ×小杉幸一×高田唯×筒井美希 トークイベント
小杉さんと筒井さんがムサビ卒で、カイシさんが東京造形、高田さんが桑沢。
*受付は終了してます。
 
 

 
 
エグゼクティブなら知っておくべき。世界に通用するアピアランスを身につけるには|cafeglobe
日野江都子さんはムサビ卒業後、パーソンズ美術大学に留学して、「ファッション&イメージコンサルティング」コース修了、ディプロマを取得されてます。
 
 
なよろ国際雪像彫刻大会 International Snow Sculpting Competition JAPAN CUP in NAYORO 2018
彫刻学科OBで元助手さんでもある土田義昌さんが参加したチーム愛知が優勝!
「雪像」ていうとさっぽろの雪像をイメージしちゃうけど、写真見てください。「え。これを雪で作ってるの?」と思いまっせ。


ここからは学生や教員の活動を。
埼玉県障害者アートフェスティバル実行委員会が実施する「ホテルに1枚プロジェクト」 に参画
県内4ホテルと武蔵野美術大学、障害者アーティスト、障害者施設がこの活動に連携しています。


「朝鑑賞」で学校改革|学び!と美術|まなびと|日文の教育読み物|日本文教出版
これも三澤先生がらみですが、朝鑑賞について詳しく説明されてます。


ももクロが“アート”を探究!テレ朝動画でレギュラー新番組決定
空デ片山先生がスーパーバイザーで参加してます。予告はこちら。



FONT SWITCH PROJECT|武蔵野美術大学 太田圭祐 さんインタビュー
FONT SWITCH PROJECT|武蔵野美術大学 森山明子 教授インタビュー
FONT SWITCH PROJECTとは、全国の美術系の大学生、専門学生を対象とした「フォントの感性を“ON”にする」プロジェクトです。
 
 
shide CONTACT 2018 武蔵野美術大学視覚伝達デザイン学科 2017年度卒業制作選抜展

●会期:2018年2月22日(木)-2月27日(火)
●時間:11:00〜20:00(会期中無休/入場無料)
●会場:AXIS GALLERY(4F)、SYMPOSIA(B1F)、JIDA デザインミュージアム in AXIS(4F)

視デの卒制選抜展。

 
 
デザイン・ラウンジではこういう発表会が。
産学官連携デザインマッチング 「とやまデザイン・トライアル成果発表会」

●日時:2018年2月19日 (月) 14:00〜17:00(開場13:30)
●会場:武蔵野美術大学 デザイン・ラウンジ
●座談会登壇者:田中桂太(武蔵野美術大学工芸工業デザイン学科)、内田和美(富山大学芸術文化学部)、矢島進二(日本デザイン振興会)、桐山登士樹(富山県総合デザインセンター・所長)、岡雄一郎(富山県総合デザインセンター)
●主催:富山県総合デザインセンター
●企画・運営:富山県総合デザインセンター、エピファニーワークス
●定員:30名(先着順)
●参加費:無料 *お飲み物と富山のおいしい軽食付き
●申込方法:こちらからお申込みください



以上、ブラックサンダーを作ってる有楽製菓株式会社さんはムサビのすんごい近くです、の手羽がお送りいたしました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

OTONA WRITER

手羽イチロウ / teba ichiro

【美大愛好家】 福岡県出身。武蔵野美術大学造形学部彫刻学科卒。 2003年より学生ブログサイト「ムサビコム」、2009年より「美大日記」を運営。2007年「ムサビ日記 -リアルな美大の日常を」を出版。三谷幸喜と浦沢直樹と西原理恵子とみうらじゅんと羽海野チカと銀魂と合体ロボットとパシリムとムサビと美大が好きで、シャンプーはマシェリを20年愛用。理想の美大「手羽美術大学★」設立を目指し日夜奮闘中