宝塚大学造形芸術学部が募集停止

久々に美大業界でびっくりする話題が飛び込んできた手羽です。これだけで1記事書いてみました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

朝と夕方に美大関連の情報をチェックするのがこの10年ぐらいの日課でして。
「ほほー。藝大さんは先端芸術表現科の定員を減らすんだな」
東京藝術大学::【予告】平成28年度からの教育研究組織の変更
なんて思いながらネットサーフィン(死語)しとるわけですが、これは久々にWEBでダブルアクション、2度見しちゃったくらいびっくりしました。


宝塚大学さんが平成28年度以降の造形芸術学部募集停止を発表したんです。
宝塚大学 造形芸術学部(宝塚キャンパス)の学生募集停止について

それに伴い、平成27年度に予定してたオープンキャンパス等はすべて中止するとのこと。
[お知らせ]2015年度オープンキャンパス・受験準備講座について



昔の人には「宝塚造形芸術大学」と言った方が通りがいいかもしれませんね。
2010年に看護学部を開設するのに合わせて、大学名を「宝塚造形芸術大学」から「宝塚大学」に名称変更してるんです。

びっくりというか、「あ、とうとうか・・」というのが正直な印象ではあります。
というのも、宝塚大学さんは文科省が2015年2月19日に発表した
設置計画履行状況等調査の結果等について(平成26年度)

でかなりの是正・改善意見を受けており、3月23日に文部科学省へ改善状況等報告を提出しています。



もろもろのデータを見ていきましょう。
平成25年度消費収支計算書
を見ると、翌年度繰越消費支出超過額が帰属収入の3倍以上。
貸借対照表
では現預金と流動資金がかなり少ないのがわかります。
大学会計はちょっと特殊なので、見た目赤字だからといって全然心配いらなかったり、借入金があっても戦略的借入金のケースもあります・・でも・・・確かにこれは厳しそう・・・。

受験者数は非公表なのでわかりませんが(受験者数って公表義務はないんです)、入学者数は数字出てます。
平成27年度入学者数

うーむ・・・。

中期計画(2015年度〜2018年度)
には、確かに「2015年に実施するマーケティング調査及び収容定員予測等より、学部の改廃をも視野に入れた中期的な運営体制の検討行う。」と書いてありますが、「2019 年度に向けて造形芸術学部の学科の改組(1学科制)と学科名称の変更」というフレーズも出てきます。
なので「あ、とうとうか・・」と言っても、さすがに学部募集停止するとは全く思って無く。
このタイミングでの学部募集停止発表は、今年度の受験者数・入学者数から最終判断した、と考えるのが妥当なんでしょうね。


「学科募集停止」や「名称変更」「改組」ではなく、「学部募集停止」。
「わーい、競合校がひとつ減ったー!」とかノンキなことを言う以前に、芸術を学ぶ人を輩出する、芸術を社会に広げる教育研究機関が減ることの影響の方が大きいです。
美大・美術教育全体のことを考えると、この動きが連鎖しないことを願うばかり。
ちなみに京●造形職員さんから「手羽はいつもうちの悪口ばっかりブログに書いてる」と言われてるんだけど、悪口を言ってるつもりは全然なく、これがなかなかわかってもらえなくて(笑)


手羽はあちこちの美大に行ってるけど、宝塚さんはまだ行ったことないんですよね。大阪は遠くて・・。
ムサビ新宿サテライトが入ってるセンタービルの近くに宝塚大さんの東京新宿キャンパスがあるんで、せめてこっちのオープンキャンパスには一度行ってみたいとは思ってるんだけど。
あ、念のために書いておくと、東京メディア芸術学部(東京新宿キャンパス)と看護学部(大阪梅田キャンパス)は残るので、学生さん・受験生の皆さんはご心配なく。
ちなみにムサビとのつながりで書くと、現在の造形芸術学部長・炭釜啓人先生はムサビ建築学科OBです。


今日のまとめ
●競争はあるべきだけど、美術振興の観点からすれば美大が協力しあう関係を作らないと、まずくね?


よし、手羽美術大学★開設の野望がまた一歩近づいた!!
(ほんまかいな・・)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

OTONA WRITER

手羽イチロウ / teba ichiro

【美大愛好家】 福岡県出身。武蔵野美術大学造形学部彫刻学科卒。 2003年より学生ブログサイト「ムサビコム」、2009年より「美大日記」を運営。2007年「ムサビ日記 -リアルな美大の日常を」を出版。三谷幸喜と浦沢直樹と西原理恵子とみうらじゅんと羽海野チカと銀魂と合体ロボットとパシリムとムサビと美大が好きで、シャンプーはマシェリを20年愛用。理想の美大「手羽美術大学★」設立を目指し日夜奮闘中