【藝祭は今日まで】美大ニュースまとめ20160904

目指すところは「PARTNERでのこち亀」な手羽です。バトル漫画ばかりのジャンプの中で少し異質だけど、ないと不安になるものになりたいな、と。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

恒例となった美大ニュースまとめ。
前回8月19日以降、手羽が気になった美大の話題をまとめて一気に紹介。
「いろんな美大情報を調べて、手羽美術大学★開設の参考にしよう」というテイです。
2週間ペースを守ってるけど、それでもこの量です。


毎年紹介を忘れてしまうのが、藝大の藝祭。


2016年度藝祭「応答せよ 応答せよ」

毎年9月頭に開催されてるんだけど、大学公式での掲載がいつも直前なの。今年なんて9月1日公開ですから(笑)

藝祭は今日までですよー!!
 

今回は九産大さんからスタートしましょ。
九州産業大学|球技場に世界最大の世界地図が出現
工学部住居・インテリア設計学科の測量ワークショップ「伊能忠敬のようなこと 」の一環。いろんな研究と話題作りがあるんだなあ、と。


世界最大の地図といえば、こっちは宇宙から見た地球の話。
ARTSAT×SIAFラボ 作品制作公開実験のお知らせ|札幌国際芸術祭
来年開催される札幌国際芸術祭2017において、モエレ沼公園会場で発表するARTSAT×SIAFラボによるプロジェクト《Sculpture to be Seen from Space, Improvisation to be Heard from Space.宇宙から見える彫刻 宇宙から聞こえる即興演奏》の公開実験が9月2日に実施されました。
もちろんARTSAT×SIAF LAB. 代表はタマビ情報デザイン学科の久保田 晃弘教授です。


北海道といえば、先日の台風の影響が出てます。
【現地情報】北海道公立はこだて未来大学が台風で崩壊「学内LANがぶっ壊れた」 | まとめまとめ


北日本の話題をもう一つ。
秋田公立美術大学大学院の設置認可について


「大学を作る」といえば、
三条市実学系ものづくり大学は須頃郷に「どこにもない素晴らしい大学」に
平成32年度開学目指して検討されてるそう。ただ、委員構成を見ると美術・デザイン系の「ものづくり」ではなさそうですね。


公立といえば、京都市立芸大さんの話題を二つ。
平成28年度文化庁 大学を活用した文化芸術推進事業「状況のアーキテクチャー」 ウェブサイトが公開されました


災害復興支援・芸術活動支援チャリティーオークション「SILENT@KCUA2016」
2011年から10 年間の継続を目標として実施されてるオークションで、学生、教員、卒業生等が作家名を伏せた匿名で新作をギャラリー会場とウェブサイト上で公開し入札されます。
オークション収益は総額から運営経費分を差し引いた7割を被災地で芸術を通したボランティア活動、支援活動を行っている団体への活動資金に、3割を京都市立芸大に在籍する学生の芸術活動支援金として寄付されるそうです。



このつながりでコンペ・募集系をまとめました。
《募集》 全国アート&デザインコンペティション作品募集中|大阪成蹊大学
中高校生対象で、締め切りは10月6日。

Kougei Creative Award 2017 | 東京工芸大学 TOKYO POLYTECHNIC UNIVERSITY
卒業制作展の在学生対象メインビジュアルコンペ。


大阪芸術大学×海洋堂 『新世代造形大賞』
大阪芸大さんの公式サイトには情報が出てないんだけど、展覧会は今日までです。


京都造形大学さん
作家支援ストアアシスタントの募集について
本当は「京都造形芸術大学」です。
手羽は100%間違えないけど、本文の中に「ADストアの安定した画材の知識を持った人材確保と京都造形大学卒業後も・・」と書いてあったので。自分とこの大学名間違えちゃダメでしょ・・。


第20回 「女子美 ニケ 中学生・高校生美術展」のご案内
手羽も勘違いしてたけど、女子美関係者じゃなくてもいいんです。
女子美と入れたい気持ちもわかるけど、タイトル変えた方がいいように思うのだけど・・。


女子美さんといえば、
わたしの花を咲かせます。 – Je fais ma fleur fleurir.|女子美生の成長記録
こういうサイトが立ち上がってます。
ムサビもこういう成長型サイトほしいなあ・・うらやましいなあ・・。


うらやましいといえば、
JAGDA New Designer Awards Exhibition 2016
JAGDA新人賞展を毎年成安造形さんは学内でやってて。


成安さんといえば、こんなイベントが開催されたそう。
私たちって暗い? 中学美術部の課題と解決策は 大津でサミット : 京都新聞
京都芸術教育コンソーシアム(Art-e Kyoto)の企画。


コンソーシアムつながりでいろんな大学が関係してるものを。
デザイン学生たちがスケッチでバトル!…第2回アルティメット・カーデザインバトル | レスポンス(Response.jp)


西八王子にもアート拠点 空き店舗で創作支援 八王子のNPO


石本正日本画大賞展:開幕 若い力あふれる180点 浜田 /島根 - 毎日新聞


東京六美術大学版画専任教員による作品展
こちらも今日までですね。。


京都市:「京都市美術館再整備ワークショップ~若手作家等の育成と支援に向けて~」の開催及び参加者募集について
参加対象は「若手作家,芸術系大学の学生などワークショップのテーマに関心のある方」とのこと。9月8日(木)必着です。



最後にこちらを。

インター・カレッジ・アニメーション・フェスティバル(ICAF)
-------
●会期:9月22日(木・祝)~9月25日(日)
●会場:国立新美術館
●幹事校:女子美術大学、東京藝術大学、東京工芸大学、東京造形大学、多摩美術大学、武蔵野美術大学
●参加校:阿佐ヶ谷美術専門学校 、アート・アニメーションのちいさな学校、大阪芸術大学、大阪電気通信大学、尾道市立大学、金沢学院大学、金沢美術工芸大学、京都精華大学、京都造形芸術大学、
神戸芸術工科大学、札幌市立大学、創形美術学校、東京デザイナー学院、東北芸術工科大学、長岡造形大学、名古屋学芸大学、日本大学芸術学部、比治山大学短期大学部、広島市立大学、文化学園大学、北海道教育大学岩見沢校、北海道芸術デザイン専門学校
----------

ICAFについては改めて詳細紹介するので、今日はこんなところで。
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

OTONA WRITER

手羽イチロウ / teba ichiro

【美大愛好家】 福岡県出身。武蔵野美術大学造形学部彫刻学科卒。 2003年より学生ブログサイト「ムサビコム」、2009年より「美大日記」を運営。2007年「ムサビ日記 -リアルな美大の日常を」を出版。三谷幸喜と浦沢直樹と西原理恵子とみうらじゅんと羽海野チカと銀魂と合体ロボットとパシリムとムサビと美大が好きで、シャンプーはマシェリを20年愛用。理想の美大「手羽美術大学★」設立を目指し日夜奮闘中